Billboard Album200 & HOT100 2019年10月26日付

【アルバム】 AI_YoungBoy_2.png二十歳のラッパー、ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲインの “AI YoungBoy 2” が初登場1位。
ポイントは11万ユニットでそのほとんどがストリーミング。
ストリーミングポイントは10万6千で、1億4,470万のオンディマンド・ストリーミング相当。
売上枚数はたったの千枚で、はたして本当にヒットしているのか?という感じはしないでもない(笑)
トップ10入りは2回目で2018年の “Until Death Call My Name” は最高7位。
本作は2017年の “AI YoungBoy”(最高24位) の続編である。

ポスト・マローンの3枚目 “Hollywood’s Bleeding” は3位から2位に上昇。
ポイントは8%減の9万9千ユニット。

R&Bアーティスト、サマー・ウォーカーのデビューアルバム “Over It” は先週の初登場2位から3位に後退。
ポイントは42%減の7万8千ユニット。

ダベイビーの2枚目 “Kirk” は4位変わらず。
ポイントは26%減の5万5千ユニット。

リル・ティジェイのデビューアルバム “True 2 Myself” が4万5千ユニット(千枚)で5位に初登場。

テイラー・スイフトの “Lover” は13%減の4万4千ユニットで5位から6位に後退。

ウェイルの6枚目 “Wow… That’s Crazy” が7位に初登場。
3万8千ユニットのうち売上枚数は5千枚。
今作は4枚目のトップ10入りで、2015年の“The Album About Nothing” と2013年の “The Gifted” は全米ナンバー1に輝言っている。

ビリー・アイリッシュのデビューアルバム “When We All Fall Asleep, Where Do We Go? ” は10%減の3万4千ユニットで7位から8位に後退。

クリス・ブラウンの “Indigo” は16%減の3万3千ユニットで6位から9位に後退。

ヤング・サグのナンバー1アルバム “So Much Fun” は8%減の3万3千ユニットながら10位をキープ。

1 - AI YoungBoy 2 / YoungBoy Never Broke Again 110,000 (3,000)
2 3 Hollywood's Bleeding / Post Malone 99,000
3 2 Over It / Summer Walker 78,000
4 4 Kirk / DaBaby 55,000
5 - True 2 Myself / Lil Tjay 45,000 (1,000)
6 5 Lover / Taylor Swift 44,000
7 - Wow… That’s Crazy / Wale38,000 (5,000)
8 7 When We All Fall Asleep, Where Do We Go? / Billie Eilish 34,000
9 6 Indigo / Chris Brown 33,000
10 10 So Much Fun / Young Thug 33,000

【シングル】
シングルは明日
次週≪≫前週



"Billboard Album200 & HOT100 2019年10月26日付" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント