メアリと魔女の花

メアリと魔女の花@イイノホール
画像
(C) 2017「メアリと魔女の花」製作委員会
製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年7月8日 (全国東宝系)
制作:スタジオポノック
製作:「メアリと魔女の花」製作委員会
配給:東宝
上映時間:1時間43分

脚本・監督: 米林宏昌

キャスト

(声の出演)
メアリ☆杉咲花
ピーター☆神木隆之介
マダム・マンブルチューク☆天海祐希
ドクター・デイ☆小日向文世
赤毛の魔女☆満島ひかり
フラナガン☆佐藤二朗
バンクス☆渡辺えり
シャーロット☆大竹しのぶ


【あらすじ】
無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。この花は、魔女の国から盗み出された禁断の花だった。一夜限りの不思議な力を得たメアリは、魔法大学“エンドア”への入学を許されるが、あるうそをついたことから大事件に発展してしまい……。

【感想】
末娘のゆっけとの観劇。
試写会たくさんあったけど人気が高くなかなか当たらない。
雑誌の応募でようやくゲットした虎の子の一枚。

終映後の雰囲気はなんともいえない。
ジブリの想定最終作「風立ちぬ」の時とは全然違う。
みなさん似たような想いで観終わったことだろう。

ゆっけの感想は以下のとおり。

前半はメアリがしょうもない嘘ばかりつくせいでメチャクチャだったし後半は魔法で巻き返してくれるのかと思ったら全然魔法使わなくて期待外れ。

どういう層をねらっているのかわからない。
子供には難しすぎるし、大人には物足りない。

アリエッティの方が良かった。

ゆっけの感想は以上。

いたるところにジブリの痕跡あり。

魔法はハウル。

カオナシみたいなのも出てくる。

魔法大学はラピュタみたい。

他にもたくさん。

米林監督はジブリの人だからあたりまえか。

これが長編3作目でまだまだこれから。

次は、オリジナルで力の入った作品がものにできるよう、この映画も大ヒットして欲しいものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kossy
2017年07月11日 20:29
カオナシもいましたっけ?
気づきませんでした・・・
気付いたのはセカオワのお面w
まっつぁんこ
2017年07月11日 20:52
kossyさん
巨大化したカオナシ
大ヒットのようで良かったです。

この記事へのトラックバック

  • 『メアリと魔女の花』 2017年7月1日 イイノホール 

    Excerpt: 『メアリと魔女の花』 を試写会で鑑賞しました。 期待はしていたが・・・ 【ストーリー】  無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。この花は、魔女の.. Weblog: 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- racked: 2017-07-04 12:44
  • メアリと魔女の花

    Excerpt: 赤い館村に引っ越してきた少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花《夜間飛行》を見つける。 それはかつて、魔女の国から盗み出された“魔女の花”だった。  一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリ.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-07-05 17:19
  • 映画「メアリと魔女の花」 感想と採点 ※ネタバレなし

    Excerpt: 2017年7月8日公開予定の映画 『メアリと魔女の花』(公式)を6/22に、TOHOシネマズ試写会にて劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 なお.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2017-07-08 13:28
  • スタジオジブリの呪縛。『メアリと魔女の花』

    Excerpt: スタジオポノックが制作したアニメ映画。魔女の国から盗み出された禁断の花を見つけた少女の冒険を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2017-07-09 07:39
  • メアリと魔女の花★★★★

    Excerpt: 長年スタジオジブリで活躍してきた「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」の米林宏昌監督が、新たなアニメスタジオ“スタジオポノック”での第1回長編作品として製作した冒険ファンタジー。原作はメアリ.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-07-09 20:56
  • <メアリと魔女の花 試写会>

    Excerpt: 試写会で観てきました。個人的感想は・・・・・・・・・・・・・うーーん単純に楽しめる人も居ると思う。ジブリを知らないとか、”ジブリみたいなファンタジーな世界観”が好きならいいのか.. Weblog: 夢色 racked: 2017-07-11 00:31
  • メアリと魔女の花

    Excerpt: マダム塩沢とき・マンブルチューク! Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2017-07-11 18:43
  • 60『メアリと魔女の花』中身があればきっと...

    Excerpt: スタジオジブリの名を捨てて... 米林監督の最新作! 『メアリと魔女の花』 ~あらすじ~ 無邪気で不器用な少女メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つけ.. Weblog: シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ racked: 2017-07-11 23:21
  • 『メアリと魔法の花』

    Excerpt: ジブリの看板が重ければ、新たにポノックの看板を背負えばいいじゃない。 スタジオジブリの製作部門が一旦解散になったとはいえ、まさにまんまスタジオジブリの作品どころか、既視感だらけの前半に萎えて欠伸まで.. Weblog: こねたみっくす racked: 2017-07-11 23:49
  • [映画『メアリと魔女の花』を観た]

    Excerpt: ☆・・・これから観ます。 『メアリ』の監督は、宮崎駿がおかしくなってから(アニメ作家としては極上なれど、物語作家としてはとっ散らかりになった)のジブリを支えてきた人だと思う。 『アリエッティ』も『マー.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2017-07-12 10:33
  • 『メアリと魔女の花』('17初鑑賞77・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 7月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:25の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2017-07-12 13:16
  • メアリと魔女の花  監督/米林 宏昌

    Excerpt: 【声の出演】  杉咲 花  (メアリ)  神木 隆之介(ピーター)  天海 祐希 (マダム・マンブルチューク)  小日向 文世(ドクター・デイ) 【ストーリー】 無邪気で不器用な少女メアリは、森で7.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2017-07-12 23:23
  • メアリと魔女の花

    Excerpt:  アニメの『メアリと魔女の花』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編を見て面白そうだと思って、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、赤毛の少女が燃え盛る建物から逃げ出す様子が描か.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2017-07-26 18:38
  • 映画「メアリと魔女の花」

    Excerpt: 映画「メアリと魔女の花」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2017-07-27 22:47
  • 「メアリと魔女の花」舞台挨拶付き試写会行ってきた~(≧∇≦)

    Excerpt: スタジオジブリのトレードマークがトトロの横顔のように、スタジオポノックはここから始まるといわんばかりにメアリの横顔。・・・う~ん、そっからしてジブリじゃんって言われなくない?エンドロールのつくりかたも.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2017-07-27 23:38
  • 『メアリと魔女の花』(2017)

    Excerpt: 製作部門が解体されたことで、スタジオジブリを飛び出したスタッフたちが設立した新会社スタジオポノックの第一回作品で、「借りぐらしのアリエッティ」、「思い出のマーニー」の米林宏昌監督が、三度イギリス文学(.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2017-08-31 20:15
  • 「メアリと魔女の花」

    Excerpt: やっと観たけど、フツーだったかなと。(公開初日は7月8日だから、ロングランではある。) Weblog: 或る日の出来事 racked: 2017-09-09 06:51
  • メアリと魔女の花

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2018-03-21 13:07
  • メアリと魔女の花

    Excerpt: 【概略】 赤い館村に引っ越して来たメアリは、7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”によって一夜限りの不思議な力を手に入れる。 アニメーション .0★★★☆☆ 色々なシーンが、あの.. Weblog: いやいやえん racked: 2018-03-22 21:15