ヒックとドラゴン 聖地への冒険

ヒックとドラゴン 聖地への冒険@よみうりホール
聖地への冒険.jpg
(C) 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
製作年:2019年
製作国:アメリカ
英題:HOW TO TRAIN YOUR DRAGON:THE HIDDEN WORLD
日本公開:2019年12月20日
上映時間:1時間45分
配給:東宝東和、ギャガ

製作総指揮・監督・脚本☆ディーン・デュボア
原作☆クレシッダ・コーウェル

キャスト
(声の出演)
ヒック☆ジェイ・バルシェル
アスティ☆アメリカ・フェレーラ
ヴァルカ☆ケイト・ブランシェット
ストイック☆ジェラルド・バトラー
グリメル☆F・マーレイ・エイブラハム
(日本語吹き替え)
ヒック☆田谷隼
アスティ☆寿美菜子
ヴァルカ☆深見梨加
ストイック☆田中正彦
グリメル☆松重豊

【あらすじ】
敵対していたドラゴンと人間は、臆病者のバイキングの少年ヒックと傷を負ったドラゴンのトゥースの奮闘により共に生きる道を選ぶ。彼らはバーク島で平和に過ごしていたが、ドラゴンが増え過ぎて島がパンク状態になる。今は亡き父の後継者となり、若きリーダーに育ったヒックは島を出てドラゴンたちと新しい世界を探すことを決意する。

【感想】
一本目の“ヒックとドラゴン”の公開はなんと9年も前。
すっかり忘れていましたが、観ていなくてもだいじょうぶです。
二本目の“ヒックとドラゴン2”も4年前に試写会でみました。
公開にならなかったのでブログ記事アップはパス(笑)
こちらも観ずに“聖地への冒険”をみてもだいじょうぶ。
要は、ヒックとトゥースが異なる敵と戦うのは同じだからです。

一本目は、バーク島の人たちとドラゴンの融和とボスドラゴンとの戦い。
二本目はヴァルカとの再会とストイックとの別れ。ドラゴンハンターとの戦い。
今度もドラゴンハンター、グリメルとの戦いプラスαがテーマ。
楽しく観られることを保証します。
飛行やアクションのシーンが多いので、子供連れは特に吹替えがおすすめ。
ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ、ケイト・ブランシェットと豪華な俳優を使っていますがどちらかと言えば子供向きだと思います。

唯一残念なのは、ちょっと続編は作れそうにない終わり方だったこと。
トゥースにはありがとうと言ってお別れです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント