初恋

初恋@東映試写室
初恋.jpg
(C) 2020「初恋」製作委員会
製作年:2019年
製作国:日本
日本公開:2020年2月28日
上映時間:1時間55分
配給:東映

監督☆三池崇史

キャスト
葛城レオ☆窪田正孝
大伴☆大森南朋
加瀬☆染谷将太
モニカ☆小西桜子
ジュリ☆ベッキー
ヤス☆三浦貴大
チアチー☆藤岡麻美
組長代行☆塩見三省
権藤☆内野聖陽
市川☆村上淳

【あらすじ】
新宿の歌舞伎町。身寄りのない葛城レオ(窪田正孝)は才能あるプロボクサーだったが、格下の相手に負け、試合後の診察で自身の余命がわずかだと知る。希望を失い街をうろついていたレオは、ヤクザと関わりのある少女のモニカ(小西桜子)を追っていた悪徳刑事の大伴(大森南朋)を殴り倒し、ヤクザと大伴から追われることになる。

【感想】
#こんな初恋みたことない ツイートキャンペーンが行われている。
わたしは途中まで、これのどこが初恋なんだ?と思いながら観たのでぴったりのお題だった(笑)
映画の冒頭はレオのボクシングシーン。
対戦相手のラッキーパンチ?が当たってノックアウトされてしまう。
ボクシング映画に外れナシの法則(笑)で期待が持てる出だし。
レオは医者から脳腫瘍で死亡フラッグを立てられる。

ヒロインのモニカはヘロイン(か何かの麻薬)漬け。
下っ端ヤクザのヤスと情婦ジュリに監禁され商売させられている。
レオは天涯孤独の捨て子でジュリも父親に借金のかたに売り飛ばされている。

この二人が、麻薬をめぐる中国マフィアとヤクザのトラブルに巻き込まれる。
ヤクザの中には悪徳警官大伴と共謀して麻薬を横取りしようとする加瀬。
中国マフィアと内通している奴もいる。
権藤がお勤めから戻り抗争に拍車がかかる。

といったようなストーリーで、久しぶりに三池監督らしい作品に仕上がっていた。
首や血がとびかうのでそういうのに弱い人は要注意。
キャストのがんばりが目立ったが、染谷くんはともかくふっきれたベッキーは必見。
ちょっと仲間由紀恵に似ている藤岡麻美も良かった。
彼女はディーン・フジオカの妹のようである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

キンコー
2020年02月26日 19:44
川谷絵音もベッキーに喰いちぎられ無くて良かったね?滝藤賢一のヤブ医者振りには笑いました
まっつぁんこ
2020年03月16日 11:37
医者が携帯電話にあんな電話してくることはないと思う。どうでもいいけど(^^)/