Billboard Album200 & HOT100 2020年2月22日付

【アルバム】
Please_Excuse_Me_for_Being_Antisocial.png21歳のラッパー、ロディ・リッチのデビューアルバム “Please Excuse Me for Being Antisocial” が2位から1位に再上昇。
3回目の1位復帰で通算4週目のナンバー1。
ポイントは8%減の7万9千ユニット。

ポスト・マローンの “Hollywood’s Bleeding” は5%減の5万2千ユニットながら5位から2位に上昇。

エミネムのサプライズリリース “Music to Be Murdered By” は3位をキープ。
ポイントは26%減の5万1千ユニット。

ロックバンド、グリーンデイの “Father of All…” が初登場4位。
4万8千ユニットのうち4万2千枚が売上枚数。
11枚目のトップ10入りでそのうち3枚がナンバー1を記録。
2016年の前作 “Revolution Radio” は95,000ユニット(9万枚)で初登場1位。

ビリー・アイリッシュの “We All Fall Asleep, Where Do We Go?” は13%減の4万5千ユニットながら6位から5位に上昇。

リル・ウェインの “Funeral” は68%減の4万4千ユニットで先週の初登場ナンバー1から6位に後退。

ラッパー、ポップ・スモークの “Meet the Woo, V.2 ” が7位に初登場。
ポイントは3万6千ユニットでほとんど(3万1千ユニット)がストリーミングポイント。

ホールジーの “Manic” は8位変わらず。
ポイントは21%減の3万4千ユニット。

ダベイビーの “Kirk” が5%減の3万2千ユニットながら12位から9位に上昇してトップ10内復帰。

同じくテイラー・スイフトの “Lover” も10%減の3万1千ユニットながら11位から10位に上昇してトップ10復帰。

1 2 Please Excuse Me for Being Antisocial / Roddy Ricch 79,000
2 5 Hollywood's Bleeding / Post Malone 52,000
3 3 Music to Be Murdered By / Eminem 51,000
4 - Father of All… / Green Day 48,000 (42,000)
5 6 When We All Fall Asleep, Where Do We Go? / Billie Eilish? 45,000
6 1 Funeral / Lil Wayne 44,000
7 - Meet the Woo, V.2 / Pop Smoke 36,000
8 8 Manic / Halsey 34,000
9 12 Kirk / DaBaby 32,000
10 11 Lover / Taylor Swift 31,000

【シングル】
ロディ・リッチの “The Box” が6週連続1位。
ストリーミング6%減の5,920万ながら Streaming Songs 7週連続1位。
ダウンロードも2%減の1万1千ながら Digital Songs 9位から8位に上昇。
エアプレイは13%増の5,300万で4週連続エアプレイゲイナーを獲得し Radio Songs 15位から13位に上昇。
この2年で5曲目の、ナンバー1にありながら4週以上エアプレイゲイナーを獲得した曲となった。
他の4曲は “Old Town Road” 、“7 Rings”、“In My Feeling” と “God's Plan” でどの曲もストリーミングで1位の座についた後エアプレイを伸ばした曲である。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートは7週連続1位。

フューチャー・フィーチャリング・ドレイクの “Life Is Good” は2位変わらず。
5週連続のランナーアップポジション。
ストリーミング6%増の3,970万ながら Streaming Songs 2位変わらず。
エアプレイは17%増の3,530万で Radio Songs 33位から26位に上昇。

ポスト・マローンの “Circles” は3位変わらず。
エアプレイ微増の1億450万で Radio Songs 2週連続通算8週目の1位。

マルーン5の “Memories” は4位変わらず。

トーンズ・アンド・アイの “Dance Monkey” も5位変わらず。

デュア・リパの “Don't Start Now” は9位から6位に躍進。
エアプレイ6%増の7,670万で Radio Songs 7位から4位に上昇。
ダウンロードは5%減の1万1千ながら Digital Songs 11位から10位に上昇。
ストリーミングも6%増の1,700万で Streaming Songs 15位から12位に上昇。

ラッパー、アリゾナ・ゼルバスの “Roxanne” は7位変わらず。

ルイス・キャパルディの “Someone You Loved” は6位から8位に後退。

ダン・プラス・シャイ フィーチャリング ジャスティン・ビーバーの “10,000 Hours” は8位から9位に後退。

ビリー・アイリッシュの “Everything I Wanted” は10位変わらず。

1位と2位は大差だしトップ10内のチャートアクションも乏しくてつまらない状態が続いている。

1 1 The Box / Roddy Ricch
2 2 Life Is Good / Future featuring Drake
3 3 Circles / Post Malone
4 4 Memories / Maroon 5
5 5 Dance Monkey / Tones and I
6 9 Don't Start Now / Dua Lipa
7 7 Roxanne / Arizona Zervas
8 6 Someone You Loved / Lewis Capaldi
9 8 10,000 Hours / Dan + Shay and Justin Bieber
10 10 Everything I Wanted / Billie Eilish

次週≪≫前週


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント