ホビット 竜に奪われた王国

ホビット 竜に奪われた王国@よみうりホール

レビュアー試写会にて鑑賞。
一所懸命レビュアーであることをアピールしたら試写状がたくさん来過ぎて消化しきれなかった。
下記提供元様ありがとうございました。

2月3日@よみうりホール 3D
mobamoga
映画ナビ
cinemastyle
2月5日@ニッショーホール 2D
海外ドラマNAVI
ステナイデ
不明

画像
(C) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
英題: THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG
製作年: 2013年
製作国: アメリカ/ニュージーランド
日本公開: 2014年2月28日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間: 2時間41分
配給: ワーナー・ブラザース映画

監督・脚本: ピーター・ジャクソン

キャスト
ビルボ・バギンズ☆マーティン・フリーマン
ガンダルフ☆イアン・マッケラン
トーリ☆リチャード・アーミティッジ
レゴラス☆オーランド・ブルーム
タウリエル☆エヴァンジェリン・リリー
スマウグ/ネクロマンサー☆ベネディクト・カンバーバッチ
トランディル☆リー・ペイス
バード/ギリオン☆ルーク・エヴァンス


【ストーリー】
ホビット族の青年ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は、魔法使いのガンダルフ(イアン・マッケラン)や屈強なドワーフの一行と共に、たった一頭で一国を滅亡に導くと伝えられる邪悪な竜スマウグに奪われたドワーフの王国を奪取すべく旅に出る。竜の潜む山を目指す道中、巨大なクモの大群や凶暴なオークたちが一行の行く手を阻むように次々と立ちはだかり……。

【感想】
ホビットの冒険3部作の二作目。
内容は、「ホビット 三つの世界」といったところ(笑)
今回は、森のエルフの世界と湖のほとりの人間界、そしてドワーフの地底王国が舞台となる。

昨年時点では、2013年12月13日公開予定「ホビット スマウグの荒らし場」とネーミングされていたが、なぜか「奪われた王国」に変更。
どうせ変えるならもっと大胆に変えればいいのにと思った。
2014年7月18日公開予定「ホビット ゆきて帰りし物語」の題名はどうなるのだろう。
三部作の真ん中の作品だということを知らずに来ている人が多かったようで、終映後「えっ、これで終わり?」というザワツキがあった。
「ハンガーゲーム2」の試写会の時もそうだったようだが、全体像くらい理解した上で観に来るべきだろう。
ましてや、今回はレビュアー試写会のはずなのに(笑)

映画の導入部は、ガンダルフとトーリが酒場で出会うシーン。
第一部より前の話のはずで少し混乱した。
省略して第一部のおわりから直結させた方がわかりやすかったと思う。
前回はたしかオークとアクマイヌの追跡をオオワシで逃れて終わったはず。
どこかに着地したところから始めたほうがよかった。

⇒そのシーンが終わり、ふたたび旅が始まってからは怒涛の展開が待っている。

第一部では、サルマン(クリストファー・リー)フロド(イライジャ・ウッド)エルロンド(ヒューゴ・ウィービング)のゲスト出演があったが今回はなし。
かわりに、レゴラス(オーランド・ブルーム)が大活躍。
原作には登場しないサウロンまで姿をみせ、これはロード・オブ・ザ・リングか?と思った。(笑)

今回の目玉アクションは森のエルフの館からの脱出。
ドワーフたちは樽の中にはいり地下水流から地上の激流へと脱出。
それをオークの群れが追撃。
さらにレゴラスとタウリエルが入り乱れての活劇がえんえんと展開される。

なんとかオークの追撃をふりきり湖のほとりにたどりつく。
そこに都合よく居合わせたバード。
樽の中のドワーフのうえに魚をつみこみ、人間の町レイクタウンに潜入。
そこを起点に、ドワーフ王国への秘密の扉からの侵入を試みる。
ちょっとした困難はあるのだが、それはお約束というもの(笑)
見事に扉をあけ、しのびのもの(ビルボ・バギンズ)の出番。

アーケンの石をめぐるスマウグとの鬼ごっこが始まる。
あれだけ大量の金銀財宝の中から、都合よくアーケンの石が白く光り輝くのもご愛嬌である。(笑)

というわけで、テンポよく次から次へとストーリーが展開して、2時間41分という長い尺はあっと言う間におわる。

で、冒頭に書いた通り、えっこれで終わり?to be continued となるわけである。

感想のまとめは以下の通り。

はやく「ゆきて帰りし物語」魅せてくれ!

ゆきて帰りし物語≪≫思いがけない冒険

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ホビット -竜に奪われた王国-』 2014年1月23日 ワーナーブラザース試写室

    Excerpt: 『ホビット -竜に奪われた王国-』 を試写会で鑑賞しました。 ワーナーの試写室はHFR3Dも映写できる素晴らしい環境でした。 (2日続けてお世話になった訳ですが...) 【ストーリー】  ホビット.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2014-02-08 00:21
  • ホビチE�� 竜に奪われた王国

    Excerpt: ドワーフ�E王子トーリン・オーケンシールドと12人のドワーフたち、そして“忍�Eの老E��ことホビチE��のビルボ�Eバギンズは、�Eなれ山を目持E��て進んでぁE��。 まず�E、ドワーフ�E財宝を.. Weblog: 象のロケチE�� racked: 2014-02-09 14:40
  • ホビット 竜に奪われた王国

    Excerpt: ロード・オブ・ザ・リングの前日談を描いた“ホビット”シリーズの第2弾です。 前作が期待通りの大迫力でワクワクする映像を見せてくれたので、今作も楽しみにしていました。 相変わらずハードな戦いと冒険が目白.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2014-02-22 00:55
  • ホビット 竜に奪われた王国

    Excerpt: 開幕してすぐピーター・ジャクソンがニンジンかじってるよ!w   Weblog: Akira's VOICE racked: 2014-02-28 11:15
  • 映画「ホビット 竜に奪われた王国」@よみうりホール

    Excerpt:  今回私はYahoo!映画ユーザーレビュアーとして試写会に招かれた。客入りは大混雑の満席。3D字幕版で映画は上映された。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2014-02-28 13:17
  • 劇場鑑賞「ホビット 竜に奪われた王国」

    Excerpt: スマウグ、飛び立つ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402280001/ 【送料無.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2014-02-28 16:25
  • ホビット 竜に奪われた王国 : なぬ??、突然のエンディング…。

    Excerpt:  ウクライナ情勢、緊迫化してきました。株を少々やっている私としては、内戦状態になるのは何とも避けてほしいところであります。ちなみに、本日紹介する作品は、こちらの一本で Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2014-02-28 21:54
  • 映画「ホビット 竜に奪われた王国」★★★★邪竜スマウグ凄すぎ!

    Excerpt: 映画「ホビット 竜に奪われた王国」 【 ネタバレ有り 】 試写会を見てきました。 『ロード・オブ・ザ・リング』からの相変わらずの長さで161分の上映時間。 さすがに長くて、背中とかが痛くな.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2014-02-28 22:48
  • あっ!という間の160分。『ホビット 竜に奪われた王国』

    Excerpt: 『ホビット』3部作の第2章です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2014-03-01 09:12
  • 『ホビット/竜に奪われた王国』(2013)

    Excerpt: トールキンの『ホビットの冒険』を三部作で映画化するプロジェクトの2作目で、予定では日本公開も本国と同じ昨年暮れで、しかも邦題のサブタイトルは原題に準じた「スマウグの荒らし場」というものだったが、興行成.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2014-03-01 19:33
  • ピーター・ジャクソン監督『ホビット 竜に奪われた王国(The Hobbit : The Desolation of Smaug)』"ゆきて帰りし物語"が待ち遠しい!

    Excerpt: 注・内容に触れています。「ロード・オブ・ザ・リング(以下「LOTR」)3部作のピーター・ジャクソン監督が、同シリーズの60年前を舞台にした前日譚を描く3部作・第2弾『ホビット 竜に奪われた王国(The.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2014-03-02 00:56
  • ホビット 竜に奪われた王国

    Excerpt: 魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン) に誘われ、トーリン(リチャード・アーミティッジ)率いる13人のドワーフ達と、かつての王国があった“はなれ山”を目指していたホビットのビルボ・バギンズ(マー.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2014-03-02 12:03
  • 映画「ホビット 竜に奪われた王国(3D)」感想

    Excerpt: ドワーフでも「ただしイケメンに限る」でした(^^; 冒頭の村の描写から、すでにRPGファンタジーの世界。中つ国をスクリーンの中に実在させようという意気込みが伝わってきます。セピア色の村、.. Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2014-03-02 17:21
  • ホビット 竜に奪われた王国 (2D字幕)

    Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(AF) 敢えて2Dをチョイスしたが十分迫力は伝ってきた。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2014-03-02 20:38
  • ホビット 竜に奪われた王国

    Excerpt: 相変わらずドワーフ達13人の区別がつかねぇ! Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2014-03-03 00:51
  • 映画「ホビット 竜に奪われた王国」

    Excerpt: 映画「ホビット 竜に奪われた王国」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2014-03-04 22:19
  • ホビット 竜に奪われた王国

    Excerpt: 原題 THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG 製作年度 2013年 製作国・地域 アメリカ/ニュージーランド 上映時間 161分 監督 ピーター・ジャクソン 出演 イ.. Weblog: to Heart racked: 2014-03-05 02:03
  • 『ホビット 竜に奪われた王国』 (2013)

    Excerpt: アクション満載、疾風怒濤の第2章!ではあるのだが…?! ファンタジー・アドベンチャーという面白さでいえば、他の追随を許さないクオリティをさすがに誇ってはいるのだが…。 本作は、J・R・R・トール.. Weblog: 相木悟の映画評 racked: 2014-03-06 11:12
  • ホビット竜に奪われた王国 を観たゾ

    Excerpt: ホビット 竜に奪われた王国 原題:The Hobbit: The Desolation of Sma Weblog: ヤジャの奇妙な独り言 racked: 2014-03-06 19:30
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」The Hobbit:The Desolation of Smaug (2013 WB)

    Excerpt: このシリーズにはさすがに三川イオンシネマも3D上映を用意している。 「3Dメガネ Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2014-03-06 21:18
  • ホビット 竜に奪われた王国 IMAX-HFR3D/イアン・マッケラン

    Excerpt: 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの60年前を舞台に描かれたJ.R.R.トールキンの冒険小説「ホビットの冒険」をピーター・ジャクソン監督が実写映画化した『ホビット』シリーズ3部 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2014-03-06 22:15
  • 『ホビット 竜に奪われた王国』('14初鑑賞22・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 17:45の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2014-03-06 22:22
  • ホビット 竜に奪われた王国(2D 字幕版)

    Excerpt: 監督:ピーター・ジャクソン 出演:イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ 、ベネディクト・カンバーバッチ、オーランド・ブルーム、エヴァンジェリン・リリー 【解説】 .. Weblog: タケヤと愉快な仲間達 racked: 2014-03-09 15:17
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」

    Excerpt: エヴァンジェリンさんと竜かな~。印象にあるのは。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2014-03-09 20:52
  • 『ホビット 竜に奪われた王国』をトーホーシネマズ六本木7で観て、首2本付けて出直してこいやふじき★★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★★こっちもなげー】    副題が小説の『スマウグの荒し場』から『竜に奪われし王国』に変わった事で、原作マニアが残念がってるけど、私は分かりやすくなって ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2014-03-09 22:37
  • ホビット 竜に奪われた王国

    Excerpt: 闇がつつむ森で巨大な蜘蛛に捕まってエルフに助けられるけど投獄される。激流を樽で下りながら、怪物オークと戦う。身勝手な人間に捕まりそうになるけど、世界を闇で支配している竜スマウグとの戦いに挑む。長い上映.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2014-03-12 23:35
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」いよいよ、これから!って、良い所で終わった、巧い作りだ

    Excerpt: 「ホビット 竜に奪われた王国」★★★★ マーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、 リチャード・アーミティッジ、ケン・スコット、 グラハム・マクタビッシュ、 ウィリアム・キルシャー出演 ピーター・.. Weblog: soramove racked: 2014-03-14 20:41
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」 ザ・活劇

    Excerpt: おもしろかった~。 ピーター・ジャクソンの作品らしく、例によって2時間半以上の長 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2014-03-17 21:50
  • 映画『ホビット 竜に奪われた王国』を観て

    Excerpt: ■14-27.ホビット 竜に奪われた王国 3D■原題:The Hobbit:The Desolation Of Smaug■製作年、国:2013年、アメリカ・ニュージーランド■上映時間:161分■料金.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-04-14 19:20
  • ホビット 竜に奪われた王国

    Excerpt: 三部作の第二部。 160分超えしてるのですが、その2時間40分のうち2時間は長く感じません(スマウグのところにいってからちょっと長かった)。このファンタジーどっぷり感、やっぱりいいですよね。.. Weblog: いやいやえん racked: 2014-07-09 09:05