google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

映画 太陽の子




映画 太陽の子@一ツ橋ホール
制作年:2021
制作国:日本
日本公開:2021年8月6日
上映時間:1時間51分
配給:松竹
太陽の子.jpg

監督・脚本☆黒崎博

キャスト
石村修☆柳楽優弥
朝倉世津☆有村架純
石村裕之☆三浦春馬
石村フミ☆田中裕子
荒勝文策☆國村隼
澤村☆イッセー尾形
朝倉清三☆山本晋也
澤村はな☆土居志央梨

【あらすじ】
1944年。京大物理学研究室で研究に励んでいた科学者・石村修(柳楽優弥)は、原爆の開発に参加する。核エネルギーの研究に没頭する一方で、科学者が兵器の開発に携わることに対する葛藤を抱えるように。そんな中、弟の裕之(三浦春馬)が戦地から一時帰宅し、兄弟がひそかに思いを寄せていた朝倉世津(有村架純)も、家を失ったために修の家で暮らすことになる。

【感想】
7月27日(火)久しぶりに一ツ橋ホールに出かけた。
演しものは「太陽の子」
これが三浦春馬の遺作になるのかな?
昭和19年末、京大では原子核爆弾💣開発。
とは言ってもウラン235とウラン238の分離に取り組んでいるような段階。
遠心分離機で実験していると停電したり😖
摩擦で機械が壊れたり😖
空襲警報で防空壕に退避したり。
ウランもロクに入手できない。
回転数10万が必要なところ知恵絞ってようやく3万までいったところで広島に原爆が落とされる。
アメリカに開発競争で負けたなんて言っていたがまるで勝負になってない。手合違いもいいところ。
アタマいい奴はたくさんいたはずなのに何が悪かった?
今だってアタマいい奴はたくさんいるはずなのにコロナ大臣が「お札についたウィルスは1週間いきている」なんて言ってしまう。
Edgeのきいた戦略を実行できるリーダー層が出てこないのは問題だなぁ、などとあまり映画とは関係ないことを考えさせられた。
敗戦記念日前のちょうど良い日程(8月6日)で公開予定。
google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント