幼な子われらに生まれ

幼な子われらに生まれ@よみうりホール
画像
(C) 2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2017年8月26日 (テアトル新宿、シネスイッチ銀座ほか)
上映時間:2時間7分
配給:ファントム・フィルム

監督: 三島有紀子

キャスト

浅野忠信
田中麗奈
池田成志
鎌田らい樹
新井美羽
宮藤官九郎
寺島しのぶ


【あらすじ】
再婚した中年サラリーマンの信(浅野忠信)は、2人目の妻・奈苗(田中麗奈)とその子供たちと、平凡でも幸せな家庭を築こうと努力していた。だが、奈苗の妊娠をきっかけに実の父親に会いたいと言いだした長女が反抗的な態度を取り始め、父親としての信の存在を否定する。長女を実の父親の沢田(宮藤官九郎)に会わせる信だったが、現在の家族に息苦しさを感じ……。

【感想】
上映前に三島有希子監督が登壇。
キャストの起用理由が面白かった。
浅野忠信は地に足のついていない浮遊感が採用理由。
実際にも離婚を経験している。
田中麗奈は映画の中の役柄と正反対だから。
彼女が演じた奈苗はひとりでは何もできなくて何でも田中に聞いてくるような女。
女優は気が強くて何でも自分で決める人が多いけど麗奈さんは特にあてはまる。
正反対な役をオファーした。
寺島しのぶは全身お芝居をしたくてたまらない人。
短時間だけど面白い話が聞けて良かった。

映画は面白かった。
重松清の原作はずいぶんと昔の作品のようだが、現代が舞台の方がぴったり。
時代を先取りした小説だった。

上映前には、男のわがままを描いたみたいなことが言われていたがそうは思わなかった。
田中がかわいそうに思えたがおっさんの依怙贔屓であろうか?
諸賢の感想をききたい。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

クマネズミ
2017年09月20日 21:03
今晩は。
「男のわがままを描いたみたいなことが言われていたがそうは思わなかった」と述べておられますが、クマネズミもそう思いました。確かに、信(浅野忠信)は、奈苗に連れ子がいることを十分に承知の上で結婚したのですから、子供との関係が上手くいかなくなると「別れよう」と言うのは、わがままなのかもしれません。ですが、それは勢いで口から出てしまったのであり、信は、新しい家族を守っていこうと精一杯頑張っていると思います(新木場の配送センターに出向させられても、めげずに通い続けていますし)。
ただ、「田中がかわいそうに思えた」との点については、新しく赤ん坊が生まれれば自分の地位は安泰というしたたかな計算が奈苗(田中麗奈)には働いているように思えました。
まっつぁんこ
2017年09月21日 07:42
クマネズミさん
たしかに奈苗のしたたかな計算が感じられました。
なかなかのやり手なのに、何で沢田みたいなダメ男と結婚してしまったのだろうという疑問がわいてくるくらい
rose_chocolat
2017年10月04日 11:21
めっちゃ試写行ってる~

これよかったなあ。
まっつぁんこ
2017年10月04日 11:42
rose_chocolatさん
今年は(も)不調ですよ~
rose_chocolat
2017年10月05日 09:37
そうか~?
週に何回か行くんならすごいよ。
私は交通費と上映館比較して、近所でかかる作品はもう試写行かないから。試写行くとしても渋谷くらい。
2017年10月07日 17:28
rose_chocolatさん
平均すると週に一回か二回くらいだからたいしたことない。
渋谷のときまた声かけます。ヨロピク

この記事へのトラックバック

  • 幼な子われらに生まれ

    Excerpt: 商社マンの田中信は、暴力的な夫・沢田と離婚した奈苗と4年前に再婚し、奈苗の連れ子である長女・薫、次女・恵理子と4人で暮らしている。 奈苗は妊娠中で、それを知った薫は反抗的になり、実の父親と会いたいと言.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-08-14 11:06
  • 「幼な子われらに生まれ」:

    Excerpt: 映画『幼な子われらに生まれ』は、やっぱり映画って脚本だよなーと思える作品。これま Weblog: 大江戸時夫の東京温度 racked: 2017-08-30 22:58
  • 「幼な子われらに生まれ」

    Excerpt: 2017年・日本 配給:ファントム・フィルム 監督:三島有紀子 原作:重松清 脚本:荒井晴彦プロデューサー:森重晃、江守徹 互いに再婚同士の夫婦を通して家族のあり方を描いたヒューマンドラマ。直木賞作家.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2017-09-03 21:40
  • 幼な子われらに生まれ★★★・5

    Excerpt: 重松清の同名小説を「ヴァイブレータ」「共喰い」の荒井晴彦が脚色し、「しあわせのパン」「繕い裁つ人」の三島有紀子が監督した群像ヒューマン・ドラマ。2人の連れ子のいるバツイチ女性と再婚した男を軸に、家族を.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-09-04 22:49
  • 幼な子われらに生まれ

    Excerpt:  『幼な子われらに生まれ』をテアトル新宿で見ました。 (1)浅野忠信の主演作ということで、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、遊園地の入口。  親子連れが何組も見受けられ、子どもたち.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2017-09-19 18:05
  • 『幼な子われらに生まれ』しあわせの形はどこにある

    Excerpt: 荒井晴彦脚本はいつも「エグい」ところを突いてくる。 そしてどことなくエロスの香りがする。 シネコンでかかる作品にはない重さというか、昭和の香りがするところが好きだ。 (・・・シネコンで観てしまっ.. Weblog: Nice One!! @goo racked: 2017-10-04 11:21
  • 幼な子われらに生まれ

    Excerpt: ギャンブル好きは死ぬまで治らない Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2017-11-08 03:15