蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷@よみうりホール
蜜蜂と遠雷.jpg

(C) 2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
製作年:2019年
製作国:日本
日本公開:2019年10月4日
上映時間:1時間59分
配給:東宝

原作☆恩田陸
監督・脚本・編集☆石川慶
「春と修羅」作曲☆藤倉大
ピアノ演奏☆河村尚子
福間洸太朗
金子三勇士
藤田真央
オーケストラ演奏☆東京フィルハーモニー交響楽団

キャスト
栄伝亜夜☆松岡茉優
高島明石☆松坂桃李
マサル・カルロス・レヴィ・アナトール☆森崎ウィン
風間塵☆鈴鹿央士
高島満智子☆臼田あさ美
仁科雅美☆ブルゾンちえみ
ジェニファ・チャン☆福島リラ
ピアノ修理職人の男☆眞島秀和
コンクール会場のクローク☆片桐はいり
菱沼忠明☆光石研
田久保寛☆平田満
ナサニエル・シルヴァーバーグ☆アンジェイ・ヒラ
嵯峨三枝子☆斉藤由貴
小野寺昌幸☆鹿賀丈史

【あらすじ】
優勝者が後に有名なコンクールで優勝するというジンクスで注目される芳ヶ江国際ピアノコンクールに挑む栄伝亜夜(松岡茉優)、高島明石(松坂桃李)、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(森崎ウィン)、風間塵(鈴鹿央士)。長年ピアノから遠さがっていた亜夜、年齢制限ギリギリの明石、優勝候補のマサル、謎めいた少年・塵は、それぞれの思いを胸にステージに上がる。

【感想】
恩田陸の原作小説「蜜蜂と遠雷」はちょうど一年前に読んだ。
ピアノコンクールがメインの長編小説で読みやすかった。
音もナシに言葉でピアノ演奏を語るのはたいへん(笑)
その点映画ならバンバン音で表現できる。
これは韓流映画にぴったりだと思った。
ところがこれを東宝が映画化すると言う。
どんなもんだか期待半分といったところ。

“ホテル・ムンバイ”の時に続いてこの日も私は勤務終了後よみうりホールに直行。
17時10分ごろビックカメラの階段に並んだ。
まわりは一昨日にも増してヒマそうなばあさんだらけ。
私は耳栓して、百田尚樹の「錨をあげよ」を読んで時間つぶし。
今日は余裕もって立っているのに、カバンだのなんだのぶつけてくるおばさんに閉口。
それにしても世の中デリカシーの欠如した人に満ち溢れている。
50分待って開場時間18時をむかえた。

入場後は、ほぼ予定通り通路沿いの席を確保。
私が入場した時には、ねらいの通路沿いはずらっと物が置かれていてダメ。
別に他の席でもたいていの場合問題なく観られるのだが、せっかく並んだのでなるべく希望通りの席を確保したい(笑)
さらに開映の18時30分まで30分もある。
よみうりホールの場内は照明が暗くて本読みにくい。
改善を希望するが当然のことながら2日前と変わらず。

報知新聞の宮本さんが登場。
その後幻冬舎の編集者の方がやってくる。
原作者の恩田陸さんと映画をみたあと、午前2時まであーだこーだと語りあったとのこと。
恩田さんは映画をみて「安心した」そうだ。
映画化にあたっての原作者の注文はふたつ。
① 前後篇2本のような長い映画にはしないこと
② 演奏だらけの映画にすること
① が達成されているのは明らか。
② の方はみなさんが映画みて達成されているか確認してください。
原作の題名の、蜜蜂のほうは風間塵が養蜂家の家庭に育ったから。
遠雷の方は?
最初は原作に雷のシーンはなかったそうだ。
編集者が入れてくれと言っても、恩田さんはフィーリングなんだからいいんだと最初は取り合わなかった。
が最終的にはちょこっといれた。
なんて話が聞かれて面白かった。
さて、映画で遠雷はどうなっているか?
これもみどころのひとつ。

で、映画が始まる前に・・・
観客が多くて(招待状配り過ぎて)入れない人がいるらしく、係の人が空いている席を確認しにまわっていた。
席をがめている人に席を空けさせて観客を案内していたのだ。
俺の前の席のばあさんは隣に荷物おいて空席を作っていた。
そこに係員が来たのだが、ばあさんは空いてないと嘘ついた。
結局その席は空席のまま。
どなたかがそいつの犠牲になってしまったのだと思う。
本当に変な人ばっかりだなといつもながら嫌な気分になった。

で、途中省略してエンドロールにはいった。
まだ音楽が流れていてオレは一所懸命きいていた。
すると隣の席のおばさん二人組がしゃべりだした。
「まだ終わってない」と注意したが無視された。
そこでわりとでかい声で「しゃべるな!」
もちろんエンドロールに入ると同時に多数が席を立った。
原作読まず音楽も聞かないばかたれどもであろう。
そのせいでスクリーンはみえない。
雑音もひどい。
最後は拍手をしている人もいたのに、こんなイベント運営では映画がぶち壊しだ。

というわけで、恩田陸の原作は必ず読み、音響の良い映画館で鑑賞することを勧奨します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント