Billboard Album200 & HOT100 2019年8月31日付

【アルバム】
So_Much_Fun.pngヤング・サグの “So Much Fun” が初登場ナンバー1。
13万1千ユニット(5千枚)で初のナンバー1を記録。
ストリーミングポイントが12万5千でポイントの大半がストリーミング。
2017年のミックステープ “Super Slimey” は7万5千ユニット(1万5千枚)で初登場最高2位。
2018年のコンピレーション “Slime Language” と合せて6枚目のトップ10入り。

ライオネル・リッチーのライブアルバム “Hello From Las Vegas” が6万5千ユニット(6万5千枚)で2位に初登場。
コンサートチケットとの抱き合わせ販売が売上に貢献。
2012年の前作 “Tuskegee” は19万9千枚で2位に初登場し、2週後に12万9千枚を売り上げて1位に上昇し、彼にとって “Dancing on the Ceiling” に続く3枚目の全米ナンバー1アルバムとなった。
彼のトップ10アルバムは通算6枚目。

クオリティー・コントロールのコンピレーション “Quality Control: Control the Streets, Volume 2” が6万3千ユニット(6万1千枚)で3位に初登場。
2017年の “Control the Streets, Volume 1” は5万2千ユニットで初登場最高5位。

ビリー・アイリッシュのデビューアルバム “When We All Fall Asleep, Where Do We Go? ” は3%減の4万3千ユニットながら4位変わらず。

エド・シーランの “No.6 Collaborations Project” も11%減の3万9千ユニットながら5位変わらず。

リゾの “Cuz I Love You” は6%増の3万5千ユニットで7位から6位に上昇。

クリス・ブラウンの “Indigo” が11%減の3万2千ユニットで6位から7位に後退。

リック・ロスの “Port of Miami 2” は64%減の2万9千ユニットで2位から8位に後退。

カリードの “Free Spirit” は9%減の2万7千ユニットながら9位変わらず。

ショーン・メンデスのセルフタイトルアルバムが9%減の2万7千ユニットながら11位から10位に上昇してトップ10再突入。

1 - So Much Fun / Young Thug 131,000 (5,000)
2 - Hello From Las Vegas / Lionel Richie 65,000 (65,000)
3 - Quality Control: Control the Streets, Volume 2 / Quality Control 63,000
4 4 When We All Fall Asleep, Where Do We Go? / Billie Eilish 43,000
5 5 No.6 Collaborations Project / Ed Sheeran 39,000
6 7 Cuz I Love You / Lizzo 35,000
7 6 Indigo / Chris Brown 32,000
8 2 Port of Miami 2 / Rick Ross 29,000
9 9 Free Spirit / Khalid 27,000
10 11 Shawn Mendes / Shawn Mendes 27,000

【シングル】
Señorita.pngショーン・メンデスとカミラ・カベロの “Señorita” が2位から1位に上昇。
エアプレイ6%増の1億240万で今週のエアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 3位変わらず。
ストリーミング3%増の3,750万で Streaming Songs も4位変わらず。
ダウンロードは4%減の2万2千で Digital Songs 4位から5位に後退。
主要3項目で1位はなく今週も低空飛行のナンバー1である。

ビリー・アイリッシュの “Bad Guy” は2位に後退。
ストリーミング1%減の3,890万ながら Streaming Songs 3位変わらず。
エアプレイも3%減の9,110万ながら Radio Songs 6位変わらず。
ダウンロードは1%増の2万ながら Digital Songs 6位から7位に後退。

リゾの “Truth Hurts” は4位から3位に上昇。
ダウンロード17%増の2万6千で今週のデジタルゲイナーを獲得し Digital Songs 5位から2位に上昇。
エアプレイも4%増の9,910万で Radio Songs 4位変わらず。
ストリーミングも6%増の2,840万で Streaming Songs 7位から6位に上昇。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで1位。

カントリーラッパー、リル・ナズ・エックス “Old Town Road” は3位から4位に後退
ストリーミング5%減の5,070万で20週続いた Streaming Songs 1位から2位に後退。
ダウンロードも12%減の2万3千で Digital Songs 1位から2位に後退。
エアプレイも17%減の2,840万で Radio Songs 28位から35位に後退。
“Señorita” が1位に到達したので、1位到達を阻んだ曲数はタイ記録の5曲に留まった。

16歳のラッパー、リル・テッカの “Ran$om” が8位から5位に上昇。
ストリーミング21%増の 5,230万で2週連続ストリーミングゲイナーを獲得して Streaming Songs 2位から1位に上昇。
ダウンロードも8%増の5千で Digital Songs 赤丸39位。
エアプレイも21%増の1,500万。

カリードの “Talk” は5位から6位に後退。
エアプレイ3%減の1億2,120万ながら Radio Songs 11週連続1位。
Hot R&B Songs チャートは18週目の1位。

クリス・ブラウン フィーチャリング ドレイクの “No Guidance” は6位から7位に後退。

エド・シーランとジャスティン・ビーバーの “I Don't Care” も7位から8位に後退。

ポスト・マローン フィーチャリング ヤング・サグの “Goodbyes” は9位変わらず。

ショーン・メンデスの “If I Can't Have You” も10位変わらず。

トップ10圏外では、テイラー・スイフト “Lover” が19位に初登場。
ダウンロード3万5千で Digital Songs 1位。

1 2 Señorita / Shawn Mendes and Camila Cabello
2 1 Bad Guy / Billie Eilish
3 4 Truth Hurts / Lizzo
4 3 Old Town Road / Lil Nas X featuring Billy Ray Cyrus
5 8 Ran$om / Lil Tecca
6 5 Talk / Khalid
7 6 No Guidance / Chris Brown
8 7 I Don't Care / Ed Sheeran and Justin Bieber
9 9 Goodbyes / Post Malone featuring Young Thug
10 10 If I Can't Have You / Shawn Mendes

次週≪≫前週

この記事へのコメント