google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

超高速!参勤交代 リターンズ

超高速!参勤交代 リターンズ@ニッショーホール
画像
(C) 2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製作委員会
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年9月10日
上映時間:1時間59分
企画・配給:松竹

監督: 本木克英

キャスト
内藤政醇☆佐々木蔵之介
お咲☆深田恭子
雲隠段蔵☆伊原剛志
荒木源八郎☆寺脇康文
秋山平吾☆上地雄輔
鈴木吉之丞☆知念侑李
増田弘忠☆柄本時生
今村清右衛門☆六角精児
大岡忠相☆古田新太
瀬川安右衛門☆近藤公園
諸坂三太夫☆渡辺裕之
森極蔵☆中尾明慶
柳生幻道☆宍戸開
荒木富江☆富田靖子
福田弥之助☆橋本じゅん
大鶴義丹
徳川吉宗☆市川猿之助
松平輝貞☆石橋蓮司
松平信祝☆陣内孝則
相馬兼嗣☆西村雅彦
琴姫☆舞羽美海


【ストーリー】
江戸時代、幕府から5日以内の「参勤」という無茶な難題を、知恵と工夫で何とか果たした湯長谷藩。藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)率いる一行は帰途に就く「交代」の道中、湯長谷で一揆が起きたという知らせに仰天する。彼らに敗北した老中・松平信祝(陣内孝則)の逆襲によるもので、一揆を鎮めるため大急ぎで帰郷した政醇たちだったが、城は奪われており……。

【感想】
前作「超高速!参勤交代」は観たけど記事は書かなかった。
湯長谷藩に金山があると誤解した老中松平信祝が乗っ取りをはかるという荒唐無稽なストーリー。
たった5日で江戸に参勤交代とんぼ返りせよとの無茶な命令が発せられる。
ドタバタ喜劇に立ち回り担当の荒木源八郎とお色気担当深田恭子を配した大笑いできるコメディーだった。
土橋章宏氏が何の史実もないところから、どうやってこんなお話をでっち上げたのか発想や成立過程を知りたいところである。
松平信祝は実在の人物で、老中を最後まで勤めて在任中に亡くなっている。
もちろん湯長谷藩つぶしや将軍暗殺など企てたことはあるまい(笑)

前作で敵の松平信祝は蟄居になったが、続編制作のため恩赦の沙汰が下される。
上様の日光東照宮参拝記念の恩赦だそうである。笑える。
恩赦を受けた老中はまた性懲りもなく内藤いじめを始める。

老中松平信祝が結託するのは尾張柳生。
彼らを使い湯長谷藩でにせ一揆を起こして城を乗っ取ってしまう。
前回の5日も無茶だったけど今回は2日で江戸から湯長谷に戻って一揆を鎮圧しなければならない。
お約束の関所破りもある(笑)

前回より参勤交代自体のウェイトが低く、お色気担当深田恭子の活躍場面が少ない。
お咲さんの活躍を補うのは別の意味のお色気担当知念くん。
チームの団結は相変わらずだけど若者の活躍が目立った気がする。

隣のおじさんは色々なシーンで大笑い。
何がそこまでうけているのかわからなかったが可笑しいのはたしか。
佐々木蔵之助の芝居には独特の間があってつい笑ってしまう。
相馬と殿様のかけあい。御猿の攪乱。
痛快時代劇と言えるであろう。



"超高速!参勤交代 リターンズ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント