マッド・ガンズ

マッド・ガンズ@ヒューマントラストシネマ渋谷
画像
(C) 2014 Subotica Limited / Spier Films All Rights Reserved
英題:YOUNG ONES
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開: 2015年3月28日 (ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
上映時間: 1時間40分
配給: プレシディオ

監督・脚本: ジェイク・パルトロー

キャスト
フレム☆ニコラス・ホルト
メアリー☆エル・ファニング
ジェローム☆コディ・スミット=マクフィー
アーネスト☆マイケル・シャノン
ケイレブ☆ロバート・ホッブス
サム☆デビッド・バトラー
アナ☆リアー・オプリー


【ストーリー】
水をめぐる争いが繰り広げられている近未来。メアリー(エル・ファニング)は、弟のジェローム(コディ・スミット=マクフィー)と父親のアーネスト(マイケル・シャノン)と共に荒野に暮らしていたが、アーネストが突如この世を去ってしまう。メアリーと結婚した隣家の青年フレム(ニコラス・ホルト)は、いつか農場を復活させるというアーネストの遺志を継ぐようなそぶりを見せていたが、胸の内には身の毛もよだつ野望が潜んでいた。

【感想】
まっつぁんこの評価 ★★☆

この映画章立てになっていた。

アーネスト とか フレム とか ジェローム とかだったと思う。
全体の雰囲気も考え合わせると、クエンティン・タランティーノ目指してるのかなと感じた。

そのわりには・・・どぎつさが絶対的に不足。

せっかく面白くなりそうな題材なのにもったいない!

面白かったのはふたつほど。

① 落とし穴

② 荷運びロボット

全体的な雰囲気も良い。

わたしは具体的アドヴァイスできないのだが(笑)
クエンティンに相談すれば、数段面白くなったのではないかと思った。
ちょこっちょこっと変えるだけで全然ちがうはず。
ポテンシャルありそうな監督なので今後に期待したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック