google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Billboard Album200 & HOT100 2020年2月15日付

【アルバム】
Funeral.jpgリル・ウェインの “Funeral” が13万9千ユニット(3万8千枚)で初登場ナンバー1。
彼にとって12枚目のトップ10で5枚目の全米ナンバー1アルバムを記録。
例によってポイントの殆どがストリーミングで9万9千ユニット(72%)がSEA。

リル・ウェインのナンバー1アルバムリスト
① Tha Carter Ⅲ 2008/6/28、7/19~7/26 (3週間)
② I Am Not a Human Being 2010/10/30 (1週間)
③ Tha Carter Ⅳ 2011/9/17~9/24 (2週間)
④ Tha Carter V 2018/10/13 (1週間)
⑤ Funeral 2020/2/15

21歳のラッパー、ロディ・リッチのデビューアルバム “Please Excuse Me for Being Antisocial” は1位から2位に後退。
ポイントは9%減の8万6千ユニット。

エミネムのサプライズリリース “Music to Be Murdered By” は2位から3位に後退。
ポイントは22%減の6万9千ユニット。
CDが発売されたので売上枚数は55%増の2万2千枚。

ラスの “Shake the Snow Globe” が4位に初登場。
ポイントは6万5千ユニットで売上枚数3万9千枚。
コンサートチケットの抱合せ販売やグッズ付きで売上増。
今作が3枚連続のトップ10入りで2018年の “Zoo” は7万9千ユニット(5万7千枚)で初登場最高4位。
ラップアルバムとしては珍しく売上枚数が多い。

ポスト・マローンの “Hollywood’s Bleeding” は1%増の5万5千ユニットで5位をキープ。

今週はトップ5すべてがRapアルバム。

ビリー・アイリッシュの “We All Fall Asleep, Where Do We Go?” は16%減の5万2千ユニットで3位から6位に後退。
早くもグラミー効果剥落。

ケシャの “High Road” が4万5千ユニット(3万5千枚)で7位に初登場。
2017年の前作 “Rainbow” は11万7千ユニット(9万枚)で初登場1位。
期待外れの成績。

ホールジーの “Manic” は4位から8位に後退。
ポイントは23%減の4万3千ユニット。

ワンダイレクションのメンバー、ルイ・トムリンソンのソロデビュー “Walls” は3万9千ユニット(3万5千枚)で9位に初登場。
ワールドツアーを東京でも開催(チケットソールドアウト)するようだが拍子抜けするような成績。
彼は5人いるワンダイレックションのメンバーで最後のソロデビュー。
最初にデビューしたのはゼインで、2016年の “Mind of Mine” は1位発進。
2018年の “Icarus Falls” は最高61位と失速。
次がハリー・スタイルズでセルフタイトルアルバムが1位発進。
2枚目の “Fine Line” も初登場最高1位を記録。
3人目のナイル・ホーランも2017年の “Flicker” で1位発進。
セカンドアルバム “Heartbreak Weather” が来る3月13日にリリース予定。
4人目リアム・ペインの “LP1” は昨年12月に最高111位(UKでも最高17位)とこけた。
リアムほどではないがルイもオオコケの部類だろう。

ヨー・ガッティの “Untrapped” が今週5枚目で最後のトップ10内初登場。
3万5千ユニット(7千枚)で初登場10位。

1 - Funeral / Lil Wayne 139,000 (38,000)
2 1 Please Excuse Me for Being Antisocial / Roddy Ricch 86,000
3 2 Music to Be Murdered By / Eminem 69,000 (22,000)
4 - Shake the Snow Globe / Russ 65,000 (39,000)
5 5 Hollywood's Bleeding / Post Malone 55,000
6 3 When We All Fall Asleep, Where Do We Go? / Billie Eilish? 52,000
7 - High Road / Kesha 45,000 (35,000)
8 4 Manic / Halsey 43,000
9 - Walls / Louis Tomlinson 39,000 (35,000)
10 - Untrapped / Yo Gotti 35,000 (7,000)

【シングル】
ロディ・リッチの “The Box” が5週連続1位。
ストリーミング6%減の6,320万ながら Streaming Songs 6週連続1位。
ダウンロードは7%増の1万2千で Digital Songs 16位から9位に上昇。
エアプレイは34%増の4,610万で3週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 25位から15位に上昇。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートは6週連続1位。

フューチャー・フィーチャリング・ドレイクの “Life Is Good” は2位変わらず。
ストリーミング13%減の3,760万ながら Streaming Songs 2位変わらず。

ポスト・マローンの “Circles” は3位変わらず。
エアプレイは2%増の1億360万で Radio Songs 2位から1位に上昇して通算7週目の1位。

マルーン5の “Memories” は4位変わらず。
エアプレイ微増の1億230万ながら Radio Songs 1位から2位に後退。

トーンズ・アンド・アイの “Dance Monkey” は7位から5位に上昇。
ダウンロードは2%減の1万6千ながら Digital Songs 5位から3位に上昇。
ストリーミングは2%増の2,280万で Streaming Songs 5位から4位に上昇。
エアプレイも2%増の5,460万で Radio Songs 12位から11位に上昇。

ルイス・キャパルディの “Someone You Loved” は5位から6位に後退。

ラッパー、アリゾナ・ゼルバスの “Roxanne” は8位から7位に上昇。

ダン・プラス・シャイ フィーチャリング ジャスティン・ビーバーの “10,000 Hours” は6位から8位に後退。

デュア・リパの “Don't Start Now” は9位変わらず。
ストリーミングも12%増の1,610万で今週のストリーミングゲイナーを獲得して Streaming Songs 23位から15位に上昇。

ビリー・アイリッシュの “Everything I Wanted” も10位変わらず。

1 1 The Box / Roddy Ricch
2 2 Life Is Good / Future featuring Drake
3 3 Circles / Post Malone
4 4 Memories / Maroon 5
5 7 Dance Monkey / Tones and I
6 5 Someone You Loved / Lewis Capaldi
7 8 Roxanne / Arizona Zervas
8 6 10,000 Hours / Dan + Shay and Justin Bieber
9 9 Don't Start Now / Dua Lipa
10 10 Everything I Wanted / Billie Eilish

次週≪≫前週



google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント