恋妻家宮本

恋妻家宮本@一ツ橋ホール
画像
(C) 2017『恋妻家宮本』製作委員会
製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年1月28日 (全国東宝系)
上映時間:1時間57分
製作:『恋妻家宮本』製作委員会
制作プロダクション:ビデオプランニング
配給:東宝

監督・脚本: 遊川和彦

キャスト
宮本陽平☆阿部寛
宮本美代子☆天海祐希
五十嵐真珠☆菅野美穂
門倉すみれ☆相武紗季
井上克也☆浦上晟周
菊地原明美☆紺野彩夏
井上礼子☆富司純子
宮本陽平(大学生時代)☆工藤阿須加
宮本美代子(大学生時代)☆早見あかり
井上尚美☆奥貫薫
五十嵐幸次☆佐藤二朗
宮本正☆入江甚儀
宮本優美☆佐津川愛美
井上エミ☆豊嶋花
陽平の母☆渡辺真起子
陽平の父☆関戸将志
時森☆柳ゆり菜


【ストーリー】
子供が独り立ちした中学教師の宮本陽平(阿部寛)と妻・美代子(天海祐希)は、25年ぶりに訪れた夫婦二人きりの生活に困惑してしまう。ある夜、妻側の記入欄がきっちり記載された離婚届を見つけた陽平は激しく動揺するが、美代子に意図を聞き出すこともできず悶々とした日々を過ごす。混乱しながらも陽平は、料理教室の仲間や教え子と関わる中で家族の在り方を見つめ直し……。

【感想】
正直言って宮本陽平に感情移入はできなかった。
ファミレスの注文決めるくらいのことであれだけ迷う人なんかいるのだろうか?(笑)
暗夜行路からハンコの押された離婚届が出てきたら“なんだこれ”と即座に聞くだろう。
妻はだいたいそんなもの暗夜行路にはさんでおかないだろう。
あと天海祐希はどう考えてもミスキャスト。
結婚25年目で子育てを終えたおばさんのイメージからこれほど遠く離れた女人はいない(笑)
と冒頭にマイナス要素を書き連ねてみた。
あと、もう一つ、これは東宝と電通の提携作品であることもマイナス。
電通はしばらく謹慎していろよと本気で思う。

とまあ、マイナス要素のたくさんある映画だけど結構面白かった。

克也と明美のエピソードがいい。
実際にはいるはずのない教師の奮闘がみられる。
こどもを放ったらかして男と遊んで入院した母親のことなんか関知しないだろう。
彼らとの交流の中で陽平は克也の祖母と対決することになる。
祖母の礼子にやりこめられて反論不能になる。
どうやって切り抜けるのかと観ていると
「あなたの言っていることは正しい。
でも優しくない。」
観る人によって意見の異なりそうな示唆に富んだシーンだった。

もうひとつ、なんで美代子が離婚届けを書いたのかという謎の方はどうか?
こちらも世の中においてはレアな思考回路と思われる。
簡単に言うと陽平は果報者であるということ。
これが自分にあてはまると勘違いしてはいけない。
読み間違える奴(♂)が多いから熟年離婚が起きるのであろう。
笑いのツボを押さえた演出で何度も笑わせられた。
面白いんだけど、なにかがひっかかって絶賛する気にはならない東宝らしい映画だった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『恋妻家宮本』 2017年1月18日 イイノホール

    Excerpt: 『恋妻家宮本』 を試写会で鑑賞しました。 実は前に観ているのであるが、モニター試写会だったので内容は書けませんでした。 今日は阿部寛、天海祐希、工藤阿須加、早見あかり、遊川和彦監督が登壇した。 【.. Weblog: 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- racked: 2017-01-26 20:26
  • 恋妻家宮本

    Excerpt: 一人息子が結婚し、50歳にして初めて2人きりとなった宮本夫妻。 ある日、中学教師の夫・陽平は、専業主婦の妻・美代子が隠していた署名・捺印済みの離婚届を見つけショックを受ける。 …27年前、陽平は大学院.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-01-27 22:29
  • 恋妻家宮本~恋妻⇔つま恋コンサート

    Excerpt: 公式サイト。重松清原作、遊川和彦監督、劇中歌:吉田拓郎。阿部寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加、早見あかり、奥貫薫、佐藤二朗、富司純子、入江甚儀、佐津川愛美 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2017-01-28 20:27
  • 映画「恋妻家宮本」 感想と採点 ※ネタバレなし

    Excerpt: 映画 『恋妻家宮本』(公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら60点にします。 なお、原作の重松清氏の小説『ファミレス』は未読。 .. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2017-01-29 20:03
  • 恋妻家宮本★★★

    Excerpt: テレビドラマ「家政婦のミタ」「偽装の夫婦」など数々の話題作を送り出してきた人気脚本家・遊川和彦の初監督作。作家・重松清の小説「ファミレス」を脚色し、子供が独立して二人きりになった夫婦が、家族の在り方を.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-02-02 18:17
  • 『恋妻家宮本』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「恋妻家宮本」□監督・脚本 遊川和彦□原作 重松 清(「ファミレス」)□キャスト 阿部 寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加■鑑賞日 1月28日(土)■劇 場.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2017-02-03 00:17
  • 映画「恋妻家宮本」

    Excerpt: 映画「恋妻家宮本」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2017-02-07 22:35
  • 恋妻家宮本

    Excerpt: 恋妻家宮本 '17:日本 ◆監督:遊川和彦 ◆主演:阿部寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加、早見あかり、奥貫薫、佐藤二朗、富司純子、入江甚儀、佐津川愛美、浦上晟周、紺野彩夏、.. Weblog: C’est joli ここちいい毎日を♪ racked: 2017-02-09 22:30
  • 恋妻家宮本

    Excerpt:  ベテラン脚本家の遊川和彦の初監督作品。中年期の夫婦の危機を描いていますが、原作が重松清ということで、非常にハートウォーミングなストーリー。遊び心たっぷりのエンディングロールも◎。  作品情報 20.. Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記 racked: 2017-02-12 06:53
  • 遊川さん初監督作!

    Excerpt: 28日のことですが、映画「恋妻家宮本」を鑑賞しました。 子供が独り立ちした中学教師の宮本陽平と妻・美代子は25年ぶりに訪れた夫婦二人きりの生活に困惑  ある夜 妻側の記入欄が記載された離婚届を見つけ.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2017-07-03 07:50
  • 『恋妻家宮本』('17初鑑賞94・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 8月17日(木) パルシネマしんこうえんにて、15:10の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2017-08-22 10:23
  • 恋妻家宮本 (2016)

    Excerpt: 原作は、重松清の小説「ファミレス」で、人気脚本家・遊川和彦の初監督作でも、なるほど。家族をテーマに傑作の多い重松清がベースと知り、な~るほど!だったのでした。主人公の優柔不断さも、また、お約束ですよね.. Weblog: のほほん便り racked: 2018-03-03 06:33