Billboard Album200 & HOT100 2019年9月14日付

【アルバム】
Fear_Inoculum.pngトゥールの13年ぶり5枚目のアルバム “Fear Inoculum'” が初登場ナンバー1。
ポイントは27万ユニットでそのうち売上枚数24万8千枚のビッグセールスを記録。
販売はデジタルダウンロードと限定盤CDの2フォーマットのみ。
限定盤CDはHDスクリーン搭載の特殊パッケージ。
CDに加え4インチのHDスクリーン(液晶スクリーン)付きの動画プレーヤーが搭載され限定映像が収録されている。
さらに充電ケーブル、2ワット・スピーカー、36ページのブックレットも付属の豪華版。
45ドルから50ドルで売り出されて既に品薄状態とのこと。
2006年の前作 “10,000 Days” は56万4千枚で初登場1位。
2001年の “Lateralus” も55万5千枚で1位に初登場。
過去4枚の発表作のうち3枚がトップ10入りしている。

テイラー・スイフトの “Lover” は先週の初登場ナンバー1から2位に後退。
ポイントは79%減の17万8千ユニット。

ラナ・デル・レイの “Norman Fucking Rockwell! ” が初登場3位。
10万4千ユニットのうち6万6千枚が売上枚数。
彼女は現在までに6枚のスタジオ録音盤を発表してそのうち4枚がトップ10入り。
2017年の前作 “Lust for Life” は10万7千ユニット(8万枚)で初登場1位。
2014年 “Ultraviolence” も18万2千枚で初登場1位。

リル・テッカのデビューアルバム “We Love You Tecca” が6万8千ユニット(4千枚)で4位に初登場。
シングル “Ran$om” でストリーミングポイントを稼いでいる。

ヤング・サグのナンバー1アルバム “So Much Fun” が2位から5位に後退。
ポイントは21%減の6万1千ユニット。

リゾの “Cuz I Love You” も8%減の4万5千ユニットで4位から6位に後退。

ビリー・アイリッシュのデビューアルバム “When We All Fall Asleep, Where Do We Go? ” は6%減の3万8千ユニットで6位から7位に後退。

クリス・ブラウンの “Indigo” は1%減の3万4千ユニットながら9位から8位に上昇。

エド・シーランの “No.6 Collaborations Project” も6%減の3万3千ユニットで8位から9位に後退。

トラヴィス・スコットの “Astroworld” が55%増の3万1千ユニットで20位から10位に上昇。
Netflixで8月28日放映開始のドキュメンタリー “Look Mom I Can Fly” が聴衆の興味を惹いて購買意欲を喚起。

1 - Fear Inoculum / Tool 270,000 (248,000)
2 1 Lover / Taylor Swift 178,000
3 - Norman Fucking Rockwell! / Lana Del Rey 104,000 (66,000)
4 - We Love You Tecca / Lil Tecca 68,000 (4,000)
5 2 So Much Fun / Young Thug 61,000
6 4 Cuz I Love You / Lizzo 45,000
7 6 When We All Fall Asleep, Where Do We Go? / Billie Eilish 38,000
8 9 Indigo / Chris Brown 34,000
9 8 No.6 Collaborations Project / Ed Sheeran 33,000
10 20 Astroworld / Travis Scott 31,000

【シングル】
TruthHurts.jpgリゾの “Truth Hurts” が2週連続ナンバー1。
ダウンロード28%減の3万8千ながら Digital Songs 2週連続1位。
ストリーミングは1%増の3,470万で Streaming Songs 4位から3位に上昇。
エアプレイは6%増の1億390万ながら Radio Songs 4位変わらず。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで3週連続1位。
8月26日に開催されたMTVビデオミュージックアワードにおける、“Truth Hurts” と “Good as Hell” メドレーのパフォーマンスで火が付いた。
なんて情報は日本にいるとまったくと言っていいほど伝わってこない。

ショーン・メンデスとカミラ・カベロの “Señorita” は2位変わらず。
エアプレイ2%増の1億950万で Radio Songs 2位から1位に上昇。
ショーン・メンデスは初、カミラ・カベロは “Havana” 以来2枚目のエアプレイチャートナンバー1。

ビリー・アイリッシュの “Bad Guy” 3位変わらず。

16歳のラッパー、リル・テッカの “Ran$om”は6位から4位に上昇。
ストリーミング1%減の 4,940万ながら Streaming Songs 3週連続1位。

カントリーラッパー、リル・ナズ・エックス “Old Town Road” は5位変わらず。

クリス・ブラウン フィーチャリング ドレイクの “No Guidance” は7位から6位に再上昇。
Hot R&B Songs チャートは2週連続1位。

ポスト・マローンの “Circles” が7位に初登場。
ダウンロード2万9千で Digital Songs 2位。
ストリーミングは 3,080万で Streaming Songs 5位。
エアプレイ 1,790万でランクイン間近。

エド・シーランとジャスティン・ビーバーの “I Don't Care” は9位から8位に再上昇。

カリードの “Talk” は8位から9位に後退。

ポスト・マローンの “Goodbyes” が12位から10位に上昇してトップ10再突入。

1 1 Truth Hurts / Lizzo
2 2 Señorita / Shawn Mendes and Camila Cabello
3 3 Bad Guy / Billie Eilish
4 6 Ran$om / Lil Tecca
5 5 Old Town Road / Lil Nas X featuring Billy Ray Cyrus
6 7 No Guidance / Chris Brown
7 - Circles / Post Malone
8 9 I Don't Care / Ed Sheeran and Justin Bieber
9 8 Talk / Khalid
10 12 Goodbyes / Post Malone

次週≪≫前週



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント