ラグビーワールドカップ2019日本大会記念貨幣

ラグビーワールドカップ2019™日本大会記念一万円金貨幣と銀貨幣の当選メールが6月3日(月)に造幣局から送られてきた。
また、ラグビーワールドカップ2019™日本大会記念千円銀貨幣の「払込用紙」が6月10日(月)に到着した。

画像


同貨幣セットの申込受付は平成31年3月15日(金曜日)から4月4日(木曜日)まで行われた。

金貨は328,409通の応募があり、倍率は33.01倍。販売予定数量は9,950セット。

銀貨は398,972通の応募があり、倍率は7.99倍。販売予定数量は49,950セット。

ラグビーワールドカップ™は、4年に1度行われる15人制ラグビーの世界王者決定戦。
日本で開催される今大会は9回目、アジアでは初めての開催。
優勝チームに贈られる優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」を目指して世界20チームが参加。
この大会の開催を記念して2種類の記念貨幣(一万円金貨幣及び千円銀貨幣)が発行される。

■ラグビーワールドカップ2019™日本大会記念一万円金貨幣
プルーフ仕様の一万円金貨幣をラグビーボールをイメージした人工大理石製の特製ケースに収納。
特製ケースは、記念貨幣を立てた状態でも飾れる仕様となっている。

■ラグビーワールドカップ2019™日本大会記念千円銀貨幣
プルーフ仕様の千円銀貨幣を今大会のトーナメントマークをイメージした透明アクリル製の特製ケースに収納。

私の1万円金貨幣プルーフ貨幣セットへの申し込み葉書枚数は68枚。

当選確率を計算すると次の通り。

0枚  12.3%
1枚  26.2%
2枚  27.4%
3枚   18.9%
4枚~  15.1%

当選枚数の期待値は2.1枚。

振込期限は6月10日(月)と一週間しかなかった。

≪≫東日本大震災復興事業記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(第二次発行分)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック