Billboard Album200 & HOT100 2020年7月4日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が3%減の7万ユニットながら3週連続通算4週目の1位。 今年3枚目の4週間以上ナンバー1を記録したアルバムとなった。 他の2枚はザ・ウィークエンドの “After Hours”とロディ・リッチ “Please Excuse Me for Being Antisocial…
コメント:0

続きを読むread more

令和元年度看寿賞

今年も全部門で受賞作が出たのは良かった。 が、 ネットでのフライング発表はいただけない と今年もまた同じことを書いている。 中編の小林尚樹氏は初受賞おめでとうございます。 良い作品だと思ったので発表時に当ブログでも紹介した作品の受賞は嬉しい。 ほかの方々はいつものメンバー(笑)なので省略。 …
コメント:10

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月27日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が12%増の7万2千ユニットで2週連続通算3週目の1位。 今年3枚目の3週間以上ナンバー1を記録したアルバムとなった。 他の2枚はザ・ウィークエンドの “After Hours”とロディ・リッチ “Please Excuse Me for Being Antisocia…
コメント:0

続きを読むread more

ドヴラートフ レニングラードの作家たち

ドヴラートフ レニングラードの作家たち@ユーロライブ 制作年:2018年 製作国:ロシア 日本公開:2020年6月20日 上映時間:2時間6分 配給・提供:太秦 監督☆アレクセイ・ゲルマン・Jr キャスト セルゲイ・ドヴラートフ☆ミラン・マリッチ ダヴィッド☆ダニーラ・コズロフスキー 若手女優の旧友☆スヴ…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月20日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が5%増の6万5千ユニットで3位から1位に上昇。 3月14日付での初登場ナンバー1以来通算2週目のナンバー1。 6万5千ユニットでの1位は昨年の6月18日付でビリー・アイリッシュの “When We All Fall Asleep,Where Do We Go?” が6…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月13日付

【アルバム】 レディー・ガガの “Chromatica” が初登場ナンバー1。 27万4千ユニットのうち売上枚数20万5千枚。 彼女にとって6枚目の全米ナンバー1。 レディ・ガガのナンバー1アルバムリスト ① Born This Way 2011/6/11~6/18 (2週間) ② ARTPOP 2013/11/30…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月6日付

【アルバム】 ラッパー、ガンナの “Wunna” が11万1千ユニット(4千枚)で1位に初登場して初の1位。 昨年の “Drip or Drown 2” は9万ユニットで初登場最高3位。 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” は微減の6万5千ユニットながら3位から2位に上昇。 ラッパー、フューチャーの “Hig…
コメント:0

続きを読むread more