あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS Billboard Album200 & HOT100 2018年11月24日付

<<   作成日時 : 2018/11/19 08:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【アルバム】
画像カネ・ブラウンの2枚目 “Experiment” が12万4千ユニット(10万5千枚)で初登場ナンバー1。
2016年のセルフタイトルのデビューアルバムは5万1千ユニット(4万5千枚)で10位に初登場して翌年デラックス盤の発売に伴い最高5位に到達。
現在までに47万枚を売っている。
他に2016年のEP “Chapter T” が最高9位を記録。

イマジン・ドラゴンズの “Origins” が8万1千ユニット(6万1千枚)で2位に初登場。
2017年の前作 “Evolve” は14万6千枚で初登場最高2位。
2015年の “Smoke+Mirrors” は17万2千ユニットで初登場1位だから人気グループ イマジン・ドラゴンズにしてはさびしい成績。

3位も初登場でトリッピー・レッドのミックステープ “A Love Letter to You 3”。
ポイント8万4千のほとんど7万2千がストリーミングポイントで売上枚数は1万1千枚。

故リル・ピープの “Come Over When You're Sober, Pt. 2” が4位に初登場。
ポイントは8万1千でそのうち4万3千が売上枚数。

レディ・ガガとブラッドリー・クーパーの “アリー スター誕生” のサントラは2位から6位に後退。
ポイントは15%減の6万8千ユニット。

ザ・ビートルズのホワイトアルバムが6位に再登場。
11月9日の50周年記念盤発売にともなう再上昇。
1,499%増の6万3千ユニットを稼ぎ出した。
売上枚数も5,596%増の5万2千枚。

サントラ “Bohemian Rhapsody” は8%減の5万4千ユニットで3位から7位に後退。

ラッパー、メトロ・ブルーミン(レランド・ウェイン)の “Not All Heroes Wear Capes” は47%減の5万2千ユニットで1位から8位に後退。

ドレイクのナンバー1アルバム “Scorpion” が5%減の4万3千ユニットで5位から9位に後退。

トラビス・スコットの “Astroworld” は2%増の4万1千ユニットながら8位から10位に後退。

1 - Experiment / Kane Brown 124,000 (105,000)
2 - Origins / Imagine Dragons 91,000 (61,000)
3 - A Love Letter to You 3 / Trippie Redd 84,000 (11,000)
4 - Come Over When You're Sober, Pt. 2 / Lil Peep 81,000 (43,000)
5 2 A Star Is Born / Lady Gaga and Bradley Cooper 68,000
6 - The Beatles / The Beatles 63,000 (52,000)
7 3 Bohemian Rhapsody / soundtrack 54,000
8 1 Not All Heroes Wear Capes / Metro Bloomin 52,000
9 5 Scorpion / Drake 43,000
10 8 Astroworld / Travis Scott 41,000

【シングル】
画像アリアナ・グランデの “Thank U,Next” が2週連続ナンバー1。
ストリーミングは14%増の6,340万で Streaming Songs 2週連続1位。
ダウンロードは47%減の4万3千ながら Digital Songs も2週連続1位。
エアプレイは94%増の2,200万ながら今週もまだランク外。
“Next” の総合ポイントは先週比3%減ながら “Sicko Mode” を上回って1位をキープ。

トラビス・スコット “Sicko Mode” が3位から2位に再上昇。
R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで4週目の1位。
ストリーミングは1%増の3,520万で Streaming Songs 5位から4位に上昇。
ダウンロードも45%増の1万7千で Digital Songs 17位から7位に上昇。
ダウンロードの増加は iTune Store における69セントたたき売りセールの影響で持続するかどうかは疑問。
エアプレイも2%増の6,020万で Radio Songs 11位から9位に上昇してトップ10入り。
彼にとって初のエアプレイチャートトップ10入り。

マシュメロとバスティルの “Happier” も4位から3位に再上昇。
エアプレイ9%増の9,920万で Radio Songs 3位から1位に上昇して初のナンバー1。
マルーン 5フィーチャリング カーディB “Girl Like You” の16週にわたるエアプレイナンバー1に終止符を打った。
グー・グードールズ “Iris” 18週の壁は破れずに終わりそうである。
ダウンロードは11%減の2万11千で Digital Songs 4位から5位に後退。
ストリーミングも4%減の2,120万ながら Streaming Songs 10位変わらず。

ホールジーの “Without Me” が6位から4位に上昇してハイポジション更新。
ダウンロード3%増の3万5千で Digital Songs 3位から2位に上昇。
ストリーミングも3%増の2,600万ながら Streaming Songs 7位から8位に後退。
エアプレイも22%増の5,050万で Radio Songs 23位から12位に上昇。

マルーン 5フィーチャリング カーディB “Girl Like You” は2位から5位に後退。
エアプレイ10%ダウンの9,830万で16週続いた Radio Songs 1位の座を降りた。
エアプレイチャートナンバー1獲得週数は16週でマライア・キャリー “We Belong Together” ノー・ダウト “Don't Speak” と並ぶ2位タイ。

ジュース・ワールドの “Lucid Dreams” は5位から6位に後退。

シェック・ウェスのデビューヒット “Mo Bamba” が9位から7位に上昇。

パニック・アット・ザ・ディスコの “High Hopes” が12位から8位に上昇してトップ10入り。
エアプレイ17%増の9,510万で今週のエアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 6位から3位に上昇。
ダウンロードは3%減の2万3千ながら Digital Songs 6位から4位に上昇。
ストリーミングは2%増の1,220万で Streaming Songs はランク外。

コダック・ブラック フィーチャリング トラヴィス・スコットの “Zeze” は8位から9位に後退。

リル・ベイビーとグンナの “Drip Too Hard” は10位をキープ。

1 1 Thank U,Next / Ariana Grande
2 3 Sicko Mode / Travis Scott
3 4 Happier / Marshmello and Bastille
4 6 Without Me / Halsey
5 2 Girls Like You / Maroon 5 featuring Cardi B
6 5 Lucid Dreams / Juice WRLD
7 9 Mo Bamba / Sheck Wes
8 12 High Hopes / Panic! At the Disco
9 8 Zeze / Kodak Black featuring Travis Scott and Offset
10 10 Drip Too Hard / Lil Baby and Gunna

次週≪≫前週

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Billboard Album200 & HOT100 2018年11月24日付 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる