WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~

WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~@東宝試写室
画像
(C) 2014「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」製作委員会
製作年:2014年
製作国:日本
日本公開:2014年5月10日
上映時間:1時間56分
配給:東宝

監督・脚本: 矢口史靖
原作: 三浦しをん

キャスト
平野勇気☆染谷将太
石井直紀☆長澤まさみ
飯田ヨキ☆伊藤英明
飯田みき☆優香
中村祐子☆西田尚美
田辺巌☆マキタスポーツ
小山三郎☆有福正志
林業組合専務☆近藤芳正
中村清一☆光石研
山根利郎☆柄本明


ふんどしアナウンサー(祭りシーンにエキストラで参加した各局のアナウンサー)
安東弘樹(TBSテレビ)
大吉洋平(MBSテレビ)
石井亮次(CBCテレビ)
服部義夫(RKB毎日放送)
石崎輝明(HBC北海道放送)
菅生翔平(TBC東北放送)
小嶋健太(SBS静岡放送)
石橋真(RCC中国放送)

【ストーリー】
大学受験に失敗し高校卒業後の進路も決まっていない勇気(染谷将太)は、軽い気持ちで1年間の林業研修プログラムに参加することに。向かった先は、携帯電話が圏外になるほどの山奥のド田舎。粗野な先輩ヨキ(伊藤英明)のしごき、虫やヘビの出現、過酷な林業の現場に耐え切れず、逃げようとする勇気だったが……。

【感想】
最近の東宝作品の中ではおすすめ!

記事は書かなかったが「銀の匙」と「ウッジョブ!」は良かった。
そして、あまりヒットせずに終わる

何点か良いところがある。

①まずは、尺が2時間以内というところが良い

東宝の作品で2時間超えのものはいまいちなことが多い気がする。

②実際の林業のシーンが良い

ヨキにふんした伊藤英明がチェーンソー使うシーン。
杉の木に登って枝打ち、種取をするシーン。
どうやって撮ったのかわからないがワクワクしながらみた。
簡単にやっているようだが、実際にはとてつもなく大変なはず。

そして、実際に巨木を切り倒す。
リアルな映像が映画に重みを加えていた。

見るからに現代的?な少年平野勇気。
大学受験に失敗した彼が何の気なしに林業研修に参加。
動機はともかく、1年間の修行に耐える。
そして自らの生きる道をみつけていく。
重い描き方ではないが示唆に富むお話だったと思いました。
都会に出てふわふわする人
田舎で地に足をつけて暮らす人
現在のところ前者が大優勢ですが後者をふやす施策が必要ですね。
前者の代表みたいな私が言っても説得力ゼロですけど(笑)




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
神去なあなあ日常 (徳間文庫)
徳間書店
2012-09-07
三浦しをん

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 神去なあなあ日常 (徳間文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント