google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Billboard 2021年11月20日



【アルバム】
Still_Over_It.pngサマー・ウォーカーの2枚目のスタジオ録音盤 “Still Over It=” が16万6千ユニットで1位に初登場。
16万6千ユニットのうち15万3千枚がストリーミングユニットでこれは2億110万回のオンディマンドストリーミングに相当する。
16万6千ユニットのうち1万2千枚がアルバムセールス

アバの “Voyage” が8万2千ユニットで2位に初登場。
8万2千ユニットのうち7万8千枚がアルバムセールスで今週のベストセリングアルバムはこちら。
アバのアルバムがチャートインするのは14枚目でそのうち7枚がベスト40入り。
1978年の “The Album” で記録した14位を上回るキャリア最高位を記録した。
ナンバー1シングル “Dancing Queen” 収録の次作 “Arrival” は最高20位にとどまっている。
ストリーミングユニットは4千でこれは490万回のオンディマンドストリーミングに相当。
購買層がまったく違うことがうかがいしれる。

ドレイクの “Certified Lover Boy” は2位から3位に後退。
ポイントは8%減の6万2千ユニット。

エド・シーランの “=” は先週の初登場1位から4位に後退。
ポイントは57%減の5万1千ユニット。

モーガン・ウォレンの “Dangerous: The Double Album” は4%増の4万3千ユニットながら3位から5位に後退。

ドージャ・キャットの “Planet Her ” も4位から6位に後退。
ポイントは6%減の3万7千ユニット。

ラッパー。キー・グロックの “Yellow Tape 2” が7位に初登場。
これで彼のトップ10アルバムは3枚目。
ポイントは3万6千ユニットでストリーミングユニットが2万6千5百。
これは3,580万回のオンディマンドストリーミングに相当する。
売上は9千5百枚。

オリヴィア・ロドリゴのデビューアルバム “Sour” は6位から8位に後退。
“Drivers License” と “Good 4 U” 2枚がシングルチャートで初登場ナンバー1。
ポイントは2%減の3万5千ユニット。

ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲインの “Sincerely, Kentrell” も7位から9位に後退。
ポイントは11%減の3万1千ユニット。

リル・ナズ・エックス初のフルアルバム “Montero” は8位から10位に後退。
ポイントは9%減の2万7千ユニット。
2019年のEP “EP 7” は7万7千ユニットで初登場最高2位。

1 - Still Over It / Summer Walker 166,000 (12,000)
2 - Voyage / ABBA 82,000 (78,000)
3 2 Certified Lover Boy / Drake 62,000
4 1 = / Ed Sheeran 51,000
5 3 Dangerous: The Double Album / Morgan Wallen 43,000
6 4 Planet Her / Doja Cat 37,000
7 - Yellow Tape 2 / Key Glock 36,000 (9,500)
8 6 Sour / Olivia Rodrigo 35,000
9 7 Sincerely, Kentrell / YoungBoy Never Broke Again 31,000
10 8 Montero / Lil Nas X 27,000

【シングル】
Adele_-_Easy_on_Me.pngアデルの “Easy on Me” が4週連続1位。
彼女の5枚の全米ナンバー1シングルはすべて複数週の1位を記録。
エアプレイ12%増の7,810万で Radio Songs 2位変わらず。
ストリーミングは8%減の2,360万ながら Streaming Songs 4週連続1位。
売上も7%減の1万4千6百ながらDigital Songs 2位から1位に上昇して通算2週目の1位。

ザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーの “Stay” は2位変わらず。
エアプレイ微減の 8,920万ながら Radio Songs 9週連続1位。

リル・ナズ・エックスとジャック・ハーロウの “Industry Baby” は3位変わらず。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap FanSongs の両チャートで8週連続通算12週目の1位。

エド・シーランの “Bad Habits” は4位変わらず。

エド・シーランの “Shivers” は6位から5位に上昇。

ポスト・マローンとザ・ウィークエンドの “One Right Now” が6位に初登場。
エアプレイ2,330万で30位に初登場。
ストリーミングは1,730万で初登場5位。
売上1万2千8百でDigital Songs 初登場3位。
ポスト・マローン10枚目ザ・ウィークエンド14枚目のトップ10。

ウォーカー・ヘイズの “Fancy Like” は5位から7位に後退。
Hot Country Songs チャートで18週1位。

シルク・ソニックの “Smokin Out the Window” が8位に初登場。
ストリーミングは2,100万で初登場3位。
エアプレイ590万。
売上9千3百でDigital Songs 初登場8位。
ブルーノ・マーズ18枚目アンダーソン・パーク2枚目のトップ10。
Hot R&B Songs チャートで初登場1位。

ドージャ・キャット の “Need to Know” が8位から9位に後退。
彼女にとって4枚目のトップ10入り。

グラス・アニマルズの “Heat Waves” は10位変わらず。
43週目もトップ10内を維持。
42週目でのトップ10入りはチャート史上最遅記録。
Hot Rock & Alternative Songs と Hot Alternative Songs の両チャートで8週目の1位。

トップ10到達所要最多週数記録
42, "Heat Waves," Glass Animals, 2021/11/13
38, "Before He Cheats," Carrie Underwood, 2007/6/2
36, "Higher," Creed, 2000/7/8
34, "I Hope," Gabby Barrett feat. Charlie Puth, 2020/8/29
31, "Radioactive," Imagine Dragons,2013/4/13
30, "Better," Khalid,2019/4/20
30, "Rockstar," Nickelback, 2007/9/15
30, "Amazed," Lonestar, 2000/2/26
30, "This Kiss," Faith Hill, 1998/10/10

フェイス・ヒルの "This Kiss" 以外は全て2000年以降のヒット曲なのが目を引く。
息の長いヒットが生まれるようになったのはここ20年ほどだと言って良いだろう。

1 1 Easy on Me / Adele
2 2 Stay / The Kid LAROI and Justin Bieber
3 3 Industry Baby / Lil Nas X and Jack Harlow
4 4 Bad Habits / Ed Sheeran
5 6 Shivers / Ed Sheeran
6 - One Right Now / Post Malone and The Weeknd
7 5 Fancy Like / Walker Hayes
8 - Smokin Out the Window / Silk Sonic
9 8 Need to Know / Doja Cat
10 10 Heat Waves / Glass Animals

次週≪≫前週


google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント