Billboard Album200 & HOT100 2019年12月21日付

【アルバム】
Please_Excuse_Me_for_Being_Antisocial.png21歳のラッパー、ロディ・リッチのデビューアルバム “Please Excuse Me for Being Antisocial” が初登場ナンバー1。
ポイント10万1千のほとんどがストリーミングポイントで売上は3千枚にすぎない。
彼のデビューは1年弱前のミックステープ “Feed Tha Streets II”。
初登場最高68位だった。
たった1年でいきなりアルバムチャートのトップに立ってしまう。
もちろん日本でのプレゼンスはゼロ。

今週2位に初登場したのはベテランロックバンド、ザ・フーの “Who”。
ポイント8万9千のうち8万8千枚が売り上げでストリーミングはほとんど無し。
夏に予定されているツアーチケットとの抱き合わせ販売で売上確保。
2006年の前作 “Endless Wire” は初登場最高7位。

カミーラ・カベロの2枚目 “Romance” が8万6千ユニット(5万4千枚)で3位に初登場。
このアルバムもチケットとの抱き合わせ販売で売上確保。
2018年のデビューアルバム “Camila” は11万9千ユニットで初登場1位。

ポスト・マローンの “Hollywood’s Bleeding” は2%増の6万6千ユニットながら2位から4位に後退。

エックスエックスエックステンタシオンの死後アルバム “Bad Vibes Forever” が6万5千ユニット(1万6千枚)で5位に初登場。
昨年12月の前作 “Skins” も死後発表ながら13万2千ユニット(5万2千枚)で初登場最高1位。
生前発表の “?” も13万1千ユニット(2万枚)で1位を記録。

12月9日に発作で死去したジュース・ワールドの過去作2枚がトップ10に急上昇。
“Goodbye & Good Riddance” は405%増の5万9千ユニットで71位から6位に上昇。
“Death Race for Love ” も380%増の4万9千ユニットで88位から10位に上昇。

“Frozen 2” のサントラは27%減の5万9千ユニットで先週の1位から7位に後退。

マイケル・ブーブレの “Christmas”は8%増の5万2千ユニットながら6位から8位に後退。

ペンタトニックスの “The Best of Pentatonix Christmas” も20%増の5万2千ユニットながら8位から9位に後退。

1 - Please Excuse Me for Being Antisocial / Roddy Ricch 101,000 (3,000)
2 - Who / Who 89,000 (88,000)
3 - Romance / Camila Cabello 86,000 (54,000)
4 2 Hollywood's Bleeding / Post Malone 66,000
5 - Bad Vibes Forever / XXXTentacion 65,000 (16,000)
6 71 Goodbye & Good Riddance and Death Race for Love / Juice WRLD 59,000
7 1 Frozen II / Soundtrack 59,000
8 6 Christmas / Michael Buble 52,000
9 8 The Best of Pentatonix Christmas / Pentatonix 52,000 (20,000)
10 88 Death Race for Love / Juice WRLD 49,000

【シングル】
All_I_Want_for_Christmas_Is_You.pngマライア・キャリーの定番クリスマスソング “All I Want for Christmas Is You” が3位から1位に上昇。
リリースから25年、びっくりのナンバー1到達。
クリスマスソングが1位になるのは61年前の “The Chipmunk Song” 以来だそうだ。
“All I Want for Christmas Is You” は1994年のアルバム “Merry Christmas” からシングルカットされて2017年にトップ10入り。
昨年のクリスマスシーズンにも最高3位まで上昇していた。

ストリーミング30%増の4,560万で Streaming Songs 2週連続1位。
ダウンロードも185%増の2万7千で Digital Songs 10位から1位に上昇。
エアプレイも11%増の3,440万で Radio Songs 32位から27位に上昇。
主要三要素のうちふたつでトップとなり堂々のナンバー1である。

これでマライア・キャリーのナンバー1ソングは19枚目でトップのビートルズにあと1枚とせまった。
3番目はリアーナの14枚、4番がマイケル・ジャクソンの13枚、マドンナとザ・シュープリームスが12枚で5位タイとなっている。
1位滞在週数はマライア・キャリーの80週がトップで、以下リアーナの60週、ザ・ビートルズの59週がベスト3。

今回のナンバー1到達は、“Vision of Love” が1990年8月4日に1位になってから29年4か月と2週間でシェールの持つ最長記録を更新。
シェールの、“Gypsys,Tramps & Thieves” 1971年11月6日 と “Believe” 1999年4月3日の27年5か月を大きく上回った。

これでマライアも90年代2000年代2010年代の3十年紀でナンバー1を持つアーティスト4人に仲間入り。
他の3人は、クリスティーナ・アギレラ、ブリトニー・スピアーズとアッシャー。

ポスト・マローンの “Circles” は2週続続2位。

ブレンダ・リーのクリスマスソング “Rockin' Around the Christmas Tree” が8位から3位に上昇。
ストリーミング13%増の3,710万で Streaming Songs 4位から3位に上昇。
エアプレイも8%増の2,640万で Radio Songs 43位から34位に上昇。
ダウンロードも19%増の5千ながら Digital Songs 33位から38位に後退。
最初にチャートインしてからなんと59年と9日でトップ3入り。

ルイス・キャパルディの “Someone You Loved” は4位変わらず。

リゾの “Good as Hell” は6位から5位に上昇。
エアプレイ2%減の9,810万ながら Radio Songs 4週連続1位。
Hot R&B/Hip-Hop Songs チャートは通算4週目、Hot R&B Songs チャートも6週目の1位。

ラッパー、アリゾナ・ゼルバスの “Roxanne” は7位から6位に上昇。
Hot Rap Songs チャートは3週連続1位。

マルーン5の “Memories” は5位から7位に後退。

ジュース・ワールドの最高2位を記録した大ヒット “Lucid Dreams” が8位に再登場。
12月9日のアーティスト逝去をうけての上昇。
ストリーミング235%増の3,860万で Streaming Songs 2位。
ダウンロードも1,637%増の8千で Digital Songs 14位。

トーンズ・アンド・アイの “Dance Monkey” が13位から9位に上昇。
ダウンロード44%増の1万6千で Digital Songs 6位から3位に上昇。
ストリーミングも18%増の2,560万で Streaming Songs 12位から9位に上昇。
エアプレイも18%増の 3,830万で Radio Songs 28位から20位に上昇。

バール・アイヴスの “A Holly Jolly Christmas” が18位から10位に上昇してトップ10入り。
バール・アイヴスは1995年に85歳で亡くなっている。
ストリーミング29%増の3,190万で Streaming Songs 9位から8位に上昇。
エアプレイも3%増の 2,470万で Radio Songs 45位から39位に上昇。
ダウンロードも18%増の2千。

先週1位のザ・ウィークエンド “Heartless” は17位に転落。
エアプレイは47%増の3,850万でエアプレイゲイナーを獲得するも他の要素が激減。

1 3 All I Want for Christmas Is You / Mariah Carey
2 2 Circles / Post Malone
3 8 Rockin' Around the Christmas Tree / Brenda Lee
4 4 Someone You Loved / Lewis Capaldi
5 6 Good as Hell / Lizzo
6 7 Roxanne / Arizona Zervas
7 5 Memories / Maroon 5
8 - Lucid Dreams / Juice WRLD
9 13 Dance Monkey / Tones and I
10 18 A Holly Jolly Christmas / Burl Ives

次週≪≫前週

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント