Billboard Album200 & HOT100 2019年11月9日付

【アルバム】
Jesus_Is_King.pngカニエ・ウエストの “Jesus Is King” が初登場ナンバー1。
26万4千ポイントのうち売上枚数は10万9千枚。
カニエのナンバー1アルバムはこれで9枚連続。
エミネムと並ぶ最多連続記録タイ。

カニエ・ウエストのナンバー1アルバムリスト
① Late Registration 2005/9/17~24(2週間)
② Graduation 2007/9/29(1週間)
③ 808s & Heartbreak 2008/12/13(1週間)
④ My Beautiful Dark Twisted Fantasy 2010/12/11(1週間)
⑤ Watch the Throne 2011/8/27~9/3(2週間)
⑥ Yeezus 2013/7/6(1週間)
⑦ The Life of Pablo 2016/4/23(1週間)
⑧ Ye 2018/6/16(1週間)
⑨ Jesus Is King 2019/11/12
2004年のデビューアルバム “The College Dropout” が初登場最高2位に留まった以外は全てナンバー1を記録。
エミネムもデビューアルバム 1999年の “The Slim Shady LP” が2位に留まった以外はすべてナンバー1に到達している。

ポスト・マローンの “Hollywood’s Bleeding” が12%減の8万1千ユニットで1位から2位に後退。

レックス・オレンジ・カントリーの “Pony” が3位に初登場。
ポイントは7万ユニットでそのうち5万6千枚が売上枚数。
例によってチケット抱き合わせ販売で売上増。

二十歳のラッパー、ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲインの “AI YoungBoy 2” は先週の2位から4位に後退。
ポイントは20%減の6万4千ユニット。

R&Bアーティスト、サマー・ウォーカーのデビューアルバム “Over It” は14%減の6万ユニッで3位から5位に後退。

ダベイビーの2枚目 “Kirk” も4位から6位に後退。
ポイントは18%減の4万ユニット。

テイラー・スイフトの “Lover” も12%減の3万5千ユニットで5位から7位に後退。

ビリー・アイリッシュのデビューアルバム “When We All Fall Asleep, Where Do We Go? ” も1%減の3万2千ユニットで6位から8位に後退。

オールド・ドミニオンのセルフタイトルアルバムが9位に初登場。
ポイントは3万1千ユニットで売上枚数は1万9千枚。
彼らにとって2枚目のトップ10アルバムを記録。
2017年の “Happy Endings” は4万1千ユニットで初登場最高7位。

ヤング・サグのナンバー1アルバム “So Much Fun” も10%減の2万8千ユニットで7位から10位に後退。

1 - Jesus Is King / Kanye West 264,000 (109,000)
2 1 Hollywood's Bleeding / Post Malone 81,000
3 - Pony / Rex Orange County 70,000 (56,000)
4 2 AI YoungBoy 2 / YoungBoy Never Broke Again 64,000
5 3 Over It / Summer Walker 60,000
6 4 Kirk / DaBaby 40,000
7 5 Lover / Taylor Swift 35,000
8 6 When We All Fall Asleep, Where Do We Go? / Billie Eilish 32,000
9 - Old Dominion / Old Dominion 31,000 (19,000)
10 7 So Much Fun / Young Thug 28,000

【シングル】
Lose_You_to_Love_Me.pngセリーナ・ゴメスの “Lose You to Love Me” が15位から1位に上昇。
彼女にとって初のナンバー1に輝いた。
過去最高は2015年の “Good For You” と2016年 “Same Old Love” の5位。
ストリーミング3,880万で今週のストリーミングゲイナーを獲得し Streaming Songs 20位から1位に上昇。
ダウンロードも3万9千で Digital Songs 2週連続1位。
エアプレイは2,420万で Radio Songs 41位に初登場。

ルイス・キャパルディの “Someone You Loved” は先週の1位から2位に後退。
エアプレイ4%減の1億120万ながら Radio Songs 2位から1位に上昇して初のエアプレイチャートナンバー1。
ダウンロードは47%減の1万3千で Digital Songs 2位から8位に後退。
ストリーミングも2%減の2,480万で Streaming Songs 8位から11位に後退。

ポスト・マローンの “Circles” は4位から3位に上昇。

ショーン・メンデスとカミラ・カベロの “Señorita” は3位から4位に後退。

リゾの “Truth Hurts” は2位から5位に後退。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートでは3週連続通算10週目の1位。

リゾの “Good as Hell” が14位から6位に上昇。
ダウンロードは110%増の2万9千で今週のセールスゲイナーを獲得して Digital Songs 8位から2位に上昇。
ストリーミングも24%増の1,730万で Streaming Songs 30位から21位に上昇。
エアプレイも28%増の6,700万でエアプレイゲイナーを獲得して Radio Songs 12位から9位に上昇してトップ10入り。
Hot R&B Songs チャートで初の1位。

カニエ・ウエストの “Follow God” が7位に初登場。
ストリーミング3,400万で Streaming Songs 初登場2位。
ダウンロードは8千で Digital Songs 13位。

クリス・ブラウン フィーチャリング ドレイクの “No Guidance” は5位から8位に後退。

リル・ナズ・エックスの “Panini ” も6位から9位に後退。

ビリー・アイリッシュの “Bad Guy” も9位から10位に後退。
トップ10内に30週滞在した9曲目の曲となった。

1位 33週 Shape of You / Ed Sheeran 2017
Girls Like You / Maroon 5 featuring Cardi B 2018-2019
Sunflower / Post Malone and Swae Lee 2018-2019
4位 32週 How Do I Live / LeAnn Rimes 1997-1998
Closer / The Chainsmokers featuring Halsey 2016-2017
Sicko Mode / Travis Scott 2018-2019
7位 31週 Uptown Funk / Mark Ronson featuring Bruno Mars 2014-2015
8位 30週 Smooth / Santana featuring Rob Thomas 1999-2000
Bad Guy / Billie Eilish 2019

圧倒的に最近の曲が多く、集計基準も変わっていて同列では語れない。

1 15 Lose You to Love Me / Selena Gomez
2 1 Someone You Loved / Lewis Capaldi
3 4 Circles / Post Malone
4 3 Señorita / Shawn Mendes and Camila Cabello
5 2 Truth Hurts / Lizzo
6 14 Good as Hell / Lizzo
7 - Follow God / Kanye West
8 5 No Guidance / Chris Brown featuring Drake
9 6 Panini / Lil Nas X
10 9 Bad Guy / Billie Eilish

次週≪≫前週


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント