X-MEN:ダーク・フェニックス

X-MEN:ダーク・フェニックス@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
画像

(C) 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
製作年:2019年
英題:DARK PHOENIX
製作国:アメリカ
日本公開:2019年6月21日
上映時間:1時間54分
配給:20世紀フォックス映画

監督・脚本・製作☆サイモン・キンバーグ

キャスト
プロフェッサーX/チャールズ・エグゼビア☆ジェームズ・マカヴォイ
マグニートー/エリック・レーンシャー☆マイケル・ファスベンダー
ミスティーク/レイブン☆ジェニファー・ローレンス
ビースト/ハンク・マッコイ☆ニコラス・ホルト
ダーク・フェニックス/ジーン・グレイ☆ソフィー・ターナー
サイクロップス/スコット・サマーズ☆タイ・シェリダン
ストーム/オロロ・モンロー☆アレクサンドラ・シップ
クイックシルバー/ピーター・マキシモフ☆エヴァン・ピーターズ
ナイトクローラー/カート・ワグナー☆コディ・スミット=マクフィー
謎の女☆ジェシカ・チャステイン

【あらすじ】
サイコキネシスとテレパシーの使い手ジーン・グレイ(ソフィー・ターナー)の活躍で、X-MENはすさまじいパワーを持つミュータントのアポカリプスを倒した。それから10年後、宇宙でのミッションで発生した事故によってジーンが封じ込めていた邪悪な別人格ダーク・フェニックスが解き放たれる。やがて彼女は制御不能に陥り、世界は滅亡の危機に直面する。

【感想】
ファンスクリーニングとやらで観劇。
とはいっても自前当選ならず。
一所懸命思いの丈を綴って Fan’s Voice や filmarks に応募したが落選。
かわいさ余って憎さ百倍ではないが映画の出来は悪かった。
当選して観た人たちがよいしょしているがあれはウソだ(笑)
ネタバレするとまったく面白くなくなってしまう。
よって詳細を書くことはできない。
できればこんな記事は読まず、まずは観てくださいね!

本国アメリカではズッコケたようだがさもありなん。
1時間54分という、シリーズ最短の尺にしてしまったのはなぜ?
予算の都合?
まったく、手を抜いてないであと最低30分は尺の必要な映画だった。
これでは最初のシリーズとの整合性はまったく取れないし最低である。
ストーリーは基本いつもと全く同じ。
① 敵が登場
② 苦戦するもなんとか敵をやっつける
もっと盛り上げて、なるほど!と思わせて終わるには2時間弱では足りなかった。
ディズニーがもう一度きちんとリメイクしてくれるであろう(^^)/

"X-MEN:ダーク・フェニックス" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント