google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Billboard Album200 & HOT100 2020年10月3日付




【アルバム】
Folklore.pngテイラー・スイフトのサプライズリリース “Folklore” が4位から1位に上昇して通算7週目の1位。
彼女のアルバムチャート1位滞在週数が7枚で47週となり、ホイットニー・ヒューストンの46週を抜いて女性アーティストでは1位となった。
全アーティストでトップはもちろんザ・ビートルズの19枚で132週。
ポイント98%増の8万7千ユニット。
売上枚数339%増の5万6千枚。
サイン入りCDをオフィシャルウェブサイトや独立系ショップで売ったことと新たなグッズ付きアルバムの販売、および9月16日に開催されたカントリー・ミュージック・アワードでパフォーマンスした “Betty” のライブヴァージョンのリリースが貢献。

今年2月19日にLAの自宅で銃撃され亡くなったポップ・スモークの “Shoot for the Stars Aim for the Moon” は2位変わらず。
ポイントは2%増の7万5千ユニット。

ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲインの “Top ” が先週の初登場ナンバー1から3位に後退。
ポイントは50%減の6万3千ユニット。
彼にとって昨年の “AI YoungBoy 2”、今年の “38 Baby 2” に続く3枚目の全米ナンバー1。
1年足らずの間に3枚の全米ナンバー1を記録。

アリシア・キーズの “Alicia” が6万2千ユニット(5万1千枚)で4位に初登場。
コンサートツアーとの抱き合わせ販売が貢献しているが、今年7月28日スタート予定だったツアーは来年に延期されている。
2016年の前作 “Here” は初登場最高2位。

ジュース・ワールドの “Legend Never Dies” は3位から5位に後退。
ポイントは4%減の5万1千ユニット。
このアルバムは昨年12月8日の逝去後初のリリース。

ラッパー、マネーバッグ・ヨーとブラック・ヤングスタの “Code Red” が6位に初登場。
ポイント4万のほとんどがストリーミングポイントで売上は3千枚。

キース・アーバンの “The Speed of Now, Part 1” が初登場7位。
4万ユニットのうち2万7千枚が売上枚数。

オリジナルブロードウェイキャストの “Hamilton: An American Musical” が5位から8位に後退。
ポイントは5%減の3万9千ユニット。

ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” も4%減の3万8千ユニットで6位から9位に後退。

ラッパー、リル・テッカの “Virgo World” が初登場10位。
ポイント3万4千ユニットのうち売上枚数4千枚。

1 4 Folklore / Taylor Swift 87,000 (56,000)
2 2 Shoot for the Stars Aim for the Moon / Pop Smoke 75,000
3 1 Top / YoungBoy Never Broke Again 63,000 (19,000)
4 - Alicia / Alicia Keys 62,000 (51,000)
5 3 Legends Never Die / Juice WRLD 51,000
6 - Code Red / Moneybagg Yo and Blac Youngsta 40,000 (3,000)
7 - The Speed of Now, Part 1 / Keith Urban 40,000 (27,000)
8 5 Hamilton: An American Musical / the original Broadway cast recording 39,000
9 6 My Turn / Lil Baby 38,000
10 - Virgo World / Lil Tecca 34,000 (4,000)

【シングル】
Dynimite.pngBTSの “Dynamite” が2位から1位に上昇して通算3週目の1位。
ストリーミング11%増の1,400万でStreaming Songs は17位から12位に上昇。
ダウンロード96%増の15万3千で Digital Songs 5週連続1位。
エアプレイも8%増の2,080万で Radio Songs 47位から42位に上昇。

カーディ B フィーチャリング ミーガン・ザ・スタリオンの “WAP” は1位から2位に後退。
ストリーミング14%減の3,580万ながらStreaming Songs 6週連続1位。
ダウンロードも23%減の9千で Digital Songs 3位から5位に後退。
エアプレイは1%増の3,300万で Radio Songs 21位から20位に上昇。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで7週連続1位。

ジャスティン・ビーバー フィーチャリング チャンス・ザ・ラッパーの “Holy” が3位に初登場。
ストリーミング2,600万でStreaming Songs 初登場2位。
ダウンロード2万7千で Digital Songs も初登場2位。
エアプレイは1,860万。

ドレイク フィーチャリング リル・ダークの “Laugh Now Cry Later” は3位から4位に後退。
エアプレイ18%増の4,680万でRadio Songs 13位から10位に上昇してドレイク24枚目のエアプレイチャートトップ10入り。

24Kゴールデンの “Mood” は6位から5位に上昇。

ダベイビー フィーチャリング ロディ・リッチの “Rockstar” は4位から6位に後退。

ザ・ウィークエンドの “Blinding Lights” も5位から7位に後退。
トップ5滞在週数は28週の歴代最高記録でストップ。
Hot R&B Songs チャートは18週連続通算28週目の1位で最長記録更新。
2位はドレイクの “One Dance”、自身の “Starboy” とブルーノ・マーズ “That's What I Like” の20週。

ハリー・スタイルズの “Watermelon Sugar” は7位から8位に後退。

ジョシュ・シックスエイトファイブとジェイソン・デルーロの “Savage Love (Laxed - Siren Beat)” も8位から9位に後退。

ガビー・バレットの “I Hope” が11位から10位に上昇。
Hot Country Songs チャートは10週1位。

1 2 Dynamite / BTS
2 1 WAP / Cardi B featuring Megan Thee Stallion
3 - Holy / Justin Bieber featuring Chance the Rapper
4 3 Laugh Now Cry Later / Drake featuring Lil Durk
5 6 Mood / 24kGoldn
6 4 Rockstar / DaBaby featuring Roddy Ricch
7 5 Blinding Lights / The Weeknd
8 7 Watermelon Sugar / Harry Styles
9 8 Savage Love (Laxed ? Siren Beat) / Jawsh 685 and Jason Derulo
10 11 I Hope / Gabby Barrett

次週≪≫前週



google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント