最強のふたり

最強のふたり@シネマート六本木

(C) 2011 SPLENDIDO / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / TEN FILMS / CHAOCORP画像
英題: UNTOUCHABLE
製作年: 2011年
製作国: フランス
日本公開: 2012年9月1日
(TOHOシネマズ シャンテ ほか)
上映時間: 1時間53分
配給: ギャガ

監督・脚本: エリック・トレダノ / オリヴィエ・ナカシュ

キャスト
フィリップ☆フランソワ・クリュゼ
ドリス☆オマール・シー
アンヌ・ル・ニ


【ストーリー】
不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探していた。スラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。

【感想】
“キツツキと雨”を打ち負かし、昨年のTIFFでサクラグランプリを獲得した本作。
みんなの評判もよく、楽しみにして出かけた。
私の感想は

ふつうに良かったけど、そんなに褒めるほどではないでしょう!?(笑)

もちろん一昨年のサクラグランプリ“僕の心の奥の文法”のようなことはなかった。
比較の対象にもならないが同じサクラグランプリではある。(笑)
【ちなみに“僕の心の奥の文法”は今までに観た映画の中で最もつまらなかったもののひとつだ。】

映画の冒頭は、ドリスがフィリップを車に乗せて暴走しパトカーに追われるシーン。
結局逃げ切れずにドリスは警官に拳銃をつきつけられて逮捕されかかる。
ドリスは、身障者を病院に連れていくところで、こんなことをしていたら患者が死んでしまうと警官を脅す。
そしてフィリップが発作を起こしたフリをして警官をだます。
結局二人は病院までパトカーに先導してもらうことになる。

たしかに Untouchable な二人を表現しているのかもしれないが・・・
あまりこういう構成は好きじゃない。

その後は過去にさかのぼり、何で冒頭のシーンのようになるのかが語られていく。
何で冒頭のようなことになるのか今ひとつ伝わり難かったのである。

ふつうに見て、ドリスはちょっと常識外れ。
彼を容認するフィリップはよほどの度量の持ち主に違いない。
なにしろドリスは宝石強盗をはたらいたことがある。
映画の中のドリスは強盗をはたらくようなワルには見えない。が
理由はどうあれ、過去にそんな犯罪を犯した者を雇うのは何故なのか?
その辺の語り口も若干弱いと思った。

というわけで、まっつぁんこ的サクラグランプリはやっぱり “キツツキと雨” だ。(笑)

【つけたし:まっつぁんこの聴いて観るシネマ】
この映画では、アース・ウィンド&ファイアーの “September” と “Boogie Wonderland” が印象的に使われていた。
が、ここでは彼らの唯一の全米ナンバー1ヒット “Shining Star” を紹介する。
1975年5月24日付でナンバー1を記録。ソリッドなファンクチューンの傑作である。


この記事へのコメント

rose_chocolat
2012年08月28日 00:51
『僕の心の奥の文法』より10倍いいです!(笑)
私はキツツキよりこっちだなー。
まっつぁんこ
2012年08月28日 07:51
rose_chocolatさん
『僕の心の奥の文法』との比較なら、100倍いや1000倍良かったよ~
ノルウェーまだ~む
2012年08月28日 11:17
まっつぁんこさん☆
確かに人生のなかの1本というほどではなかったけど、『好き』な映画ですね。
ドリスの笑顔が心から笑っているようで、本当にキャスティングが良かったなーって思いました。
まっつぁんこ
2012年08月28日 13:18
たしかにキャスティング良かったですね。
エンドロールの実物をみて、そう思いました。
mig
2012年08月28日 20:41
あら、まっつあんそうでもなかったんですねー
私は十分いい映画だと思いますよ~★
少なくともなんの得るものもない
期待ハズレのアベンジャーズよりずっと好きです 笑
ポチしました☆
まっつぁんこ
2012年08月28日 20:57
migさん
私もいい映画だと思いますよ~☆
アベンジャーズは全くジャンルが違うからなんとも言えないけど。それにしても「なんの得るものもない期待ハズレの」とは手厳しいですね
もののはじめのiina
2012年08月30日 09:45
辛口な評価でした。
最近のフランス映画は、「トランスポーター」が良かったですが、それ以前ならジャンギャバンやアランドロンの犯罪映画は、ピカイチでした。
しかし、例えば『シェルブールの雨傘』などは評価されたとはいえイマイチよく分からなかったものです。
フランス人の感性と、iinaのものが少し違うのでしよう。

とはいえ、本作はよかったですよ。
表現手法が気に入らぬ態ですが、自身が願う完璧さを追うと切りもなく、周辺状況として軽く流せば済みます。
要は、マニュアルに添った手当にうんざりしていて、人生に諦め失うものがないとなると、断れと放言する者を雇って懲らしめてやろうと考えた風があります。嘘から真を得たのでしょう哉。
まっつぁんこ
2012年08月30日 22:18
もののはじめのiinaさん
コメントありがとうございます。
「断れと放言する者を雇って懲らしめてやろうと考えた」そうかもしれませんね。当方貧乏人のため(笑)大富豪の考え方はよくわからんといったところでしょうか。
ボー
2012年09月01日 22:49
普通ですねー。
まっつぁんこ
2012年09月08日 08:54
ボーさん
わたしも普通に面白い作品だったと思います。
つまらんのが多いからだいぶマシです。

この記事へのトラックバック

  • 最強のふたり/INTOUCHABLES/ UNTOUCHABLE

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click わたし的には、この夏(いや秋?) 「アベンジャーズ」よりもぜひ観て欲しいオススメ作品がこちら 予告篇がかな.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2012-08-27 22:27
  • 【TIFF_2011】『最強のふたり』 (2011) / フランス

    Excerpt: 原題:INTOUCHABLES 監督:エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ 出演:フランソワ・クリュゼ 、オマール・シー 、オドレイ・フルーロ  、アンヌ・ル・ニ 『最強のふたり』公式サイト.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2012-08-28 00:49
  • 『最強のふたり』試写

    Excerpt: 2回目の観賞です。 試写会場: シネマート六本木 公式サイトはこちら。 第24回東京国際映画祭で観た日記はこちら。 これもまた『サラの鍵』と同じ状況で、映画祭で去年観てはいるんだけど、.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2012-08-28 00:49
  • 「最強のふたり」心はひとつ

    Excerpt: 予告を見たときから気になっていた作品。 予想を裏切らない感動は、フランスの海岸に吹く風のように爽やかで・・・・ Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2012-08-28 11:17
  • 『最強のふたり』 2012年8月28日 朝日ホール

    Excerpt: 『最強のふたり』 を試写会で鑑賞しました。 大分待たされた挙句、20分押しで時間掛り過ぎたプレミア試写会でした おかげでエンドロール見ずに途中退場を余儀なくされてしまった 【ストーリー】  不慮の.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2012-08-29 10:52
  • 最強のふたり

    Excerpt: 「最強のふたり」の試写券を頂いたので、かみさんとふたりで観てきた。 突然に舞い込んだ幸運のため、この作品については何も知らず、タイトルからふたりが大暴れして何かとてつもないことを遣りそうなイメージ。.. Weblog: もののはじめblog racked: 2012-08-29 11:10
  • 最強の二人

    Excerpt: 首から下が麻痺した大富豪とスラム出身の黒人青年の交流を描いている。介護担当として採用された青年が同情しないで接するのがとてもいい。自分が障がい者なので大変に共感できた。 原題の「UNTOUCHABLE.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2012-08-29 23:22
  • 最強のふたり ---試写会---

    Excerpt: 『最強のふたり』---INTOUCHABLES  UNTOUCHABLE---2011年(フランス)監督:エリック・トレダノ・オリヴィエ・ナカシュ 出演:フランソワ・クリュゼ、オマ.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2012-08-31 22:13
  • 最強のふたり

    Excerpt: 原題:Intouchables監督:エリック・トレダノ、オリビエ・ナカシュ出演:フランソワ・クリュゼ、オマール・シー、オドレイ・ルフーロ、アンヌ・ル・ニ Weblog: ハリウッド映画 LOVE racked: 2012-09-01 17:49
  • 最強のふたり / Intouchables (Untouchable)

    Excerpt: ネタバレ有り。 実話を下にした作品。2011年11月公開されたにもかかわらず、フランスでのその年の年間興収第1位となった作品。フランス国民の3人に1人が見たことになるという大ヒット作品。 笑いあり.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2012-09-01 18:38
  • 最強のふたり

    Excerpt: 評価:★★★★【4点】(10) 固い絆で結ばれた男の友情もたまには良いもんだ。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2012-09-01 22:50
  • 「最強のふたり」

    Excerpt: よい話ではある。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2012-09-01 22:50
  • 最強のふたり

    Excerpt: 【INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE】 2012/09/01公開 フランス PG12 113分監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ出演:フランソワ・クリュゼ、オマール・シー.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2012-09-02 00:05
  • 最強のふたり

    Excerpt: Data 原題 INTOUCHABLES 監督 エリック・トレダノ 出演 フランソワ・クリュゼ  オマール・シー  アンヌ・ル・ニ  オドレイ・フルーロ  クロティルド・モレ 公開 2012年.. Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-09-02 05:22
  • 心は自由。『最強のふたり』

    Excerpt: 車いすで生活している大富豪と介護者として雇われた黒人青年の実話をベースにした物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2012-09-02 11:48
  • 劇場鑑賞「最強のふたり」

    Excerpt: 固い絆で結ばれた、“ふたり”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209020003/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2012-09-02 13:41
  • 最強のふたり

    Excerpt: パラグライダーの事故で首から下が麻痺してしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、生活保護の申請目当てに面接にきたスラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)を新しい介護者として採.... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2012-09-02 18:13
  • 映画レビュー「最強のふたり」

    Excerpt: ◆プチレビュー◆車椅子の大富豪と貧しい黒人青年の友情物語「最強のふたり」。実話をベースにした笑って泣ける愛すべき佳作だ。 【70点】 事故で全身麻痺になった大富豪フィリ ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2012-09-02 22:54
  • 【映画】最強のふたり

    Excerpt: <最強のふたり を観て来ました> 原題:Intouchables 製作:2011年フランス 人気ブログランキングへ 大々的にCMや宣伝をしているわけでは無いと思うんだけど、9月1日初日の公開劇.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2012-09-02 22:54
  • 最強のふたり

    Excerpt: さぁ、人生に繰り出そう。 原題 INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE 製作年度 2011年 上映時間 113分 監督 エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ 出演 フランソワ・クリュ.. Weblog: to Heart racked: 2012-09-04 23:56
  • 『最強のふたり』(試写会)

    Excerpt: '12.08.16 『最強のふたり』試写会@シネマート六本木 migちゃんのお誘い♪ 見たくて試写会応募してたけどハズレ。よろこんで行ってきた~♪ ちなみに、木曜日だけどバレエはお盆休み。←って、聞.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2012-09-05 12:11
  • 映画・最強のふたり

    Excerpt: 2011年 フランス 原題 INTOUCHABLES 英題 UNTOUCHABLE スラム街出身で無職の黒人青年ドリス(オマール・シー)と、パリの邸宅に住む大富豪フィリップ(フランソ.. Weblog: 読書と映画とガーデニング racked: 2012-09-07 19:45
  • 最強のふたり

    Excerpt: “最高”のふたり 【Story】 不慮の事故で全身麻痺になってしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探しており、生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2012-09-08 16:35
  • 映画「最強のふたり」

    Excerpt: 映画「最強のふたり」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2012-09-09 23:55
  • フランス映画「最強のふたり」、障碍者と黒人との強烈なタッグマッチ。

    Excerpt: おススメ度 ☆☆☆☆ 冒頭ドライブのシーン、次々と車を追い越していき、カーチェイスの趣。後ろからはパトカーが。そして捕まる。だが、身体障碍者を乗せていたので急いでいたのだと言い訳。パトカー先導で病院.. Weblog: ひろの映画日誌 racked: 2012-09-10 20:38
  • 無敵~『最強のふたり』

    Excerpt:  INTOUCHABLES  パリに住む大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、事故で首から下の 感覚が麻痺し、車椅子生活を送っている。新しい介護人として彼が雇い.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-09-12 09:12
  • 最強のふたり

    Excerpt: 『良い映画』 それしか言えん。それだけで十分。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-09-19 20:04
  • 最強のふたり 真の友情ってのはひょんなとこから始まるのだ

    Excerpt: 【=38 -5-】 前評判がとにかくいい、自分としてもかなり好きそうな映画だったので、楽しみにしていたけど、忙しくてなかなか行けず・・・しかしようやく鑑賞できた~(^O^)v  パラグライダーの事.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2012-09-20 12:33
  • 最強のふたり  INTOUCHABLES

    Excerpt: 話題のフランス映画です。 2011年にフランスで最大のヒットとなり、 東京国際映画祭のコンペティション部門で東京サクラグランプリと最優秀男優賞を受賞 セザール賞で8部門がノミネートされ、主演男優賞を受.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2012-09-22 21:06
  • 『最強のふたり』 嗤いと笑いは大違い

    Excerpt:  フランス映画『最強のふたり』は、『千と千尋の神隠し』の記録をも上回った。  これまで、英語以外の映画での史上最高の興行成績は、『千と千尋の神隠し』の2.749億ドルだったが、2012年3月20日、.. Weblog: 映画のブログ racked: 2012-09-23 19:29
  • 最強の友情

    Excerpt: 4日のことですが、映画「最強のふたり」を鑑賞しました。 事故により全身麻痺になってしまった大富豪フィリップ 新たな介護者として不採用通知目当てで来た スラム出身の黒人青年ドリスを採用することにして….. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2012-09-23 21:16
  • 【最強のふたり】を映画鑑賞!

    Excerpt: 障害者の大富豪と介護するスラム出身の黒人との友情物語。まぁ、よくあるサクセスストーリー?かとおもいきや・・・  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】パラグライダーの事故.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2012-09-27 10:54
  • 「最強のふたり」 信頼感と際どいジョーク

    Excerpt: 笑えて泣けるハートウォーミングなお話でした。 富豪のフィリップは事故で首から下が Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-09-27 22:49
  • 映画「最強のふたり」毎日を楽しむ方法はいくつもある

    Excerpt: 「最強のふたり」★★★★ フランソワ・クリュゼ、オマール・シー出演 エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督、 113分、2012年9月1日(公開) 2011,フランス,ギャガ (原題/原作:I.. Weblog: soramove racked: 2012-09-30 19:20
  • 映画「最強のふたり」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『最強のふたり』(公式)を、我が家の近隣では9/22から公開だったため、やっと先日に劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 .. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2012-10-06 08:59
  • 映画「最強のふたり」感想

    Excerpt: 映画「最強のふたり」観に行ってきました。 頸髄損傷による首から下の全身麻痺のために不自由な生活を余儀なくされている大富豪が、スラム街の黒人青年を介護士として雇ったことから始まる、フランスのヒューマン.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2012-10-07 00:19
  • 最強のふたり

    Excerpt: さて、最近やたら映画を見ている気がするなぁ こちらは全然知らない作品だったんですけどやたら評判が良かったので気になってみてきました 久しぶりのフランス映画ですね~ あらすじ 不慮の事故.. Weblog: にきログ racked: 2012-10-09 21:30
  • 最強のふたり

    Excerpt: とっても良い映画だった。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2012-10-15 21:09
  • [映画][☆☆☆☆★]「最強のふたり」感想

    Excerpt:  エリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督・脚本。実話を基に、全身麻痺の富豪と、彼の介護人となった貧民層の黒人青年との交流と友情を描いたヒューマンストーリー。 「感動作」=「泣けるエピソードのパ.. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2012-12-07 18:53
  • 最強のふたり : 偽善を廃することの素晴らしさ

    Excerpt:  昨日は仕事始めであいさつ回りをしましたが、今日は仕事が無いのお休みです。だったら、仕事がある初日にあいさつ回りしろよという意見があるとは思いますが、「そこが下請け稼 Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2013-01-05 12:06
  • 最強のふたり

    Excerpt: 口コミやブログなんかでも評価が高かった作品なので、ちと緊張ぎみに観ました。 事故で全身不随の富豪フィリップが、服役歴のある黒人青年ドリスを介護役として雇う。正反対の二人だが、やがて強い絆が芽.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-03-22 09:29
  • 最強のふたり

    Excerpt: INTOUCHABLES/UNTOUCHABLE 2011年 フランス 113分 コメディ/ドラマ PG12 劇場公開(2012/09/01) 監督:エリック・トレダノ 脚本:エリック・トレダノ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2013-03-25 01:08