Billboard Album200 & HOT100 2019年12月7日付

【アルバム】
A_Love_Letter_to_You_4.pngラッパー、トリッピー・レッドのミックステープ “A Love Letter to You 4” が10万4千ユニット(1万4千枚)で初登場1位。
彼にとって初の全米ナンバー1を記録。
今年8月の “ ! ” は5万1千ユニット(7千枚)で初登場最高3位。
昨年の “A Love Letter to You 3” は8万4千ユニット(1万1千枚)で同じく初登場最高3位。
“Life's a Trip” は7万2千ユニット(1万5千枚)で初登場最高4位。
4枚目のトップ10入りで初のナンバー1到達。

ジェイソン・アルディーンの “9” が2位に初登場。
ポイントは8万3千ユニットで売上枚数は6万8千枚で今週もっとも売れたアルバムはこちら。
昨年の “Rearview Town” は18万3千ユニット(16万2千枚)で初登場1位。
4作連続で全米ナンバー1に輝いていたが今回は2着に留まった。

“The Frozen 2” のサントラが15位から3位に急上昇。
ポイントは214%増の7万9千ユニット。
売上枚数は4万3千枚で133%増。

ポスト・マローンの “Hollywood’s Bleeding” は6%増の7万3千ユニットながら3位から4位に後退。

ビリー・アイリッシュのデビューアルバム “When We All Fall Asleep, Where Do We Go? ” は52%増の3万5千ユニットで9位から5位に上昇。
ビニールレコードがセール価格15ドルでウォルマートとターゲットで売り出され売上枚数180%増の2万7千枚。
そのうちビニールレコードが345%増の2万枚と売上増に貢献。

テイラー・スイフトの “Lover” は10%減の5万1千ユニットで4位から6位に後退。

コールドプレイの “Everyday Life” が7位に初登場して彼らにとって7枚目のトップ10アルバムを記録。
ポイントは4万8千でそのうち売上枚数は3万6千枚。
2015年の前作 “A Head Full of Dreams” は21万ユニット(19万5千枚)で初登場最高2位。
彼らにしては随分さびしい成績である。

ラッパー、ワイエヌダブル・メリーの “Melly vs. Melvin” が4万3千ユニット(1千枚)で8位に初登場。
ヒップホップ系の常としてポイントのほとんどがストリーミング。
彼にとって初のトップ10入り。
今年初めに第一級殺人の罪で収監されている。

ルーク・コムズの2枚目 “What You See Is What You Get” は25%減の4万1千枚で5位から9位に後退。

R&Bアーティスト、サマー・ウォーカーのデビューアルバム “Over It” は7%減の3万9千ユニットで7位から10位に後退。

1 - A Love Letter to You 4 / Trippie Redd 104,000 (14,000)
2 - 9 / Jason Aldean 83,000 (68,000)
3 15 The Frozen 2 / soundtrack 79,000 (43,000)
4 3 Hollywood's Bleeding / Post Malone 73,000
5 9 When We All Fall Asleep, Where Do We Go? / Billie Eilish 52,000
6 4 Lover / Taylor Swift 51,000
7 - Everyday Life / Coldplay 48,000 (36,000)
8 - Melly vs. Melvin / YNW Melly 43,000 (1,000)
9 5 What You See Is What You Get / Luke Combs 41,000
10 7 Over It / Summer Walker 42,000

【シングル】
Circles.pngポスト・マローンの “Circles” が2週連続1位。
ダウンロード45%増の2万で Digital Songs 6位から1位に上昇。
ストリーミングも5%増の2,460万で Streaming Songs 5位から3位に上昇。
エアプレイは微減の9,060万ながら Radio Songs 3位をキープ。
セールス増は11月24日にABCで生放送されたAMAsでラップアルバム賞を受賞して、オジー・オズボーン、トラヴィス・スコット、ワッツとの共演で、“Circles” と “Take What You Want” をパフォーマンスした影響。
ダウンロードで1位にはなったが低空飛行のナンバー1変わらず。

ルイス・キャパルディの “Someone You Loved” は2位変わらず。

リゾの “Good as Hell” は3位変わらず。
エアプレイ4%増の9,740万で Radio Songs 2週連続1位。
Hot R&B Songs チャートは5週連続1位。
Hot R&B/Hip-Hop Songs も3週連続1位。

マルーン5の “Memories” も4位変わらず。

ラッパー、アリゾナ・ゼルバスの “Roxanne” が12位から5位に上昇。
ストリーミング22%増の3,660万で Streaming Songs 2週連続1位。
ダウンロードも12%増の5千で Digital Songs 42位から33位に上昇。
エアプレイも65%増の1,520万ながら Radio Songs はまだランク外。
Hot Rap Songs チャートで初の1位。

セリーナ・ゴメスの “Lose You to Love Me” は5位から6位に後退。
エアプレイ16%増の6,220万で Radio Songs 13位から9位に上昇。

ショーン・メンデスとカミラ・カベロの “Señorita” は6位から7位に後退。

ダン・プラス・シャイ フィーチャリング ジャスティン・ビーバーの “10,000 Hours” は9位から8位に上昇。

リゾの “Truth Hurts” は10位から9位に上昇。

クリス・ブラウン フィーチャリング ドレイクの “No Guidance” は7位から10位に後退。

1 1 Circles / Post Malone
2 2 Someone You Loved / Lewis Capaldi
3 3 Good as Hell / Lizzo
4 4 Memories / Maroon 5
5 12 Roxanne / Arizona Zervas
6 5 Lose You to Love Me / Selena Gomez
7 6 Señorita / Shawn Mendes and Camila Cabello
8 9 10,000 Hours / Dan + Shay and Justin Bieber
9 10 Truth Hurts / Lizzo
10 7 No Guidance / Chris Brown featuring Drake

次週≪≫前週


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント