google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Billboard 2021年11月6日



【アルバム】
Certified_Lover_Boy.pngドレイクの “Certified Lover Boy” が2位から1位に上昇して通算5週目の1位。
ポイントは10%減の7万4千ユニット。
ストリーミングユニットは10%減の7万3千ユニットでこれは9,990万回のオンディマンドストリーミンングに相当する。
アルバムセールスは21%減の千弱。

モーガン・ウォレンの “Dangerous: The Double Album” は1%増の4万2千ユニットで8位から2位に上昇。

ドージャ・キャットの “Planet Her ” は7位から3位に上昇。
ポイントは1%減の3万9千ユニット。

ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲインの “Sincerely, Kentrell” は6位から4位に上昇。
ポイントは11%減の4万4千ユニット。

オリヴィア・ロドリゴのデビューアルバム “Sour” は9位から5位に上昇。
“Drivers License” と “Good 4 U” 2枚がシングルチャートで初登場ナンバー1。
ポイントは5%減の3万8千ユニット。

マネーバッグ・ヨーのナンバー1アルバム “A Gangsta's Pain” が34位から6位に上昇。
ポイントは128%増の3万6千ユニット。
10月22日に7曲追加収録盤が発売された。

ヤング・サグの “Punk” は62%減の3万4千ユニットで先週の初登場ナンバー1から7位に後退。
今年初めの“Slime Language 2” は11万3千ユニット(6千枚)で初登場1位。
2019年の“So Much Fun” は13万1千ユニット(5千枚)で初登場1位。

ラナ・デル・レイの “Blue Banisters” が3万3千ユニットで8位に初登場。
アルバムセールスは1万9千枚。
ストリーミングユニットは1万4千ユニットでこれは1,860万回のオンディマンドストリーミンングに相当する。
これで彼女のトップ10アルバムは8枚連続。

リル・ナズ・エックス初のフルアルバム “Montero” は10位から9位に上昇。
ポイントは8%減の3万3千ユニット。
2019年のEP “EP 7” は7万7千ユニットで初登場最高2位。

エルトン・ジョンの “The Lockdown Sessions” が2万9千ユニットで10位に初登場。
これで彼のトップ10アルバムは21枚目で意外と少ない。
アルバムセールスは1万7千枚。
ストリーミングユニットは1万ユニットでこれは1,310万回のオンディマンドストリーミンングに相当する。

1 2 Certified Lover Boy / Drake 74,000 (1,000)
2 8 Dangerous: The Double Album / Morgan Wallen 42,000
3 7 Planet Her / Doja Cat 41,000
4 6 Sincerely, Kentrell / YoungBoy Never Broke Again 39,000
5 9 Sour / Olivia Rodrigo 38,000
6 34 A Gangsta's Pain / Moneybagg Yo 36,000
7 1 Punk / Young Thug 34,000
8 - Blue Banisters / Lana Del Rey 33,000 (19,000)
9 10 Montero / Lil Nas X 33,000
10 - The Lockdown Sessions / Elton John 29,000 (17,000)

【シングル】
Adele_-_Easy_on_Me.pngアデルの “Easy on Me” が2週連続1位。
彼女の5枚の全米ナンバー1シングルはすべて複数週の1位を記録。
エアプレイは4%減の6,150万で Radio Songs 4位変わらず。
ストリーミングも41%減の3,180万ながら Streaming Songs 2週連続1位。
売上も69%減の2万3千1百でDigital Songs 1位から3位に後退。

ザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーの “Stay” は2位変わらず。
エアプレイ1%増の 9,080万で Radio Songs 7週連続1位。
Pop Airplay チャートで10週目の1位でふたけたナンバー1を達成したのは1992年開始のチャート史上15枚目。
ふたけたナンバー1は2019年11月から翌年2月にかけて10週1位を記録したポスト・マローンの “Circles” 以来。

リル・ナズ・エックスとジャック・ハーロウの “Industry Baby” は3位変わらず。
Hot R&B/Hip-Hop Songs と Hot Rap Songs の両チャートで6週連続通算10週目の1位。

ウォーカー・ヘイズの “Fancy Like” も4位変わらず。
Hot Country Songs チャートで16週1位。

エド・シーランの “Bad Habits” も5位変わらず。

ドレイクの “Way 2 Sexy” も6位変わらず。

エド・シーランの “Shivers” は9位から7位に上昇。

オリビア・ロドリゴの “Good 4 U” は7位から8位に後退。

ドージャ・キャット の “Need to Know” が11位から9位に上昇。
彼女にとって4枚目のトップ10入り。
ストリーミング2%減の1,320万ながら Streaming Songs 10位変わらず。
エアプレイ14%増の4,410万で Radio Songs 14位から12位に上昇。
売上は1%増の2万6百でDigital Songs 35位変わらず。

デュア・リパの “Levitating” は8位から10位に後退。
トップ10内の滞在週数を41週にのばして単独2位変わらず。

トップ10内滞在週数ベスト10
57, "Blinding Lights," The Weeknd, 最高1位(4週), 2020
41, "Levitating," Dua Lipa feat. DaBaby, 最高2位, 2021
39, "Circles," Post Malone, 最高1位 (3週), Nov. 30, 2019
33, "Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse)," Post Malone & Swae Lee, 最高1位 (1週), 2019
33, "Girls Like You," Maroon 5 feat. Cardi B, 最高1位 (7週), 2018
33, "Shape of You," Ed Sheeran, 最高1位 (12週), 2017
32, "Sicko Mode," Travis Scott, 最高1位 (1週), 2018
32, "Closer," The Chainsmokers feat. Halsey, 最高1位 (12週),2016
32, "How Do I Live," LeAnn Rimes, 最高2位, 1997
31, "Mood," 24kGoldn feat. iann dior, 最高1位 (8週), 2020
31, "Uptown Funk!," Mark Ronson feat. Bruno Mars, 最高1位 (14週), 2015

1 1 Easy on Me / Adele
2 2 Stay / The Kid LAROI and Justin Bieber
3 3 Industry Baby / Lil Nas X and Jack Harlow
4 4 Fancy Like / Walker Hayes
5 5 Bad Habits / Ed Sheeran
6 6 Way 2 Sexy / Drake featuring Future and Young Thug
7 9 Shivers / Ed Sheeran
8 7 Good 4 U / Olivia Rodrigo
9 11 Need to Know / Doja Cat
10 8 Levitating / Dua Lipa

次週≪≫前週


google.com, pub-3798785871084101, DIRECT, f08c47fec0942fa0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント