詰将棋とは? @所司一門将棋センター青砥店サヨナラ会

7月24日(金)に『所司一門将棋センター青砥店サヨナラ会』に行ってきました。 宮田敦史七段のトークショー『詰将棋とは?』に指導対局付きで4千円は割安。 指導棋士は所司先生宮田先生石井先生と熊谷俊紀先生鈴木シャウト先生の中から抽選とのことでした。 ぎりぎりの13時29分に到着。受付で指導棋士は宮田先生と告げられて、それだけで大儲…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年8月8日付

【アルバム】 テイラー・スイフトのサプライズリリース “Folklore” が初登場ナンバー1。 84万6千ユニットは昨年の “Lover” で記録した86万7千ユニット以来で今年最大の週間セールス。 売上枚数61万5千枚はBTSの “Map of the Soul: 7” の57万4千枚を抜いて既に今年もっとも売れたアルバム…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年8月1日付

【アルバム】 ジュース・ワールドの “Legend Never Dies” が2週連続ナンバー1。 ポイントは67%減の16万2千ユニットながら1位をキープ。 昨年の “Death Race for Love” は16万5千ユニットで初登場ナンバー1。 彼にとって2枚目の全米ナンバー1。 このアルバムは昨年12月8日の逝去後初…
コメント:0

続きを読むread more

三枚堂達也七段指導対局会 @囲碁・将棋スペース棋楽

7月19日の日曜日に久々の将棋イベントで西荻窪の棋楽に行ってきました。 前回は昨年12月だったので7か月ぶりで当然今年初。 イベント名は「咲いたぜ!三枚堂」 三枚堂達也七段が昨年の順位戦でC2からC1に昇級したことをうけての開催。 当初は3月開催の予定でしたがコロナの影響で延期。 ようやく参加者を絞っての開催となりました。 …
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年7月25日付

【アルバム】 ジュース・ワールドの “Legend Never Dies” が初登場ナンバー1。 ポイントは49万7千ユニットでそのうち売上枚数が20万9千枚。 昨年の “Death Race for Love” は16万5千ユニットで初登場ナンバー1。 彼にとって2枚目の全米ナンバー1を記録。 このアルバムは昨年12月8日の…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年7月18日付

【アルバム】 今年2月19日にLAの自宅で銃撃され亡くなったポップ・スモークの “Shoot for the Stars Aim for the Moon” が初登場ナンバー1。 ポイントは25万1千ユニットでそのうち5万9千枚が売上枚数。 ミックステープ “Meet the Woo, V.2” が今年の2月22日付で初登場最高7…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年7月11日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が微減の7万ユニットながら4週連続通算5週目の1位。 5週間ナンバー1は今年の最長記録。 ポスト・マローンの “Hollywood's Bleeding” が昨年11月16日付けで5週目の1位を記録して以来の5週ナンバー1。 7万ユニットのほとんどがストリーミング。 …
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年7月4日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が3%減の7万ユニットながら3週連続通算4週目の1位。 今年3枚目の4週間以上ナンバー1を記録したアルバムとなった。 他の2枚はザ・ウィークエンドの “After Hours”とロディ・リッチ “Please Excuse Me for Being Antisocial…
コメント:0

続きを読むread more

令和元年度看寿賞

今年も全部門で受賞作が出たのは良かった。 が、 ネットでのフライング発表はいただけない と今年もまた同じことを書いている。 中編の小林尚樹氏は初受賞おめでとうございます。 良い作品だと思ったので発表時に当ブログでも紹介した作品の受賞は嬉しい。 ほかの方々はいつものメンバー(笑)なので省略。 …
コメント:10

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月27日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が12%増の7万2千ユニットで2週連続通算3週目の1位。 今年3枚目の3週間以上ナンバー1を記録したアルバムとなった。 他の2枚はザ・ウィークエンドの “After Hours”とロディ・リッチ “Please Excuse Me for Being Antisocia…
コメント:0

続きを読むread more

ドヴラートフ レニングラードの作家たち

ドヴラートフ レニングラードの作家たち@ユーロライブ 制作年:2018年 製作国:ロシア 日本公開:2020年6月20日 上映時間:2時間6分 配給・提供:太秦 監督☆アレクセイ・ゲルマン・Jr キャスト セルゲイ・ドヴラートフ☆ミラン・マリッチ ダヴィッド☆ダニーラ・コズロフスキー 若手女優の旧友☆スヴ…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月20日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が5%増の6万5千ユニットで3位から1位に上昇。 3月14日付での初登場ナンバー1以来通算2週目のナンバー1。 6万5千ユニットでの1位は昨年の6月18日付でビリー・アイリッシュの “When We All Fall Asleep,Where Do We Go?” が6…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月13日付

【アルバム】 レディー・ガガの “Chromatica” が初登場ナンバー1。 27万4千ユニットのうち売上枚数20万5千枚。 彼女にとって6枚目の全米ナンバー1。 レディ・ガガのナンバー1アルバムリスト ① Born This Way 2011/6/11~6/18 (2週間) ② ARTPOP 2013/11/30…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年6月6日付

【アルバム】 ラッパー、ガンナの “Wunna” が11万1千ユニット(4千枚)で1位に初登場して初の1位。 昨年の “Drip or Drown 2” は9万ユニットで初登場最高3位。 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” は微減の6万5千ユニットながら3位から2位に上昇。 ラッパー、フューチャーの “Hig…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年5月30日付

【アルバム】 ラッパー、フューチャーの “High Off Life” が15万3千ユニット(1万6千枚)で初登場1位。 昨年の “The Wizrd” は12万5千ユニット(1万5千枚)で初登場1位。 7作連続7枚目の全米ナンバー1を記録。 フューチャーのウェブサイトで17種類のグッズ付きアルバムと2種類のダウンロード付きレコ…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年5月23日付

【アルバム】 ラッパーNAV(ナヴ)の “Good Intentions ” が13万5千ユニット(7万3千枚)で初登場1位。 昨年の “Bad Habits” は8万2千ユニット(2万4千枚)で初登場1位。 2作連続2枚目の全米ナンバー1を記録。 ナヴのウェブストアでは100種類以上のグッズ付きアルバムが販売されている。 そ…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年5月16日付

【アルバム】 カントリーの大御所ケニー・チェズニーの “Here and Now” が23万3千ユニット(22万2千枚)で初登場1位。 2018年の “Songs for the Saints” は7万7千ユニットで初登場最高2位。 予定されているコンサートツアーチケットとの抱き合わせ販売があったとはいえ、CD不況の昨今まれにみる…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年5月9日付

【アルバム】 ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲインの “38 Baby 2” が6万7千ユニット(4千枚)で初登場1位。 昨年の “AI YoungBoy 2” に続く2枚目の初登場ナンバー1。 “AI YoungBoy 2” は11万ユニット(3千枚)でナンバー1デビュー。 今年2月リリースのミックステープ “Still …
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年5月2日付

【アルバム】 ダベイビーの “Blame It on Baby” が12万4千ユニット(1万2千枚)で初登場1位。 昨年の “Kirk” に続く2枚連続の初登場ナンバー1。 “Kirk” は14万5千ユニット(8千枚)でナンバー1デビュー。 デビューアルバム “Baby on Baby” は25位でランクインして最高7位まで上昇…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年4月25日付

【アルバム】 ザ・ウィークエンドの “Afte Hours” が4週連続ナンバー1。 彼にとって4枚連続4枚目の全米ナンバー1を記録。 2018年の “My Dear Melancholy” は16万9千ユニット(6万8千枚)で初登場1位。 “My Dear Melancholy” 以外の3枚はすべて複数週ナンバー1を記録。 …
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年4月18日付

【アルバム】 ザ・ウィークエンドの “After Hours” が3週連続ナンバー1。 彼にとって4枚連続4枚目の全米ナンバー1を記録。 2018年の “My Dear Melancholy” は16万9千ユニット(6万8千枚)で初登場1位。 “My Dear Melancholy” 以外の3枚はすべて複数週ナンバー1を記録。…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年4月11日付

【アルバム】 ザ・ウィークエンドの “After Hours” が2週連続ナンバー1。 彼にとって4枚連続4枚目の全米ナンバー1を記録。 2018年の “My Dear Melancholy” は16万9千ユニット(6万8千枚)で初登場1位。 “My Dear Melancholy” 以外の3枚はすべて複数週ナンバー1を記録。…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年4月4日付

【アルバム】 ザ・ウィークエンドの “After Hours” が初登場ナンバー1。 彼にとって4枚連続4枚目の全米ナンバー1を記録。 2018年の “My Dear Melancholy” は16万9千ユニット(6万8千枚)で初登場1位。 ポイントは44万4千ユニットで今年の最大セールス。 売上枚数も27万5千でBTS “M…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年3月28日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ウージー・ヴァートの “Eternal Atake” が2週連続ナンバー1。 ポイントは14%ダウンの24万7千でぶっちぎり。 3月13日に14曲追加のデラックス盤を発表したことによる。 もっともデラックス盤がなくても今週なら70%減でも1位を維持できた。 2週連続ナンバー1は昨年末から年初にかけ…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年3月21日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ウージー・ヴァートの “Eternal Atake” が初登場ナンバー1。 ポイント28万8千のほとんど(27万8千ユニット)がストリーミング。 売上枚数はヒップホップ系らしくたったの9千枚。 2017年の前作 “Luv Is Rage 2” は13万5千ユニット(2万8千枚)で初登場1位。 2枚…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年3月14日付

【アルバム】 ラッパー、リル・ベイビーの “My Turn” が初登場ナンバー1。 ポイント19万7千のほとんど(18万4千ユニット)がストリーミング。 売上枚数は1万枚にすぎないがヒップホップ系では多い方だ。 彼のアルバムは通算5枚目のチャートインでそのうち4枚がトップ10入り。 2018年の前作 “Street Gossi…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年3月7日付

【アルバム】 BTSの “Map of the Soul: 7” が初登場ナンバー1。 ポイントは42万2千ユニットでそのうち売上枚数が34万7千枚。 今年最大のセールスを記録した。 2年足らずでこれが4枚目の全米ナンバー1。 なんでアメリカでそんなに売れるのか日本にいるとさっぱりわからない。 BTSのナンバー1アルバム…
コメント:0

続きを読むread more

初恋

初恋@東映試写室 (C) 2020「初恋」製作委員会 製作年:2019年 製作国:日本 日本公開:2020年2月28日 上映時間:1時間55分 配給:東映 監督☆三池崇史 キャスト 葛城レオ☆窪田正孝 大伴☆大森南朋 加瀬☆染谷将太 モニカ☆小西桜子 ジュリ☆ベッキー ヤス☆三浦貴大 チ…
コメント:2

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年2月29日付

【アルバム】 ジャスティン・ビーバーの “Changes” が初登場ナンバー1。 ポイントは23万1千ユニットでそのうち売上枚数が12万6千枚。 例によってコンサートチケット抱き合わせとグッズ付き販売で売上増。 これでジャスティンのナンバー1アルバムは7枚目。 2015年の前作 “Purpose” は64万9千ユニット(52万…
コメント:0

続きを読むread more

仮面病棟

仮面病棟@丸の内ピカデリー (C) 2020 映画「仮面病棟」製作委員会 製作年:2020年 製作国:日本 日本公開:2020年3月6日 上映時間:1時間55分 配給:ワーナー・ブラザース映画 監督☆木村ひさし 原作☆知念実希人 キャスト 速水秀悟☆坂口健太郎 川崎瞳☆永野芽郁 佐々木香☆内田理…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年2月22日付

【アルバム】 21歳のラッパー、ロディ・リッチのデビューアルバム “Please Excuse Me for Being Antisocial” が2位から1位に再上昇。 3回目の1位復帰で通算4週目のナンバー1。 ポイントは8%減の7万9千ユニット。 ポスト・マローンの “Hollywood’s Bleeding” は5%…
コメント:0

続きを読むread more

黒い司法 0%からの奇跡

黒い司法 0%からの奇跡@ワーナーブラザース映画試写室 (C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. 製作年:2019年 英題:JUST MERCY 製作国:アメリカ 日本公開:2020年2月21日 上映時間:2時間17分 配給:ワーナー・ブラザース映画 監…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年2月15日付

【アルバム】 リル・ウェインの “Funeral” が13万9千ユニット(3万8千枚)で初登場ナンバー1。 彼にとって12枚目のトップ10で5枚目の全米ナンバー1アルバムを記録。 例によってポイントの殆どがストリーミングで9万9千ユニット(72%)がSEA。 リル・ウェインのナンバー1アルバムリスト ① Tha Cart…
コメント:0

続きを読むread more

Fukushima 50

Fukushima 50@神楽座 (C) 2020『Fukushima 50』製作委員会 製作年:2019年 製作国:日本 日本公開:2020年3月6日 上映時間:2時間2分 製作・配給:KADOKAWA 配給:松竹 監督☆若松節朗 キャスト ☆佐藤浩市(伊崎利夫) ☆渡辺謙(吉田昌郎) ☆吉岡…
コメント:2

続きを読むread more

松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.40

昨年に続き2年連続でSURF&SNOW in Naeba Vol.40 初日に出かけた。 2020年2月2日(日)から19日(水)まで全10公演。 今回はキャピタル・ヴィレッジのツアーではなく、奇跡のチケット当選。 ホテルだけ手配して、あとは当日の野となれ山となれ作戦で出かけてきた。 昨年よりさらに早く東京を出発。 …
コメント:4

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年2月8日付

【アルバム】 21歳のラッパー、ロディ・リッチのデビューアルバム “Please Excuse Me for Being Antisocial” が4位から1位に上昇して通算3週目の1位。 ポイントは8%減の9万5千ユニット。 ほとんどがストリーミングでSEAが9万2千ユニットと大半を占め売上枚数は千枚に過ぎない。 エミネム…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年2月1日付

【アルバム】 エミネムのサプライズリリース “Music to Be Murdered By” が初登場ナンバー1。 ポイント27万9千ユニットのうち売上枚数が11万7千枚。 ストリーミングユニットが15万4千で半分以上をしめる。 これでエミネムのナンバー1アルバムは10枚目で、6組しかいない10枚以上ナンバー1を記録したアーテ…
コメント:0

続きを読むread more

ハスラーズ

ハスラーズ@有楽町朝日ホール (C) 2019 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 製作年:2019年 英題:HUSTLERS 製作国:アメリカ 日本公開:2020年2月7日 上映時間:1時間50分 提供・配給:リージェンツ 監督・脚本・共同プロデューサー☆…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年1月25日付

【アルバム】 今週は1月20日がマーチン・ルーサー・キング牧師誕生日でアメリカは休日だった。 その影響で記事発表が1日遅れ。 セリーナ・ゴメスの “Rare” が予想通り初登場ナンバー1。 ポイントは11万2千ユニットでそのうち売上枚数が5万6千枚と半分をしめる。 売上枚数の多いアルバムはたいていチケット抱き合わせ販売だが…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年1月18日付

【アルバム】 今週のアルバムチャートは無風状態で100位内に初登場したアルバムが無い。 21歳のラッパー、ロディ・リッチのデビューアルバム “Please Excuse Me for Being Antisocial” が2位から1位に上昇して通算2週目の1位。 ポイントは31%増の9万7千ユニット。 “The Box” がシン…
コメント:0

続きを読むread more

ラストレター

ラストレター@一ツ橋ホール (C) 2019 松竹株式会社 製作年:2019年 製作国:日本 日本公開:2020年1月17日 上映時間:2時間1分 配給:松竹 監督・原作・脚本・編集・共同製作☆岩井俊二 音楽☆小林武史 キャスト 岸辺野裕里☆松たか子 遠野鮎美/遠野未咲(回想)☆広瀬すず 岸辺野宗二…
コメント:2

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年1月11日付

【アルバム】 ジャック・ボーイズとトラヴィス・スコットの7曲収録のプロジェクト “Jackboys” が初登場ナンバー1。 ポイントは15万4千でそのうち売上枚数が7万9千枚。 さまざまなグッズ付きアルバムが販売され売上に貢献している模様。 ジャック・ボーイズはトラヴィス・スコット、シェック・ウェス、ドン・トリバーとチェイスBで…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2020年1月4日付

【アルバム】 ワンダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズの “Fine Line” が2週連続1位。 ポイントは81%大幅減の8万9千ユニットながら1位をキープ。 売上枚数も88%減の4万7千枚と激減。 2017年のセルフタイトルのデビューアルバムは23万ユニット(19万3千枚)で初登場1位。 日本でのプレゼンスは薄い…
コメント:0

続きを読むread more

Billboard Album200 & HOT100 2019年12月28日付

【アルバム】 ワンダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズの “Fine Line” が1位に初登場して彼にとって2枚目の全米ナンバー1アルバムとなった。 ポイントは47万8千ユニットで今年三番目のビッグセールス。 47万8千ユニットのうち売上枚数が39万3千枚でストリーミングは8万3千にすぎない。 2017年のセルフタイ…
コメント:0

続きを読むread more

ロマンスドール

ロマンスドール@新宿バルト9 (C) 2019「ロマンスドール」製作委員会 製作年:2019年 製作国:日本 日本公開:2020年1月24日 上映時間:2時間3分 配給:KADOKAWA 原作・監督・脚本☆タナダユキ キャスト 北村哲雄☆高橋一生 北村(小沢)園子☆蒼井優 相川金次☆きたろう 田代…
コメント:0

続きを読むread more