BANANARAMA at マイナビBLITZ赤坂

 クリエイティブマンのモニター観覧でバナナラマの SUMMER SONIC EXTRA〜 BANANARAMA公演 に行ってきた。

バナナラマのオリジナルメンバーはカレン・ウッドワード、サラ・ダリン、シヴォーン・ファーイ の3名。
シヴォーン・ファーイ は結婚で1988年に脱退。
その後はカレン・ウッドワード、サラ・ダリンの2名で活動。
昨年期間限定でシヴォーン・ファーイ が復帰してライブを行った。

今回のライブに来たのは、カレン・ウッドワード、サラ・ダリン。
今日は幕張、明後日は大阪のサマソニで公演を行う。
その前日の単独公演である。
IMG_5733.JPG

左がカレン・ウッドワードで右がサラ・ダリン。
58歳とは思えない若々しさだった。
動きも声もさすがでした。

19時5分ライトダウン。
バンドメンバー4人、ドラム、ギター、ベース、キーボードの登場に続きバナナラマ登場。
一局目は Stuff Like That
基本的に全部軽快なノリの良いナンバーばかりでバラードとかはありません(笑)

最後はもちろん唯一の全米ナンバー1ヒット。
ショッキングブルーの Venus のカバーでしめくくり。
ショッキングブルーのオリジナルは1970年に全米ナンバー1を記録。
バナナラマのカバーヴァージョンも1986年に全米ナンバー1を記録している。
ここまでで20時4分。
ちょうど1時間で14曲を演奏。

一度下手に下がったけどすぐに再登場。
アンコールは、スチーム1969年末の全米ナンバー1ヒット。
ザ・ビートルズの Come Together/Something を蹴落として1位になった Na Na Hey Hey Kiss Him Goodbye のカバー。
最後までノリの良い切れの良い曲の連続でたいへん楽しめた。
50年も前の曲や80年代の曲の方が感覚にあってしまう。
もちろん私はラップも好きなんだけど、たまには昔のアーティストの元気な姿も観たい。
公演の終了は20時10分。
さくっとした良いライブだった。

2019年8月15日 マイナビBLITZ赤坂
SUMMER SONIC EXTRA〜 BANANARAMA セットリスト
1. Stuff Like That
2. I Heard a Rumour
3. Dance Music
4. Move in My Direction
5. Really Saying Something (The Velvelettes cover)
6. Nathan Jones (The Supremes cover)
7. Look on the Floor
8. Cruel Summer
9. Love Comes
10. I Want You Back
11. Robert De Niro's Waiting
12. Looking For Someone
13. Love In The First Degree
14. Venus (Shocking Blue cover)
Encore
15. Na Na Hey Hey (Kiss Him Goodbye)






この記事へのコメント