セッション

セッション@よみうりホール
画像
(C) 2013 WHIPLASH, LLC All Rights Reserved.
英題:WHIPLASH
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開: 2015年4月17日 (TOHOシネマズ新宿ほか)
上映時間: 1時間47分
日本語字幕:石田泰子
配給・提供: ギャガ

監督・脚本: デイミアン・チャゼル

キャスト
アンドリュー☆マイルズ・テラー
フレッチャー☆J・K・シモンズ
ニコール☆メリッサ・ブノア
ジム・ニーマン☆ポール・ライザー
ライアン☆オースティン・ストウェル
カール☆ネイト・ラング


【ストーリー】
名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化していく。

【感想】
まっつぁんこの評価 ★★★★★ すげーの一語

エンドロールに入った直後とエンドロールが終わってから二度にわたって拍手があった。
一般試写会で終映後に拍手が起きることは稀だ。
拍手自体がレアなのに、一回の上映で二回もレア現象が起きた。
一粒で二度おいしい映画(笑)

が、気に入らない人もいるようだ。
菊地成孔氏というジャズの専門家が1万6千字も使ってけなしている。

どうでもいいようなことをいっぱい書いているけれど一行で言うと

実際に奏でられる音楽が「ガチで中の下クオリティ」なので気に入らない。

われながらわかりやすい要約。

蛇足ながらいくつか抜粋すると以下のとおり。
引用してコメントするので著作権法には触れません(笑)

“そして、本作内での彼の作曲も選曲も編曲も、肝心金目の指揮ぶりも、ジャズメン、ジャズ批評家の端くれとして、色眼鏡無く言わせて頂くならば、「ガチで中の下」ぐらいであって、この点が本作の最大の弱点です。”

“ワタシの心中の叫びというか祈りというか「こんなのは、いまどき古くせえビッグバンドジャズを大学で白人が仕切ってる世界の話しであって、ジャズ界の総てじゃねえっす!!ってうか、この映画、ジャズの何がやりたいのか、ジャズ素人が適当にやってる映画ですジャズ知らずの観客の皆さんっ!!」というものでした。”

“実際に奏でられる音楽が「ガチで中の下クオリティ」なので、映画を駆動させている唯一のエンジンである、発狂せんばかりの妄執と、まったく釣り合いが取れません。”

この映画の観客の99.99%以上は、「ガチで中の下」かどうかなんてわかりません。
わかる必要もない。
逆に、J.K.シモンズの指揮と マイルズ・テラーのドラムが専門家からみても中の下ってすごい!と思いました。

もし、上の上の人が演奏しないとダメだってことだとすると、その人の演技は中の下いけますか?
J.K.シモンズの演技は、アカデミー賞とったから言うわけじゃないけど上の上です。

また、菊地成孔氏は「はじまりのうた」はO.K.だそうです。
あの映画はとても良い映画ですが、キーラ・ナイトレイの歌は下手くそとは言わないけどプロレベルで言ったら中の下に達してない。
それなのにO.K.。
結局自分の専門分野のジャズにおいては、プロレベルでみて下手くそな演奏は認められないと言っているに過ぎません。
自分の拘りを人に押し付けているだけ。
屁のつっぱりにもならない。

そういう拘りは否定しません。
が、映画は作りものなので全てを本物で演るのはムリ。
どこに 閾値 を設けて取り組むかがキー。
とんでもなく低いリアル値の映画が横行する中、本作はかなりの水準をいっている。
少なくとも一般人のほとんどは、「すげー」と思えるレベル。

というわけで、迫力のある演技と演奏を
ぜひ音響の良い会場で楽しんで欲しいと思います。


この記事へのコメント

Caine
2015年04月18日 00:16
凄え。マジ凄え。魂を載せた一打だったと思う。人である前にアーティストであり、彼らはその存在をかけて闘っていた。そしてなまっちょろい人情物語でめでたしめでたしじゃなく、闘いの中から本物を作り上げる過程でお互いを認め合う真のプロフェッショナル担っていったと思う。ちょっと最近稀に見る作品。圧巻。
<追伸>
この作品を観ていう言葉が中の下だってなら菊地成孔なんざろくなミュージシャンじゃねえ。クソだ。はっきり断言できる。
勝手に上から目線で悦に入ってりゃいい。ってかお前のことなんか世の中の90%が、世界の98%が知らねえよって感じ。
まっつぁんこ
2015年04月20日 10:44
Caineさん
一般試写会で拍手が2回も起きる前代未聞の現象にすべてがあらわれおります。
yukarin
2015年05月12日 17:03
ほんと、スゲーとしか良いようのない作品でしたね。
専門家の方はいろいろ思う所があるかと思いますが、
とにかく圧倒されました!!
まっつぁんこ
2015年05月14日 08:56
yukarinさん
とにかく圧倒的な作品。
そのわりに観に行く人は多くないような気がします。アクセス少ないし(笑)

この記事へのトラックバック

  • 『セッション』

    Excerpt: (原題:Whiplash) ----この映画って アカデミー賞作品賞にノミネートされていたんだよね。 観る前は、それほど乗り気じゃニャいみたいだったけど、 戻ってきたら大興奮してた。 「そうなん.. Weblog: ラムの大通り racked: 2015-04-11 15:42
  • セッション・・・・・評価額1800円

    Excerpt: 魂を、叩きつける! 
恐ろしいまでの緊迫感が持続する、超クールな音楽映画。
 全米No.1の音楽大学を舞台に展開するのは、たった一人の天才を育てたい教師と、偉大な音楽家になりたいと願う生徒の、.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2015-04-11 22:21
  • セッション

    Excerpt: 名門校シェイファー音楽院に入学した19歳のドラマーのニーマンは、フレッチャー教授が指揮するスタジオ・バンドにスカウトされる。 喜んだのも束の間、待っていたのは完璧を求める狂気のレッスン。 泣いて帰った.. Weblog: 象のロケット racked: 2015-04-12 06:58
  • 『セッション(Whiplash)』デイミアン・チャゼル監督、マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ

    Excerpt: 注・内容、台詞、ラストに触れています。『セッション』Whiplash監督・脚本 : デイミアン・チャゼル出演 : マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ 物語・名門音楽学校へと入学し、世.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2015-04-17 18:06
  • セッション/彼らは人間である前にアーティストだった。

    Excerpt: サンダンス映画祭でグランプリと観客賞、アカデミー賞では5部門にノミネートされJ・K・シモンズの助演男優賞を含む3冠を獲得した作品。名門音楽学校に通うジャズドラマーと、彼に理不尽なまでの教育をする教授の.. Weblog: MOVIE BOYS racked: 2015-04-18 00:07
  • セッション~No Two Words

    Excerpt: バードマンとは俺のことかとパーカー言い 公式サイト。原題:Whiplash(痛めつける)。デイミアン・チャゼル監督。マイルズ・テラー、J・K・シモンズ(本年度米アカデミー賞助演男優賞)、 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2015-04-18 07:02
  • 『セッション』

    Excerpt: J・K・シモンズはそりゃオスカー獲るわ。 もうサイコっぷりが堪らない。 罵声飛ばしたり、ピリピリと指導したりと目が離せない。 音楽学校の先生なのにハートマン軍曹みたいだも ... Weblog: 時間の無駄と言わないで racked: 2015-04-19 03:51
  • 映画:セッション Whiplash 予想外に見過ごせない、究極の体育会系教師と弟子のガチバトル

    Excerpt: 正直、ここまで面白いとは思わなんだ。 体育会系教師 vs 弟子 のバトル、という構造を聞いただけで、よくある予定調和の物語を想像していたので。 これで、なぜアカデミー賞で5部門にノミネートされ、そ.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2015-04-19 12:30
  • 『セッション』 2015年4月18日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

    Excerpt: 『セッション』 を鑑賞しました。 本当は新しくオープンした新宿で見たかったが、混んでるし、 有楽町のみゆき座はパスして、仕方なく六本木ヒルズで... 【ストーリー】  名門音楽学校へと入学し、世界.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2015-04-20 07:31
  • セッション(2014)ー何かのホルモンが大分泌!興奮が欲しいなら間違いなしの大怪作!

    Excerpt:  いや~…すげぇもん観た。 って言うのがまず第一声。 そしてお腹が痛い。笑って腹がよじれた訳でも、落ちてたポップコーンを拾って食べた訳でもありません。そうです。「ストレ ... Weblog: マンガデシネ racked: 2015-04-21 01:44
  • セッション

    Excerpt:  ジャズ畑の人からは評判が悪いですが、それほど音楽にこだわらない僕からすると、最後まで興奮しまくりの傑作でした。登場人物すべてが狂気か嫌なやつというのも、近年にない作品ですし、何より、才能のない人間は.. Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記 racked: 2015-04-26 06:19
  • セッション

    Excerpt:  アメリカ  ドラマ&音楽&青春  監督:デイミアン・チャゼル  出演:マイルズ・テラー      J・K・シモンズ      ポール・ライザー      メリッサ・ブノワ ... Weblog: 風情☭の不安多事な冒険 Part.5 racked: 2015-04-26 11:44
  • 映画「セッション」 感想と採点

    Excerpt: 映画 『セッション』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら76点にします。 ざっくりストーリー .. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2015-04-28 10:28
  • いや~、ドッと疲れた。(^_^;)~「セッション」~

    Excerpt: これはもう完全に、周りの方が好印象だったので興味本位で首突っ込んだ作品で バードマン同様、おそらく自分じゃチョイスしない作品だった。 いやもう、息止めてるわけじゃないんだけど、映画が終わって エン.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2015-04-29 23:28
  • ジャズは死なず~『セッション』

    Excerpt:  WHIPLASH  父子家庭に育ち、幼い頃からドラムに親しんでいたアンドリュー(マイルズ・ テラー)は、全米屈指の音楽大学、シェイファー音楽院に入学する。伝説の .. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2015-04-30 12:56
  • セッション

    Excerpt: ジャズドラマーを夢見て、全米屈指の名門であるシェイファー音楽院に入学したニーマン(マイルズ・テラー)は、鬼教師として名をはせるフレッチャー教授(J・K・シモンズ)の目に止まり、彼のバンドにスカウト.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2015-05-02 23:43
  • 『セッション』('15初鑑賞39・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月30日(木) シネ・リーブル神戸 スクリーン1にて 12:30の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2015-05-09 00:50
  • セッション

    Excerpt:   アマゾン 最安値 音楽   書籍   楽天 最安値 音楽   書籍 Weblog: 映画に耽溺 racked: 2015-05-10 18:10
  • 『セッション』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「セッション」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ、        ポール・ライザー、オースティン・スト.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2015-05-12 07:44
  • セッション

    Excerpt: 【WHIPLASH】 2015/04/17公開 アメリカ 107分監督:デイミアン・チャゼル出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、ポール・ライザー、メリッサ・ブノワ、オースティン・ストウェル、ネイ.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2015-05-12 17:00
  • 「セッション」

    Excerpt: キツイ作品だった。どうキツイのかは後述するとして、息詰まる熱い作品であった事は間違いない。強いパッションを感じるし、音楽の持つ底力に圧倒させられる。名だたる音楽学校で、何のコネも血筋もなく、ただひたす.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2015-05-13 13:12
  • 狂気なる仕返しの連打

    Excerpt: 27日のことですが、映画「セッション」を鑑賞しました。 名門音楽学校へと入学し 世界的ジャズドラマーを目指すニーマンは鬼教師として名をはせるフレッチャーの指導を受けることに 完璧な演奏を引き出すため.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2015-05-18 00:16
  • セッション

    Excerpt:  『セッション』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)アカデミー賞作品賞などにノミネートされ、結果としては、助演男優賞(J・K・シモンズ)、脚色賞、編集賞を獲得した作品ということで、映画館に出向.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2015-05-19 20:37
  • 「セッション」

    Excerpt: ほぼ、嫌い。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2015-05-20 10:07
  • [映画『セッション』を観た]

    Excerpt: ☆・・・これは凄い映画でした。 私は、このような、『4分間のピアニスト』を彷彿とさせる、情熱や根性、才能や激情の作品が大好きなのです。  ・・・とあるジャズ評論家が、この映画に対し、そのエキセン.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2015-06-05 10:08
  • セッション  whiplash

    Excerpt: J・K・シモンズが本年度アカデミー助演男優賞受賞した本作。 やっと見ることができました。 期待に違わぬド迫力! 最後の最後まで息をつかせぬ展開に、のめり込みました。 本作が3部門(助演男優賞、録音賞、.. Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク racked: 2015-06-14 01:22
  • 劇場鑑賞「セッション」

    Excerpt: 狂気と狂気のぶつかり合い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201506160000/ 【.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2015-06-16 16:34
  • 『Whiplash』セッション

    Excerpt: 成功の陰にはまさに血のにじむような努力。世の中には褒められて伸びる子もいるわけで、なんだかここまでのスパルタ、どうなんでしょうね、と思ってしまいます。そしてパイプいす ... Weblog: キマグレなヒトリゴト racked: 2015-06-23 10:56
  • セッション

    Excerpt: さて、またまた映画の感想です ドラマーの映画ということで楽しく見ました あらすじ 名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼.. Weblog: にきログ racked: 2015-08-30 23:43
  • セッション

    Excerpt: 【概略】 名門音楽大学に入学したニーマンはフレッチャーのバンドにスカウトされる。ところが、そこで待ち受けていたのは常軌を逸した厳しいレッスンだった。 ドラマ J・K・シモンズが狂気の.. Weblog: いやいやえん racked: 2015-09-24 08:58
  • セッション (Whiplash)

    Excerpt: 監督 デイミアン・チャゼル 主演 マイルズ・テラー 2014年 アメリカ映画 107分 ドラマ 採点★★★★ アホって文字を擬人化したようなウチの小6の長男。ただアホならではの吸収力の良さからか、所.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2015-09-25 19:06
  • セッション

    Excerpt: WHIPLASH 2014年 アメリカ 107分 ドラマ/音楽/青春 劇場公開(2015/04/17) 監督: デイミアン・チャゼル 脚本: デイミアン・チャゼル 出演: マイルズ・テラー:アン.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2015-09-27 12:25
  • 映画「セッション」レビュー(音楽学校で習うのは音学、聴いて楽しむのが本当の音楽)

    Excerpt: 映画「セッション」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画「セッション」予告編動画あらすじは音 ... Weblog: 翼のインサイト競馬予想 racked: 2015-11-30 20:42