あーうぃ だにぇっと

アクセスカウンタ

カスタム検索

zoom RSS 杉本和陽四段&山本博志四段コラボイベント @ねこまど将棋教室

<<   作成日時 : 2018/12/04 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ねこまど将棋教室で12月1日(土)に開催された杉本和陽四段&山本博志四段コラボイベントに行きました。
参加したのは、山本博志四段のノーマル指導対局。
画像

結果は惨敗でした。
消化に時間がかかり、記事アップが遅れました(笑)

杉本四段と山本四段それぞれ六面指しでしたが、杉本四段は6面のうち4面が女性。
山本四段の六面はすべて男性が対戦相手。
これは何をあらわしているのでしょう?

対局時間は13時から14時30分。
いつも通り1時間足らずで終局してしまいました。
わたしの将棋は、平手も駒落ちもいっしょで快勝か圧敗かどちらか。
前回の中川八段戦のような競り合いになることは滅多にありません。

なぜだ?

手合いは今回も角落ちで挑戦。

山本四段は初手に2二飛とまわってきました。
「振り飛車党なので初めて指す方とはこの指し方です」
とのことでした。
画像

ポイントとなった局面は次の図。
5五銀と出て3五歩を突かせ、4六銀と引きました。
どうするんだろうと思ったら、上手は2五飛と浮いてきた。
そこで5五歩と突き、上手が4二金と備えた局面です。
画像

ここで私は5七銀と引いてしまいました。
正解は、7九角 3四銀 5四歩 同歩 同飛 4三金 5九飛
これなら下手の模様がだいぶ良い。
とのご指導で、まったくその通り。

この順は考えたが5四飛に4五歩と突かれて銀を引かされると錯覚。
3四銀がタダでした。
このあたりはわりと温泉気分で指しているのだから気楽です。
敗着は次図。
画像

5四歩 同歩 2七銀 と指したのですが自爆でした。
5五歩 と突きだされてつぶれ。

5四歩 同歩 なら2五歩 と指すつもりでしたが、同飛と取られ、4四角に2七歩とされる。
堂々と同歩と取られて気が付くお粗末。
それで2七銀と指したのですが、それなら5四歩なんか突かないで2七銀でした。
まだしも2五歩 同飛 4四角 2七歩 を同銀と取って戦うほうがマシ。

以下は見るべきものなく圧敗。
広瀬八段と指した時より大駒1枚以上弱かった感じ。
反省を活かして次の挑戦に向かいたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧

カスタム検索

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
杉本和陽四段&山本博志四段コラボイベント @ねこまど将棋教室 あーうぃ だにぇっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる