google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Billboard Album200 & HOT100 2020年7月11日付



【アルバム】
My_Turn.pngラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が微減の7万ユニットながら4週連続通算5週目の1位。
5週間ナンバー1は今年の最長記録。
ポスト・マローンの “Hollywood's Bleeding” が昨年11月16日付けで5週目の1位を記録して以来の5週ナンバー1。
7万ユニットのほとんどがストリーミング。
3週連続トップ10内デビューなしの閑散としたチャートアクションの賜物での記録樹立(笑)

56位から2位にリル・ダークの “Just Cause Y’all Waited 2” が上昇。
ポイントは202%増の4万3千ユニット。
7曲が追加収録された再発盤が6月26日に発売されたことによる売上増。
ストリーミングポイントは200%増の4万1千ユニット。
7週前の5月23日付けで5万7千ユニット初登場最高5位だったからチャートポジションは自己最高更新。

ダベイビーの “Blame It on Baby” は7%増の4万ユニットで4位から3位に復帰。

ポスト・マローンの “Hollywood's Bleeding” も7%増の3万9千ユニットで5位から4位に復帰。

ザ・ウィークエンドの “After Hours” が1%増の3万2千ユニットで11位から5位に上昇。
売上は少し増えただけだが全体の地盤沈下で急上昇。

ハリー・スタイルズの “Fine Line” も4%増の3万2千ユニットで13位から6位に上昇。

シカゴ出身の若手ラッパー、ポロGの “The Goat” も10位から7位に上昇。
ポイントは2%減の3万1千ユニット。

リル・ウージー・ヴァートの “Eternal Atake” は3%減の3万1千ユニットながら9位から8位に上昇。

ドレイクのサプライズリリース “Dark Lane Demo Tapes” は5%減の3万ユニットで7位から10位に後退。

フューチャーの “High Off Life” が8%減の2万9千ユニットながら12位から10位に上昇してトップ10復帰。

全体的に低調きわまりないチャートアクション。

1 1 My Turn / Lil Baby 70,000
2 56 Just Cause Y’all Waited 2 / Lil Durk 43,000
3 4 Blame It on Baby / DaBaby 40,000
4 5 Hollywood's Bleeding / Post Malone 39,000
5 11 After Hours / The Weeknd 32,000
6 13 Fine Line / Harry Styles 32,000 (6,000)
7 10 The Goat / Polo G 31,000
8 9 Eternal Atake / Lil Uzi Vert 31,000
9 7 Dark Lane Demo Tapes / Drake 30,000
10 12 High Off Life / Future 29,000

【シングル】
Rockstar.pngダベイビー フィーチャリング ロディ・リッチの “Rockstar” が2週連続通算4週目の1位。
ストリーミング15%増の4,370万でStreaming Songs 6週連続1位。
ダウンロードも32%増の1万6千ながらDigital Songs 2位から3位に後退。
エアプレイも16%増の4,600万で Radio Songs 12位から10位に上昇。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートも2週連続通算4週目の1位。
6月26日にリリースされたオフィシャルビデオと28日夜に配信されたBET Awardでのパフォーマンスで売上増。

ジャック・ハーロウの “Whats Poppin” が8位から2位に上昇。
あと一歩でトップまで急上昇。
ストリーミング72%増の3,410万で今週のストリーミングゲイナーを獲得してStreaming Songs 5位から2位に上昇。
ダウンロードも109%増の1万で今週のセールスゲイナーを獲得してDigital Songs23位から11位に上昇。
エアプレイも15%増の2,990万でRadio Songs29位から23位に上昇。
6月24日リリースのダベイビー、トリー・レーンズ、リル・ウェインとのリミックスで売上増。

ザ・ウィークエンドの “Blinding Lights” は3位変わらず。
エアプレイ1%増の7,730万で Radio Songs 13週連続1位。
Hot R&B Songs チャートは6週連続通算16週目の1位。

ミーガン・ジー・スタリオン フィーチャリング ビヨンセの “Savage” は2位から4位に逆戻り。

セイント・ジョンの “Roses” は4位から5位に一歩後退。
エアプレイは11%増の4,670万でRadio Songs11位から8位に上昇してトップ10入り。

ドージャ・キャット の “Say So” は6位変わらず。

ジャスティン・ビーバー フィーチャリング クワヴォの “Intensions” は5位から7位に逆戻り。

ハリー・スタイルズの “Watermelon Sugar” が16位から8位に上昇してトップ10入り。
ストリーミング7%増の万な1,530万で Streaming Songs 13位から12位に上昇。
ダウンロードも30%増の9千ながら Digital Songs13位変わらず。
エアプレイも25%増の3,610万で今週のエアプレイゲイナーを獲得して Radio Songs 24位から17位に上昇。

リル・モジーの “Blueberry Faygo” は9位変わらず。

リル・ベイビーと42ダッグの “We Paid” が18位から10位に上昇してトップ10入り。
ストリーミング11%増の2,460万でStreaming Songs 4位から3位に上昇。
エアプレイは76%増の170万でダウンロードは3%増の2千。

1 1 Rockstar / DaBaby featuring Roddy Ricch
2 8 Whats Poppin / Jack Harlow
3 3 Blinding Lights / The Weeknd
4 2 Savage / Megan Thee Stallion featuring Beyoncé
5 4 Roses / SAINt JHN
6 6 Say So / Doja Cat featuring Nicki Minaj
7 5 Intensions / Justin Bieber featuring Quavo
8 16 Watermelon Sugar / Harry Styles
9 9 Blueberry Faygo / Lil Mosey
10 18 We Paid / Lil Baby and 42 Dugg

次週≪≫前週





google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント