脳内ニューヨーク

監督・製作・脚本: チャーリー・カウフマン画像
キャスト
ケイデン・コタード☆フィリップ・シーモア・ホフマン
ヘイゼル☆サマンサ・モートン
クレア☆ミシェル・ウィリアムズ
アデル☆キャサリン・キーナー
タミー☆エミリー・ワトソン
エレン☆ダイアン・ウィースト
マリア☆ジェニファー・ジェイソン・リー
マデリン☆ホープ・デイヴィス

【ストーリー】
人気劇作家ケイデン・コタード(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、ある日突然、妻と娘に家を出て行かれてしまう。
そんなとき、マッカーサー・フェロー賞受賞の知らせが舞い込む。
行き詰った彼はその賞金を使い、自分の頭の中のニューヨークを実際のニューヨークに作り出すという壮大な芸術プロジェクトの構想を思いつく。
【感想】
難解で、何回か観ないと理解するのは困難な作品。(笑)
登場人物が多く、時間の経過も長く、かつ間隔もある。
いきなり時間が飛ぶのでついていくのが大変だ。
これで、行ったり来たりされたら完全に理解不能だろう。

賞金で、ニューヨークに自分の頭の中のニューヨークを作り出そうとする。
そのため、実際の自分と、舞台の中の自分が存在し、観客の混乱を誘う。
一回目の鑑賞は、何がなんだかわからずに終わった。

二回目は、アデル、ヘイゼル、クレアなど主要なキャストを把握して鑑賞。
ケイデンとヘイゼルの長年にわたる回り道が中心の作品であることがわかった。
しかし、エレンやタミーの把握が不十分で、全容の解明には至らず。
いろいろな要素が詰まった難解作だった。
エンターテインメント性はあまりない。

また、言葉の障壁も高い。
欧米の人が観たら、いろいろなシーンで爆笑がおきるのだろう。
気がついた洒落を列挙すると
Turkey を七面鳥とトルコ人にかけたしゃれ
Psychosis(精神病)とsychosis(かおのおでき)
Stool を便と椅子にかけたしゃれ
Ophthalmology(眼科)と何か発音の近い診療科
Neurology(神経科)Urology(泌尿器科)
このくらいしか気がつかなかったが、実際には随所にあったのだろう。
あと、ずいぶんと、ウンコのシーンがあったのも印象的。
グリーン、レッド、灰色とずいぶんカラフル。

あまりほめる気にはならないが、2、3回観るつもりで観るには良い作品。


この記事へのコメント

2009年12月12日 17:22
この映画にお金払っちゃったよ。
貴重な火曜日が無駄に。。。 『副王家』『バクダッド・カフェ』にすればよかった。
まっつあんこ
2009年12月13日 07:05
『副王家』も、字幕が読みにくくてつらいと聞きました。『バクダッド・カフェ』が良かったのでは?(笑)

この記事へのトラックバック

  • 映画: C カウフマン初監督「脳内ニューヨーク」 肥大する幻想に取り込まれる感覚を楽しむ。

    Excerpt: 原題は、synecdoche new york 。 「マルコヴィッチの穴」Being John Malkovich、「エターナル・サンシャイン」Sunshine of the Spotless Min.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2009-11-03 17:56
  • 脳内ニューヨーク / SYNECDOCHE,NEW YORK

    Excerpt: 批評家受けが良くても一般受けがいいとは限りません{/light/} 1999年 「マルコヴィッチの穴」、2001年「ヒューマンネイチュア」製作/脚本 、 2002年  「コンフェッション.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-11-16 22:22
  • 『脳内ニューヨーク』の生と死

    Excerpt: 『脳内ニューヨーク』の原題は「Synecdoche, New York」って言う Weblog: Days of Books, Films racked: 2009-11-17 16:56
  • 脳内ニューヨーク

    Excerpt: 『マルコヴィチの穴』の脚本家、鬼才チャーリー・カウフマンの記念すべき初監督作品。プロデューサーにこれまた『マルコヴィッチの穴』のスパイク・ジョーンズが参加している。主演は『パイレーツ・ロック』のフィ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-11-20 19:49
  • 脳内ニューヨーク

    Excerpt: 脳内ニューヨーク 290本目 2009-50 上映時間 2時間4分 監督 チャーリー・カウフマン 出演 フィリップ・シーモア・ホフマン サマンサ・モートン ミシェル・ウィリアムズ キャサリン・キーナー.. Weblog: メルブロ racked: 2009-11-23 23:16
  • 迷宮劇場~『脳内ニューヨーク』

    Excerpt:  SYNECDOCHE, NEW YORK  NY在住の人気演出家ケイデン(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、画家の妻 アデル(キャサリン・キーナー)と4�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2009-12-03 20:50
  • 脳内ニューヨーク

    Excerpt: Synecdoche, New York (2008年) 監督:チャーリー・カウフマン 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、エミリー・ワトソン、ミシェル・ウィリアムズ、キャサリン・キーナー 私生活.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2009-12-06 22:59
  • 脳内ニューヨーク(2008)

    Excerpt: 原題:SYNECDOCHE, NEW YORK 人生には“何か”あるはず 2回鑑賞しましたが・・・・・。不覚にもウトウト状態(汗)決して作品が嫌いではなかったのだけれど。結論から言えば、どうも相性.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-12-11 23:57
  • 『脳内ニューヨーク』(2008)/アメリカ

    Excerpt: 原題:SYNECDOCHE,NEWYORK監督・製作・脚本:チャーリー・カウフマン出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、ミシェル・ウィリアムズ、サマンサ・モートン、キャスリーン・キーナー、エミリー・ワ.. Weblog: NiceOne!! racked: 2009-12-12 15:57
  • mini review 10502「脳内ニューヨーク」★★★★★★★★☆☆

    Excerpt: 『マルコヴィッチの穴』『エターナル・サンシャイン』の脚本家、チャーリー・カウフマンが監督デビューを果たすエンターテインメント・ムービー。人生に行き詰った人気劇作家が、自分の人生を再生す... Weblog: サーカスな日々 racked: 2010-11-14 02:37
  • 映画鑑賞感想文『脳内ニューヨーク』

    Excerpt: さるおです。 『SYNECDOCHE, NEW YORK/脳内ニューヨーク』を観たよ。 シネクドキというのは、提喩(ていゆ)というやつですね。モノの捉え方に上位と下位がまずあって、どっちかでどっちか.. Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー racked: 2011-06-15 18:54