google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Billboard 2021年7月17日

【アルバム】
Olivia_Rodrigo_-_SOUR.pngオリヴィア・ロドリゴのデビューアルバム “Sour” が3位から1位に復帰して通算3週目の1位。
“Drivers License” と “Good 4 U” 2枚がシングルチャートで初登場ナンバー1。
ポイントは6%減の8万8千ユニット。

ドージャ・キャットの “Planet Her ” は2位変わらず。
ポイントは37%減の6万8千ユニット。

リル・ベイビーとリル・ダークの “The Voice of the Heroes” は4位から3位に上昇。
ポイントは9%減の4万7千ユニット。

モーガン・ウォレンの “Dangerous: The Double Album” は2%減の4万6千ユニットながら6位から4位に上昇。

ジー・ハーボの4枚目 “25” が5位に初登場して2枚目のトップ10入り。
4万6千ユニットのうち売上はたったの千。
ストリーミングユニットが4万4千でこれは6,117万回のオンディマンドストリームに相当。
昨年の “PTSD” は初登場最高7位。

タイラー・ザ・クリエーターの “Call Me If You Get Lost” は先週の初登場1位から6位に後退。
ポイントは74%減の4万4千ユニット。

ポロジーの “Hall of Fame” は5位から7位に後退。
ポイントは18%減の4万ユニット。
昨年の “The Goat” は9万9千ユニット(1万4千枚)で初登場最高2位。

デュア・リパの “Future Nostalgia” は9位から8位に上昇。
ポイントは3%減の3万ユニット。

ミーゴスの “Culture III” は7位から9位に後退。
ポイントは19%減の3万ユニット。
2018年の前作 “Culture II” は19万9千ユニット(3万8千枚)で初登場1位。
2017年の “CultureI” も13万1千ユニット(4万4千枚)で初登場1位。

マネーバッグ・ヨーの “A Gangsta’s Pain” は11位から10位に上昇。
ポイントは1%増の2万9千ユニット。

今週のチャートアクションはきわめて低調。

1 3 Sour / Olivia Rodrigo 88,000
2 2 Planet Her / Doja Cat 68,000
3 4 The Voice of the Heroes / Lil Baby and Lil Durk 47,000
4 6 Dangerous: The Double Album / Morgan Wallen 46,000
5 - 25 / G Herbo 46,000 (1,000)
6 1 Call Me If You Get Lost / Tyler, the Creator 44,000
7 5 Hall of Fame / Polo G 40,000
8 9 Future Nostalgia / Dua Lipa 30,000
9 7 Culture III / Migos 30,000
10 11 A Gangsta’s Pain / Moneybagg Yo 29,000

【シングル】
BTS_-_Butter.pngBTSの “Butter” が7週連続ナンバー1。
エアプレイは6%増の 2,910万なで Radio Songs 23位から21位に上昇。
ストリーミングは1%減の1,080万ながら Streaming Songs 31位から26位に上昇。
ダウンロードは29%減の10万8千8百で Digital Songs 7週連続1位。
7週連続で売上10万越えでこれは2017年に “Despacito” が12週連続で10万越えを達成して以来の最長記録。
Pop Airplay チャートで11位から10位に上昇してトップ10入り。
彼らの曲がメインストリームのトップ40局のエアプレイでトップ10入りするのは最高5位まで上昇した “Dynamite” 以来2曲目。
韓国アーティストで2曲をトップ10入りさせたのはBTSが初。
他には2012年10月に10位まで到達したサイの “Gangnam Style” しかない。
来週は7月9日リリースの “Permission to Dance” がチャートインする。

オリビア・ロドリゴの “Good 4 U” は2位変わらず。
“Good 4 U” は62年のシングルチャート史上1,124枚目のナンバー1で53枚目のトップデビュー。
ストリーミングは9%減の2,760万ながら Streaming Songs 8週連続ナンバー1。
エアプレイ15%増の6,130万で6週連続エアプレイゲイナーを獲得して Radio Songs 6位変わらず。
ダウンロードは14%減の8千2百で Digital Songs 5位から9位に後退。

デュア・リパ フィーチャリング ダベイビーの “Levitating” が4位から3位に上昇。
エアプレイ2%減の7,970万ながら Radio Songs 3週連続1位。

ドージャ・キャット フィーチャリング SZAの “Kiss Me More” は3位から4位に後退。

リル・ナズ・エックスの “Montero (Call Me by Your Name)” は8位から5位に上昇。
エアプレイ7%増の6,550万で Radio Songs 5位から4位に上昇。
Pop Airplay チャートで初の1位到達。
“Old Town Road” は最高3位にとどまった。

エド・シーランの “Bad Habits” は先週の初登場5位から6位に後退。
エアプレイ12%増の4,340万で Radio Songs 11位から10位に上昇。

シルク・ソニックの “Leave the Door Open” は6位から7位に後退。
シルク・ソニックとはブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのデュオプロジェクト。
Hot R&B/Hip-Hop Songs チャートで13週、Hot R&B Songs チャートで8週目の1位。

ジャスティン・ビーバー フィーチャリング ダニエル・シーザー アンド ギヴオン の “Peaches” は7位から8位に後退。

ザ・ウィークエンド フィーチャリング アリアナ・グランデの “Save Your Tears” は9位変わらず。

ザ・ウィークエンドのナンバー1ソングリスト
① Can't Feel My Face (3週間) 2015/8/22,9/12,9/26
② The Hills (6週間) 2015/10/3~11/7
③ Starboy, feat. Daft Punk (1週間) 2017/1/7
④ Heartless (1週間) 2019/12/14
⑤ Blinding Lights (4週間) 2020/4/4~4/11,4/25~5/2
⑥ Save Your Tears with Ariana Grande

アリアナ・グランデのナンバー1ソングリスト
① Thank U Next (7週間) 2018/11/17~12/1,12/15~2019/1/5
② 7 Rings (8週間) 2019/2/2~3/2,3/23~4/6
③ Stuck With U with Justin Bieber (1週間) 2020/5/23
④ Rain on Me with Lady Gaga (1週間) 2020/6/6
⑤ Positions (1週間) 2020/11/7
⑥ Save Your Tears with The Weeknd

オリビア・ロドリゴの “Deja Vu” は10位変わらず。

今週(7月17日付)のチャートからエアプレイの集計期間が変更されている。
他のストリーミングやセールスチャートと同様に、金曜から木曜の1週間が集計期間となる。
今まではエアプレイのみ月曜日から日曜日までの集計だった。
今週の集計はすべてのチャートで7月2日金曜日から8日木曜日が集計期間。

1 1 Butter / BTS
2 2 Good 4 U / Olivia Rodrigo
3 4 Levitating / Dua Lipa featuring DaBaby
4 3 Kiss Me More / Doja Cat featuring SZA
5 8 Montero (Call Me by Your Name) / Lil Nas X
6 5 Bad Habits / Ed Sheeran
7 6 Leave the Door Open / Silk Sonic
8 7 Peaches / Justin Bieber featuring Daniel Caesar and Giveon
9 9 Save Your Tears / The Weeknd and Ariana Grande
10 10 Deja Vu / Olivia Rodrigo

次週≪≫前週



google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント