カツベン!

カツベン!@よみうりホール
カツベン.jpg
(C) 2019「カツベン!」製作委員会
製作年:2019年
製作国:日本
日本公開:2019年12月13日
上映時間:2時間7分
配給:東映

監督☆周防正行

キャスト
染谷俊太郎☆成田凌
栗原梅子(沢井松子)☆黒島結菜
山岡秋聲☆永瀬正敏
茂木貴之☆高良健吾
安田虎夫☆音尾琢真
定夫☆徳井優
金造☆田口浩正
耕吉☆正名僕蔵
浜本祐介☆成河
内藤四郎☆森田甘路
梅子の母親☆酒井美紀
「南方のロマンス」のヒロイン☆シャーロット・ケイト・フォックス
お宮☆上白石萌音
アルマン☆城田優
マルギュリット☆草刈民代
牧野省三☆山本耕史
二川文太郎☆池松壮亮
青木富夫☆竹中直人
青木豊子☆渡辺えり
橘琴江☆井上真央
橘重蔵☆小日向文世
木村忠義☆竹野内豊

【あらすじ】
偽の活動弁士として泥棒一味の片棒を担ぐ生活にウンザリしていた染谷俊太郎(成田凌)は一味から逃亡し、とある町の映画館にたどり着く。そこで働くことになった染谷は、今度こそ本当の活動弁士になることができるとワクワクするが、そこは館主夫妻(竹中直人、渡辺えり)をはじめ、スターを気取る弁士の茂木貴之(高良健吾)や酒好き弁士の山岡秋聲(永瀬正敏)などくせ者ばかりだった。

【感想】
周防監督ひさびさの快作!
「舞妓はレディ」は2014年だったからなんと5年ぶりの新作だ。
その前は「終の信託」。
2作続けていまいち推し切れない作品だった。
今回の「カツベン!」は文句なしに面白く誰にでも推すことができる。
映画愛にあふれた作品。
笑いあり心に沁みるシーンもある。
また、ラストも良い。
説明過剰な邦画が多いなか、very good。
というわけで多言を弄すことはやめておく。
ぜひとも多くの人に観ていただきたい!以上である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント