ゴールデンスランバー

1月20日(水)@東京厚生年金会館
ゴールデンスランバーの試写会は、たくさん開催されている。
しかも、それぞれのハコが大きい。
試写会で皆みてしまうんじゃないかと思うくらい。(笑)
昨日のC.C.レモンホールの試写会はパス。
会社の後輩に進呈したがそれでも余ってしまった。
このところ、東宝の配給作品はさえない。
内容も興行成績も。
まともにヒットしたのは「のだめカンタービレ」くらいに思える。
「のだめ」は人気作だからあまりプロモしなくても観客が集まるとみたのか試写会はほとんど無かった。
今度の「ゴールデン・スランバー」との違いは何だ?
その「のだめ」にしたって「アバター」には圧倒的に負け。
入魂のエンターテインメント作品にはとても勝てない。
たまには、漫画の映画化や小説の映画化、ドラマの映画化みたいなお手軽作品から脱却してみたらどうだろう。

画像
監督: 中村義洋
キャスト
青柳雅春☆堺雅人
樋口晴子☆竹内結子
森田森吾☆吉岡秀隆
小野一夫☆劇団ひとり
凛香☆貫地谷しほり
井ノ原小梅☆相武紗季
鶴田亜美☆ソニン
樋口伸辛☆大森南朋
保土ヶ谷康志☆柄本明
佐々木一太郎☆香川照之
小鳩沢☆永島敏行
キルオ☆濱田岳
青柳平一 ☆伊東四朗
青柳照代 ☆木内みどり
金田貞義 ☆伊藤ふみお
岩崎英二郎 ☆渋川清彦
轟静夫☆ベンガル
田中徹 ☆ 波岡一喜

【ストーリー】
凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられる。
訳もわからず逃げ出した彼は、身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の首相暗殺犯に仕立てられていく。
絶体絶命の中、青柳は大学時代の仲間たちに助けられながら逃亡を続けるが……。

【感想】
昨日は疲労困憊のためパスしてしまった「ゴールデン・スランバー」
評判いいので期待し過ぎてしまった。
実はわたくし、やはり評判の良い「フィッシュ・ストーリー」もいまいちでした。
世の中の平均より、はるかに理屈っぽいと自負するだけあって(笑)じぇんじぇんダメだった。

何がダメだって?
そりゃあ、誰が、何のために金田首相を暗殺するのかさっぱりわからないから。
なんで堺さんを犯人に仕立てなければならなかったの?
警察まきこんだおおがかりな陰謀の隠蔽は無理だろ。
ラジコンの操作難しいぞ。
警備の目を逃れられるような所であんな精密な操作ができるのか?
整形で、近影でも区別つかない人間なんかできるのか。
雨水管から花火なんか打ちあがるもんか!
etc etc
などと、思っていたら・・・
あの落ちではねえ。
それなら、なんでもアリでずるいぜよ。

何年も放置されたオンボロ自動車がバッテリー変えただけで動くの?
キーはどこから降ってわいてきた?
面白いキャラクターと皆が言っているキルオ。
彼の正体は何?
なんで青柳を助けようとするの?
疑問がつきない一作。
評価は、☆1.5コです。
たぶん ススめるぴあ のランキングで上位を飾ると思います。(笑)

"ゴールデンスランバー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント