ゴーン・ガール

ゴーン・ガール@新宿明治安田生命ホール
画像
(C) 2014 Twentieth Century Fox
英題:GONE GIRL
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開: 2014年12月12日
配給: 20世紀フォックス映画

監督: デヴィッド・フィンチャー

キャスト
ニック☆ベン・アフレック
エイミー☆ロザムンド・パイク


【ストーリー】
ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしまう。警察に嫌疑を掛けられ、日々続報を流すため取材を続けるメディアによって、ニックが話す幸せに満ちあふれた結婚生活にほころびが生じていく。うそをつき理解不能な行動を続けるニックに、次第に世間はエイミー殺害疑惑の目を向け……。

【感想】
まっつぁんこの評価 ★★★★☆ 一級品のサスペンス

へたなホラーより怖い!  
怖いんだけど、抜けたところもあってさらに怖さ倍増。

ストーリーにもあるとおり、結婚5周年の記念日に妻エイミーが失踪。
ニックは窮地に追い込まれるのである。

ポイントは二つ。

① エイミーは、生きているのか、死んでいるのか?

② エイミーが死んでいるとして、犯人はニックか否か?

この映画について、上記2点にふれずに解説することはできない。
ネタバレ禁!

アカデミー賞最有力かどうかは別にして、ロザムンド・パイクの演技に注目。
こんな彼女をみたのは初めてかもしれません。

いや、やはり怖い映画でした。
みなさん気を付けましょう!
いったい何に?(笑)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ノルウエーまだ~む
2014年12月12日 00:24
まっつぁんこさん☆
いったい何に?という時点でヤバイかも!?
いやはやホント怖い映画でした~
2014年12月12日 08:19
ノルウエーまだ~むさん
結構ヤバイ人多いと思います
互いを知り理解しあう努力が継続的に必要。
濡れ落ち葉にならないようがんばります。
rose_chocolat
2014年12月13日 01:33
げに恐ろしきは女のなんとか・・・ でしょう!
ここまでするエネルギーがもったいないような気が。
Caine
2014年12月13日 08:47
この展開凄いっすわ。よくこんな脚本書けるよね。流石はデヴィッド・フィンチャーって感じ。
あの結末って、もしかしたら殺されるより地獄かもよ。
yukarin
2014年12月13日 23:08
ほんと怖いですね、、、
ロザムンド・パイクの演技がすごい。
あそこまで証拠やら揃えられたら無実を証明するのは難しそうですね 汗
まっつぁんこ
2014年12月14日 07:44
rose_chocolatさん
おっしゃるとおり。もっと他のことにエネルギーを・・・使ったらこの映画できなかった
まっつぁんこ
2014年12月14日 07:47
Caineさん
「結婚てそういうものでしょ?」と答えた時の表情に戦慄しました。
毎日おびえて過ごさなければならないニック。たしかに地獄ですね。
まっつぁんこ
2014年12月14日 07:53
yukarinさん
あの執念を産み出す原動力は何か?
並外れた自尊心というかなんというか。
一番気に入らなかったのは、やはり若い女との〇〇なんでしょうか?そこはアメイジングなわりに平凡だなと思いました。それだけではないでしょうけど。とにかく怖くてロザムンド・パイクがすごい映画でした。
ふじき78
2014年12月18日 22:33
じゃあ、オヤジだから、オヤジギャグで
「エイミーだけに永眠してほしかった」

ちゃんちゃん
まっつぁんこ
2014年12月19日 11:18
ふじき78さん
ところがすっとこどっこい
エイミーは永(存不)泯なんですね
スパイクロッド
2014年12月21日 16:06
おそらく初コメだとおもいます。
はじめまして、スパイクロッドと申します。

めちゃくちゃ怖い映画ではありましたけど、
自分的にはそれと同時に大爆笑映画でもありました。
後半のエイミーのサイコっぷりに終始ニヤニヤしておりました。
ニット帽でおおった口のあいだから、
「ヒヒヒ」「オホッ♪」「うへへ~」
なんて我慢できずに漏れ出していたわけですから、
おそらく周囲の人間からは完全に不審者扱いされていたことでしょう。
皆さんゴメンなさい。以後気をつけます。
2014年12月29日 07:24
スパイクロッドさん
初コメントありがとうございます。
他の方のブログとくらべ圧倒的にコメントの少ない当ブログですが、削除しているわけでも規制しているわけでもございません。お気軽にコメントください。
わたしも、二人組に身ぐるみはがされるシーンでは、何を抜けたことやってるんだと笑ってしまいました。その後の元カレとのシーンも何やってるだバカだなあと思ってみていたら、いきなりアレですからびっくり。背筋がこおりつきました。
きさ
2015年01月02日 10:12
怖い映画でした。
ベン・アフレックの割と何も考えていない様な柄が役に会ってました。
しかしロザムンド・パイクの演技、強烈ですね。
そしてなんともいえないラスト。後味は悪いですが見せる映画でした。
2015年01月02日 10:25
きささん
ベン・アフレック、ロザムンド・パイクともにはまり役でした。
「何も考えていない様な」男なんて結構あんな感じなんじゃないかと思います(笑)

この記事へのトラックバック

  • 「ゴーン・ガール」☆「あの妻」はどこに?

    Excerpt: 少子化問題が叫ばれる中、少子化どころか結婚する人がますます減りそうなこの映画。 ああ、恐ろしやおそろしや。 この恐ろしさはすぐそこに潜んでいる・・・・ Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2014-12-11 16:40
  • 劇場鑑賞「ゴーン・ガール」

    Excerpt: “結婚”とは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412120002/ ★USA版★数.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2014-12-12 15:57
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: 夢も希望も無いのである。。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2014-12-12 17:43
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: 誰もがうらやむ若い夫婦に突然妻の失踪事件が起き、夫に妻殺害容疑がかかる。マスコミの煽り立てるような報道は夫の立場を悪くして、観客もそれに引き込まれる。ところが、待っていたのが仰天境地の展開だ。すごい衝.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2014-12-12 23:45
  • ゴーン・ガール/死ぬよりも恐ろしい

    Excerpt: 『ソーシャル・ネットワーク』や『ドラゴン・タトゥーの女』などで知られる鬼才・デヴィッド・フィンチャー監督作品。結婚5周年に姿を消した妻、その妻殺しの疑惑をかけられた男の真実を描くスリラーだ。疑惑の夫を.. Weblog: MOVIE BOYS racked: 2014-12-13 00:00
  • 『ゴーン・ガール』 (2014) / アメリカ

    Excerpt: 原題: Gone Girl 監督: デビッド・フィンチャー 出演: ベン・アフレック 、ロザムンド・パイク 、ニール・パトリック・ハリス 、タイラー・ペリー 、キム・ディケンズ 公式サイトはこち.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2014-12-13 01:30
  • 『ゴーン・ガール』 (2014)

    Excerpt: 二転三転、驚愕のサイコロジカル・スリラー! どんより暗くなる身も蓋もない内容ながら、めちゃくちゃ面白いサスペンスであった。 本作は、今やハズれるイメージのわかない名匠となったデヴィッド・フィンチ.. Weblog: 相木悟の映画評 racked: 2014-12-13 09:44
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: 【GONE GIRL】 2014/12/12公開 アメリカ R15+ 149分監督:デヴィッド・フィンチャー出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キ.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2014-12-13 23:02
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: アメリカ・ミズーリー州の田舎町。 幸せな結婚生活を送っていた夫ニックと妻エミリーの結婚5周年の記念日に、突然エイミーが姿を消した。 リビングには争った形跡があり、キッチンからはエイミーの大量の血痕が発.. Weblog: 象のロケット racked: 2014-12-14 01:22
  • ゴーン・ガール

    Excerpt:  アメリカ  ミステリー  監督:デヴィッド・フィンチャー  出演:ベン・アフレック      ロザムンド・パイク      ニール・パトリック・ハリス      タイラ ... Weblog: 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2014-12-14 11:34
  • ゴーン・ガール / Gone Girl

    Excerpt: 結婚5周年目の記念日、荒らされた家から妻が失踪。残された夫は、妻殺しの疑いをかけられるが・・・。 女怖ぇ~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。 ジャンルは全く異なりますが、先日12/6のCX.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2014-12-14 16:44
  • 映画:ゴーン・ガール Gone Girl  演出、キャステイング、音響ともにパーフェクト、で、...

    Excerpt: 監督は、デヴィッド・フィンチャー。 フィンチャーといえば、「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」「ドラゴン・タトゥーの女」とか… ヤバい作品ばかり! 映画ではないが、彼制作の House of .. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2014-12-15 00:13
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: ミズーリ州の田舎町。 ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は、誰もが羨む理想のカップルだったが、結婚5周年の記念日に、エイミーが突然行方をくらましてしまう。 部屋には争っ.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2014-12-15 16:57
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: ポスター A4 パターンA ゴーン・ガール 光沢プリント()写真フォトスタンド APOLLO商品詳細を見る 【GONE GIRL】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 ニック(ベン・アフ.. Weblog: miaのmovie★DIARY racked: 2014-12-15 20:09
  • ゴーン・ガール (2014)

    Excerpt: 〈あらすじ〉 ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク)は誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらましてしま ... Weblog: ジュライシネマログ racked: 2014-12-16 14:21
  • ゴーン・ガール/GONE GIRL

    Excerpt: 今月いちばん楽しみだったフィンチャーの新作 デヴィッド・フィンチャー監督作品は「ソーシャル・ネットワーク」も「ベンジャミン・バトン」も 面白かったけど「セブン」「ファイトクラブ」が.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2014-12-17 14:42
  • 映画「ゴーン・ガール」 感想と採点 ※ネタバレなし

    Excerpt: 映画 『ゴーン・ガール』 (公式)を本日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2014-12-17 17:23
  • 『ゴーン・ガール』 2014年12月14日 TOHOシネマズ市川 

    Excerpt: 『ゴーン・ガール』 を鑑賞しました。 年末にTOHOでパスポートゲットするから待とうかと思ったけど やっぱり待てませんでした 【ストーリー】  ニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2014-12-17 17:53
  • 『ゴーン・ガール』をトーホーシネマズ六本木7で観て、人間恐怖だふじき★★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★★凄い話である事は認めるが、そんなに好きではない】    争う双方の心理戦が来る! やべえ。こええ。 人間が人間に対して恐怖を抱くのは、 その人間の内 ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2014-12-18 20:31
  • 映画『ゴーン・ガール』

    Excerpt:  これが今年最後の映画になるかもしれません。32本目はデヴィッド・フィンチャー監督の最新作『ゴーン・ガール』。話題作を沢山撮っている監督ですが、僕はこの作品が初めて。 Story アメリカ・ミズー.. Weblog: 健康への長い道 racked: 2014-12-18 22:32
  • 『ゴーン・ガール』 ~はーい皆さん笑って笑って♪~

    Excerpt: 2014年/アメリカ/149分 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ベン・アフレック    ロザムンド・パイク    キャリー・クーン    キム・ディケンズ    タイラー・ペリー .. Weblog: 偏愛映画自由帳 racked: 2014-12-21 16:08
  • 『ゴーン・ガール(Gone Girl)』デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、他

    Excerpt: 注・内容について触れています。『ゴーン・ガール』(Gone Girl)監督 : デヴィッド・フィンチャー出演 : ベン・アフレック、ロザムンド・パイクニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリーキム・.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2014-12-21 17:59
  • GONE GIRL / ゴーン・ガール

    Excerpt: 日本語HP(公式) 日本語Wikipedia(超ネタバレしてます注意!)  小説原作を、古くは「セブン」、最近だと「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」や「ソーシャル・ネットワーク」なんかを撮った監督、.. Weblog: minor tranquilizer racked: 2014-12-23 11:07
  • 『ゴーン・ガール』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ゴーン・ガール」□監督 デビッド・フィンチャー□脚本・原作 ギリアン・フリン□キャスト ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、     .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2014-12-23 18:27
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: ギリアン・フリン著のベストセラー小説をデヴィッド・フィンチャー監督が本人の脚本で映画化した作品です。 予告編を観て、何が起きているのか分からないけど怖そうだなあと気になっていました。 予想以上にゾッと.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2014-12-24 00:40
  • ゴーン・ガール

    Excerpt:  『ゴーン・ガール』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)昨年アカデミー賞作品賞を受賞した『アルゴ』に出演していたベン・アフレックが出演しているというので映画館に行ってきました。  本作(.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-12-25 21:12
  • アメイジング・エイミー~『ゴーン・ガール』

    Excerpt:  GONE GIRL  アメリカ中西部・ミズーリ州のある町。結婚5周年を迎えた朝、ニック・ダン (ベン・アフレック)の妻エイミー(ロザムンド・パイク)が、忽然と姿を消した。.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2014-12-28 08:32
  • ゴーン・ガール  監督/デヴィッド・フィンチャー

    Excerpt: 【出演】  ベン・アフレック  ロザムンド・パイク  ニール・パトリック・ハリス 【ストーリー】 ニックとエイミーは誰もがうらやむ夫婦のはずだったが、結婚5周年の記念日に突然エイミーが行方をくらまし.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2014-12-28 10:40
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: 原題 Gone Girl 製作年 2014年 上映時間 148分 映倫区分 R15+ 監督 デビッド・フィンチャー 出演 ベン・アフレック/ロザムンド・パイク/ニール・パトリック・ハリス/タイラ.. Weblog: to Heart racked: 2014-12-28 22:46
  • 「ゴーン・ガール」 結婚とは・・・

    Excerpt: 物語が終わり、エンドロールに入ったところで満席の映画館の各所から「ふぅ・・・」と Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2014-12-30 14:50
  • 映画「ゴーン・ガール」

    Excerpt: 2014/12/28、109シネマズ木場。 スクリーン7(木場ではシアター7と言う) 中央通路前のF列を選択。まずまず。 ** ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、キム・ディケンズ、タイラー・ペ.. Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR racked: 2014-12-31 23:15
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: その辺のホラーより怖いわ~。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2015-01-07 17:32
  • 『ゴーン・ガール』 完璧なブロンド美女

    Excerpt: Gone Girl(viewing film) 『ゴーン・ガール(Gone Gi Weblog: Days of Books, Films racked: 2015-01-08 11:59
  • 「ゴーン・ガール」

    Excerpt: 妻が行方不明になる映画と聞いていたけど、こんな展開になるなんて、おもしろすぎ! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2015-01-08 21:38
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: 『ゴーン・ガール』---GONE GIRL---2014年(アメリカ)監督:デヴィッド・フィンチャー出演: ベン・アフレック 、ロザムンド・パイク 、ニール・パトリック・ハリス.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2015-01-13 21:56
  • 知能犯のわがままじゃん。(爆)~「ゴーンガール」~

    Excerpt: ※ネタばれを含みますので、未見の方はスルーしてくださいね。※ ごっつ頭がいいのね。・・・とまずひとこと。 あたしゃ~、単純に古畑みたいな展開で その謎解きでもするんかいなとおもってたから 最初.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2015-01-14 14:17
  • 「ゴーン・ガール」 Gone Girl (2014 20世紀FOX)

    Excerpt: もちろんそれまでにも彼女はたくさんの映画に出演していた。でも「お」と気づいたのは「タイタンの逆襲」でのアンドロメダ役。あれま、こんな魅力的な女優がいたのかぁ。つづいてトム・クルーズの「アウトロー」.. Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2015-01-18 12:03
  • ゴーン・ガール (Gone Girl)

    Excerpt: 監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ベン・アフレック 2014年 アメリカ映画 149分 サスペンス 採点★★★★ 知人に「ワタシ媚びれないんだよねぇ」と言いながらアッチの男性にクネクネー、コッチ.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2015-01-31 09:36
  • 「ゴーン・ガール」

    Excerpt: とある女が失踪したからミステリー、と決めつけるよりもサスペンス・スリラーなんだな、これは。何故ってひたひたとぞくぞくと怖かったから。最初はニック(ベン・アフレック)の妻が失踪した事を巡って、妻エイミー.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2015-02-04 14:43
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: 昨年の話題作にして、主演女優ロザムンド・パイクがアカデミー主演女優賞ノミネート。 何だかタイミングが合わず見損ねた本作、やっとDVDで鑑賞しました。 妻の失踪というサスペンス映画が、中盤からホラー映.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2015-04-11 22:30
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: 【概略】 幸福な夫婦生活を送っていたニックとエイミー。しかし、エイミーが失踪し、自宅から血痕が発見され…。 サスペンス ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演。 まず、途中まで、.. Weblog: いやいやえん racked: 2015-04-12 12:28
  • ゴーン・ガール

    Excerpt: なるほど、デビッド・フィンチャー監督作品、だったのですね。おまけに、全米ベストセラー小説を映画化だったとは! 幸福な結婚生活を送っていた夫妻。ところが、5年目に美人妻が謎の失踪。加熱する、マスコ.. Weblog: のほほん便り racked: 2015-12-16 17:14